2017年01月15日

【受験生がんばれ】 本番で実力を発揮する方法

この土日はいよいよセンター試験!私の住んでいる地域は多少風はありますが穏やかな晴れの日でしたが,西日本でも雪,北海道や東北では厳寒!ということで,受験生の皆さんは本当に気をつけて,実力を出せていたらと思います。

多くの大学受験生の皆さんはこれから私大受験や国公立2次試験を受けることになると思いますが,緊張すると頭のパフォーマンスが落ちるという人に読んで欲しい4コマです。どうぞノ

受験生_本番に強くなるには.png

最近NHKの準レギュラーといってもいいくらい数々の番組に登場する中野信子先生(東日本国際大学特任教授)。私はBSの『英雄たちの選択』でよく拝見しています。
今回紹介した言葉は,NHKの『SWITCHインタビュー』にて,エアレースパイロットの室屋義秀さんとの対談で,本番で実力を発揮するための方法を尋ねられてのアドバイスでした。

2コマ目に出てくる数学テストの実験は番組ではごく大まかな概要しか語られていませんが,シカゴ大学のベイロック博士による研究のようですね。

Writing about worries eases anxiety and improves test performance | The University of Chicago
「不安を書き出す事は不安を和らげテストのパフォーマンスを向上させる」


大学生のグループに数学のテストを2回受けさせ,ただし2度目のテスト前にはプレッシャーをかけて臨ませた。被験者の半数にはその2回目のテストの前に「試験に対する不安」について10分間書き出させ,残りの半数には10分間静かに過ごさせたところ,前者は1回目のテストより5%正答率が向上し,後者は正答率が12%落ちたとのこと。
また,「書く」作業によってプレッシャーの悪影響が緩和されたのではなく「試験に関する不安を書き出すこと」に意味があることも確かめられたと。

試験前に不安な気持ちを書き出すことでパフォーマンスが向上、「本番で実力を出せる」ように(GIGAZINE 2011年01月14日)
http://gigazine.net/news/20110114_write_about_your_worries_before_exams/

ぐちをこぼす事は周りにネガティブな雰囲気を広げかねないし,自分の吐いた言葉に毒されることも往々にしてあると思うのでこの研究結果は意外に思う人もいるかもしれませんね。人に終わってしまったことの愚痴や人の悪口を延々と話し続けるような場合は全然発散にも解消にもなってないと思われますけど,これから立ち向かう事への不安は無理矢理抑え込まずに吐き出してしまったほうが,意識の中で不安への思いが占める割合を減らすことができるということなんですね。



脳はどこまでコントロールできるか? (ベスト新書)

ベストセラーズ

脳内麻薬 人間を支配する快楽物質ドーパミンの正体 (幻冬舎新書)
/幻冬舎

努力不要論――脳科学が解く! 「がんばってるのに報われない」と思ったら読む本
/フォレスト出版
posted by ドージマ・ダイスケ at 16:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★その他 科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月25日

【4コマ】唇の気になる季節

世の中,世界はいろいろ慌ただしいニュースが飛び交っていますが
季節は少しずつ春が近づいていますね。こないだは国内産のブロッコリーが安くなってたな…

さて,前回のエントリから2週間も経ってしまいましたが
その『ゆうきゆう心理学オフ会』のオフ会レポ,後半のupはもう少し時間がかかっておりまして
その間に,寒さが残っているうちに出しておきたい小ネタ4コマを先にupいたします。
どうぞノ
150225 唇の感想1.png
続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 03:26| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★その他 科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月24日

【4コマ】命の値段と生存曲線?

