2017年04月02日

【フレンズ化してみた】 鳥羽水族館 スナドリネコちゃん

さて,前回は先日訪問しました鳥羽水族館の感想レポをupしましたが,今回は,今一部世間でも私の中でも超盛り上がっている『けものフレンズ』に関連して書いていきたいと思います。

先日,東京都 羽村市動物公園に行った際も,同アニメに登場するフレンズの動物を軸に書かせていただきましたが,そんな感じで鳥羽水族館在住のフレンズたちを紹介しまして,1つ,元祖けものフレンズ未登場の動物をオリフレさせていただきたいと思います。

ではどうぞノ
続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 22:24| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ド素人日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

【行ってきた】種数No.1!ジュゴンは来館30年!鳥羽水族館

先日upしました大英自然史博物館展,その日に名古屋に移動しまして,翌日,鳥羽水族館に行ってきました!
過去に鳥羽水族館に行ったのは,学生時代に合宿の帰りに寄ったのと,社会人になってからの計2回。

1703 鳥羽水族館01.JPG

1703 鳥羽水族館02入口.JPG
Wikipediaを見ると今の建物が完成したのは94年(平成6年)とのことで(公式サイトの「変遷」に平成24年(2012年)という年が出てくるんだけど何の年なのか説明なし。…このページを更新した日?),その後に1度来ているはずなのだけれど,今回来た鳥羽水族館の様子はなぜか当時の記憶と全く重ならなくて,でけえ!豪華!という印象が新鮮な1日でした。行き帰りの都合で滞在できたのは5時間半で,その間めいっぱい見て回りましたけど,例によって最後のほうは駆け足で回らざるを得ず(;^_^)。飼育種数が約1200種で日本一,6時間いたとしても1時間で200種になる計算。今回1300枚以上写真を撮りましたけど,種数としては全体の2,3割くらいしか撮れていないんじゃないかしら

そんな鳥羽水族館,続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 09:25| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き物日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

【フレンズ化してみた】 フレンズ版 #さかなフレンズ ウシバナトビエイちゃん

先日うPしました「フレンズ化」したウシバナトビエイのやつ,『けものフレンズ』ファンのフレンズたちにしっくりくるよう,調整バージョンにて再upしてみました。

170326 さかなフレンズ ウシバナトビエイtake2.png
はかせとじょしゅコンビ,なじみやすーい!

ウシバナトビエイとはこんな魚です。
170326 ウシバナトビエイ名港水族館0.JPG
(今年名古屋港水族館で撮影)

170326 ウシバナトビエイ名港水族館.JPG
おわかりいただけただろうか(フレンズ化前のウシバナトビエイについてはこちらにて)

【生き物】 顔面変形?!ウシバナトビエイ(2017年03月12日)
http://ddaisuke.seesaa.net/article/447827634.html


本家の『けものフレンズ』アニメはいよいよ来週最終回!
それまでにもっとオリフレたくさん描きたいな〜と思ってましたが,もう火曜日深夜に迫ってる(;^^)。
最終回が近づくにつれどんどん伏線が回収され,緊迫感と情報量が高まって物語と関係ない他事なんてやってる場合じゃない雰囲気になっていますが,アニメは最終回をとことん楽しんで見届けて,その後に生き物ブームが続くかわかりませんが,動物の表現方法のひとつを知ったということでオリフレ作りも楽しんで行けたらと思っています。

※pixivにもうpしました(ここよりちょっとサイズ大きめです)
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=62105954


現在ウシバナトビエイを飼育している水族館→※動物園水族館協会検索ページ


サメガイドブック―世界のサメ・エイ図鑑
アンドレア フェッラーリ,アントネッラ フェッラーリ
阪急コミュニケーションズ

けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (1)
KADOKAWA

posted by ドージマ・ダイスケ at 22:47| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ド素人日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月25日

【行ってきた】【科博】 モアが!始祖鳥が!お宝たくさん!大英自然史博物館展

『山田五郎・中川翔子のリミックスZ』(TOKYO FM系)にて,科博(国立科学博物館)で特別展「大英自然史博物館展」が始まると聞いて,行ってきました!

1703大英自然史博物館展_00記念写真看板.jpg

続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 13:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆イベント・生物オリンピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

【フレンズ化してみた】 #さかなフレンズ 擬人化・ウシバナトビエイちゃん

この冬クールに一大旋風を巻き起こしているアニメ『けものフレンズ』。
これにちなみまして,先日紹介マンガをUpしましたウシバナトビエイをフレンズ化してみました。
先日の2ページに続くおまけページとしてお考えください。ノ

続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 02:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ド素人日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月13日

【行ってきた】【動物園】 すごーい!サーバルがいる羽村市動物公園

この冬人気が沸騰しているアニメ『けものフレンズ』,私も約1か月遅れで合流しましたが,物語に込められた謎や無垢な登場キャラたちの癒やし世界,そして「原作は動物」と公言されるほど動物への愛あふれる細かい描写から,アニメがきっかけで動物園に行く人が増えているそうです。
で,私も先日ツイッターでは触れていましたが,同アニメの再重要キャラであるサーバルがいることで都内では多摩動物公園と並び称される羽村市動物公園に行ってきました。

JR青梅線羽村市駅から一本道を20分弱歩くと団地の間を抜けた突き当たりに正門が。
170312 羽村市動物公園 正門.JPG
早朝には地元住民の散歩散策のため無料開放している(動物は見られません)徹底した地域密着の公園です。


ベビーカーで来られた家族連れでもゆったり1時間あれば1周できる手頃な広さ。
サーバルのほか,『けものフレンズ』アニメ関連の動物は10種類ほど見ることができます。
170312 羽村市動物公園 マップ.jpg
(2段階クリックすると別ウインドウで拡大表示されます)

注目のサーバル(サーバルキャット)は続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 06:37| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き物日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

【生き物】 顔面変形?!ウシバナトビエイ

3月に入り,朝晩の冷え込みもやや過ごしやすく,日中はさわやかに暖かい日も増えてきましたね。
さて,日記にはupしてませんでしたが今年に入っていくつか水族館・動物園に行ってきました。
そのうち今年初の名古屋港水族館で見たウシバナトビエイがインパクトあったので漫画で紹介したいと思います。よろしくですどうぞノ

ウシバナトビエイ紹介1.png

続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 09:06| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

公立青葉楠高校生物部メンバー紹介

気がつけばもう2007年にupしてから,10年も更新してなかったんですね。
2014年に単行本が出たときに改めて高校の名前をつけたり(ブルーバックスにちなんだ名前なんで恒久的なものにするかどうか未だに決めてないんですけど)
一昨年にオリジナルメンバーの4人が進級して新入部員4人が加わっても全然あの古い絵の4人(&先生)のまま。ということで加筆更新。


◆3年生
170223 美可理.png部長
菊樹美可理
(きくのき・みかり)

生物に関することならなんでもござれのスペシャリスト。生物だけなら大学入試問題も過去問を趣味的に解きまくっている。小さい頃から山川野原を走り回って生き物の観察・採集してたことからフィールドワークもおまかせ。体力面でも抜群の生物部リーダー。気が短いところが玉に瑕
続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人