なんとしたことか当ブログでスルーした形になってしまいましたが,1週間前はセンター試験でしたね。生物基礎は相当に易しい出題でしたが受験生の皆さんは実力出せましたか?2次試験等も頑張ってください!
1月中旬から下旬に入る大寒ウィーク,この冬は比較的暖冬のイメージがありましたが今週に入って,例年にない寒波の到来ということでふだん雪のない地方まで襲われるえらいことになってますね。センター試験とぶつからなくて本当によかった。

さて受験シーズンでもありますし,ちょっとでも勉強に役立つマンガをUpしないとですね。
今回は生態の範囲から。新課程では「生物基礎」ではなく「生物」の範囲になります。
どうぞ(^o^)/

moebio160124_生存曲線price_1-1.png
続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 06:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★その他 科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月24日

さかなクンの呪い?水族館にあの魚が見られない理由

こんにちは。今年最後の3連休,皆様いかがお過ごしでしょうか。
私は先週から軽くこじらせた風邪の治療に専念して引きこもっております(3日目に入ってもそんなよくなってないorz)

さて,昨年からマニアの方ほどではないですが世間一般の方よりは本格的に水族館を巡るようになりまして,ブログの記事も水分(水族館分)がかなり高く,単行本発刊を機に復活したマンガUPもそっち絡みの題材からだったりしている私ですが,最近ふと気づいたことがあるんです。

ところで,水族館といえば続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 00:27| 東京 🌁| Comment(19) | TrackBack(0) | ★その他 科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月26日

【久々マンガup】○クイズ ペルチェが命名した物質は?

クリスマスも過ぎ去って街はもう正月準備モード,今年もあと5日ほどになりました。
このブログ,このところ「○○行きました」系の記事ばかりupしておりますが,本来は漫画で生物(学)関連の解説・紹介をするブログ。本を出す原稿のため4年以上も漫画のupを休止し,今年それが講談社さんの『マンガ生物学に強くなる』という形で結実したわけですが,改めてブログ用の漫画を描こうと思ってもなかなかエンジンがかからずにおりました。

しかしなんだかんだいっても当ブログのアクセスで言えば今もやっぱり「生物」「高校」「覚え方」で来てくださる方が多いんです。そんなわけで,初心,本道に戻って漫画を描いていこうと,年をまたぐ前に思う所存でとりあえずリハビリを兼ねて1本upしたいと存じます。

どうぞ (^o^)/

141226 早押しペルチェ1.jpg

続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★その他 科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月17日

もやしもんから「風疹ワクチン接種しよう」メッセージ

5月も半ば,日中は本格的に暖かい,やや暑くなってきて
名古屋,大阪では30℃近い最高気温になってる日も増えてきてますね。
しかし朝晩はけっこうひんやりした日が続いております。
過ごしやすくて助かるんですけど,うちのメダカがなかなか太ってくれなくて
今年はまだ全然卵を産む体調になってくれません。

さて,今回は,風疹の拡散を防ぐ情報を拡散しようという話。
漫画家の石川雅之先生が『もやしもん』のキャラ オリゼーを
登場させて風疹の流行と危険性についてわかりやすく解説した漫画を
描き下ろされ,公開されました。
(神戸大学付属病院・岩田健太郎先生監修)

転載自由ということですので当ブログでも紹介・upいたします。

もやしもんfuushin.jpg

←クリックすると画像が表示されます。
 (さらにクリックをゆっくり2回すると大きく表示されます)

妊娠11週までの妊婦さんが感染すると
生まれてくる新生児の9割に重い障害,先天奇形が生じる

現在の子づくり世代(20代後半〜30代前半)の
風疹ワクチン接種率はわずか20%

妊婦さんに移さないためにも
男女問わず大人は風疹ワクチンを接種すべき
(初夏に入るこれからの季節,例年感染者が急拡大する!)


石川雅之先生ブログ「日記」
2013年5月15日 (水) 風疹について
http://mmmasayuki.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-3005.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
バッド(下向き矢印)参考になったというかたはクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ人気ブログランキングバナーくつろぐバナーWCRバナー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本もやしもん(1)+ (講談社プラチナコミックス)
石川雅之 講談社

本週刊 石川雅之 (モーニングKC)
石川雅之 講談社

posted by ドージマ・ダイスケ at 07:15| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★その他 科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月31日

●氷河期って?(6)〔完結〕

3月も今日で最終日!明日から4月!新学期・新年度!
関東まで桜の開花も始まって本格的に春本番へ!
そんな折に更新しております氷河期の話。
なんとか3月中に完結間に合いました…。

全6ページ予定の6ページ目です。
どうぞ /

→1ページ目から読む →前ページ(p5)へ
次項有PDFで読む

moebio110329 氷河期_6-1.jpg続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 21:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★その他 科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

●氷河期って?(5)

3月ももうあと2日。春はそこまでやって来ています。
そんな折に更新しております氷河期の話。

全6ページ予定の5ページ目です。
どうぞ /

雪→1ページ目から読む →前ページ(p4)へ

moebio110329 氷河期_5-1.jpg
続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 03:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★その他 科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月29日

●氷河期って?(4)

本格的な春が来る前の最後の冷え込みの中
更新しております氷河期の話。

全6ページ予定の4ページ目です。
どうぞ /

雪→1ページ目から読む →前ページ(p3)へ

moebio110328 氷河期_4-1.jpg
moebio110328 氷河期_4-2.jpg

※2万年前の植生の地図は,東海大学の博物館掲示の
 資料を参照しました。
 草原と砂漠がいっしょになってるという地図ですが…(;^_^)
 氷河期は砂漠の少ない,草原の分布が広がっていた時代という
 記述は,下掲の『山の自然学』より。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ人気ブログランキングバナーくつろぐバナーWCRバナー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本山の自然学 (岩波新書)
小泉武栄/岩波書店→Amazon
※この話を描くきっかけとなった本です。日本の主な山(北海道が多し)の地形から植生についてその成り立ちから解説。地質学と生物学を有機的に結びつけ,日本の山がほんとうにバラエティに富んだものであることを教えてくれる,密度の濃い1冊です。
posted by ドージマ・ダイスケ at 05:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★その他 科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月27日

●氷河期って?(3)

前回の更新時,週明けにUpすると書きましたが
原稿自体は全6ページの最後まで描けたんですけど
平日中にスキャンしてUpできる状態までデータを整えられず
週末は帰省などもありまして1週間以上も空いてしまいました…
すみません。

そうこうしている間に福島第一原発がとんでもないことになってきてますね…
首都圏の水道も放射性物質が微量ながらも検出され,
風向きによっては本当に人ごとでない,どころか
海水への汚染が現実的にはかりしれないことになりそうで…

全6ページ予定の3ページ目です。
今日からなんとか4日連続で完結までUpしていきたいと思っております。
どうぞ /

雪→1ページ目から読む →前ページ(p2)へ

moebio110327 氷河期_3-1.jpg
続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 23:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★その他 科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月18日

●氷河期って?(2)

震災で被災地の方々が燃料不足に困っている中
この漫画をUpした途端に
1,2月にも来なかったような大寒気が日本に押し寄せるなんて
なんて間が悪いんだ…

寒さは今日も続くそうですが,
これを最後に,すぐ春が来て
過ごしやすい日が続きますように。

全6ページ予定の2ページ目です。

moebio110318 氷河期_2-2.jpg続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 05:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★その他 科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

●氷河期って?(1)

関東,今でも頻繁に揺れています。
というか,金曜の大地震以降あまりにも余震が多すぎて,
昨日あたりから,家や職場で座っているとほとんど1日中
かすかに揺れている感覚になってしまいました。

で,
先日,約1ヶ月更新が途絶えていた当ブログ漫画を
描いてUpすると書きましたが
まず1ページ目Upします。

昨年の猛暑から残暑,その後しばらく冬の寒さは強くなかった
ですが,「夏は猛暑・冬は厳冬」というラニーニャ現象の
解説どおりの強い寒さがやってきて,ここ数年コートいらず
だった私もここ1ヶ月以上コートを着て出勤することに。

そんな寒さから氷河期を思い浮かべたり…
氷河期ってどんな時代なのか意外と知らない
知られていないですね。
そこで,ちょっとまとめてみました。
全6ページの予定です。

ではどうぞ! (^o^)/

moebio110316 氷河期_1-1.jpg
続きを読む
ラベル:氷河期
posted by ドージマ・ダイスケ at 07:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★その他 科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人