2009年06月01日

Lesson4-02 (p12)耳の構造とはたらき・まとめ

はい,いよいよ耳のつくりとしくみも今回で完結。
野菜売り場にトウモロコシがたくさん並びだし,
巷は今日をもって衣替え(今は弾力的に移行期間を設けている
学校がほとんどのようですが)。
週2〜3ページとはいえ,これは4月に目標に掲げたペースから
すればけっこういいペース。
1日違いでも5月中に完結すればもっと恰好がついたかな…。

さて最終ページとなる今回,無事に大団円となるのでしょうか?

それではどうぞ(^o^)/

耳<<p.1から読む  <<前ページへ(p.11)  >> PDFで読む(4MB)
耳の構造(12)-1
続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 23:56| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ★からだのしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

Lesson4-02 (p11)「目が回る」回っているのは耳の液

このページの更新のためSeesaaブログの編集画面を開いてみたら,Seesaaブログのランキングが3ケタに。去年くらいからず〜っと1400〜1200位くらいで,最近1100位台で推移してたのですけど,今回816位。でも漫画じゃなくてモスキートーン視聴のページにアクセスがあったからみたいで,こりゃ一時的なものっぽいですね。

さてLesson4-02,耳の話も大詰め11ページ目。
耳は音だけでなく平衡感覚の受容器ももっています。
それはどんなしくみで?

それではどうぞ(^o^)/

耳<<p.1から読む
耳<<前のページへ(p.10)

耳の構造(11)-1続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 08:13| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ★からだのしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

Lesson4-02 (p10)取っ手じゃないです

夏服の人もどんどん増えてきて春というよりもう初夏という感じになってきてますけど,まだ朝晩はひんやりしてますね。
関東にも春先からツバメが来ていて,電線に止まってピヨピヨジュジュジュと鳴いていたりするんですけど,なぜか家の近くより東京の街中のほうがよくいるように思えるんですよね…。気のせいかなぁ?

さておき,耳のつくりとしくみももう10ページ目。
聴覚については一段落し,今度は平衡感覚についてです。

それではどうぞ(^o^)/

耳<<p.1から読む  <<前ページへ(p.9)
耳の構造(10)-1続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 03:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★からだのしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

テレビ雑記◇MR.ブレインの脳科学


今週はNHK BSで「世界のドキュメンタリー シリーズ人と人間」
(午前0:10〜1:00)をするのが楽しみです。
「あなたの隣に“トラ”がいる」 …アメリカで個人的に飼われているトラなんと1万頭!
「長老とグンタイアリの戦士 〜カメルーン シロアリ撃退大作戦〜」
「ヘラジカと暮らす街アンカレジ 〜密着 動物パトロール〜」
「カブトガニとコオバシギの奇妙な関係」
「イギリス 犬たちの悲鳴 〜ブリーディングが引き起こす遺伝病〜」

さて,4月以降,メインコンテンツである漫画に注力するため
ほかのエントリーは抑制しておりますが,
ちょっと先日見たテレビについて。

この春季の他のドラマより1か月半遅れで満を持して始まった
TBS日曜の木村拓哉さん主演ドラマ『 MR.BRAIN (ミスターブレイン) 』。

TBS ドラマ 『 MR.BRAIN (ミスターブレイン) 』

チョイ役にまで有名女優・俳優を配した豪華な出演者といい
CGや爆破をふんだんに使ったセットやロケといい
ここしばらくTBSになかった贅沢なつくりで楽しめましたが
「脳科学」を駆使して謎を解くという筋立てだけに
番組中に出てくる知識は続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 23:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★からだのしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

Lesson4-02 (p9)君の耳の蚊取り線香はモスキートを捉えるか?!

生物の教科書には,生き物の機能やしくみについてわかりやすく説明するためにいろいろな図が描かれているわけですが,逆に「え?これどういうこと?」と思うようなことも多々あると思います。高校の生物ならかなりの部分において「ま,いっか」「なんとなくそんなもんだ」とスルーしてしまってもテストで点をとることは可能なんですけど,できるだけそういう基本の基本みたいなところも拾いつつ教科書ではやらないようなところまでちょっとだけ深く,この漫画では掘り下げていきたい。教科書で書かれていることとふだんの生活で見たり聞いたり体験することを漫画の中で直結させることでこの科目のおもしろさを実感してほしい
…って,冒頭で長ったらしいですか?(;^_^)

さてLesson4-02,耳の話の9ページ目。
音の高さ低さはどうやって聞き分けるのか?
それは新人・菜村すずちゃんが疑問をもった
「音を受容する説明図で,長いうずまき細管の一部だけが振動している」ことに関係してます。

それではどうぞ(^o^)/

耳<<p.1から読む
耳<<前のページへ(p.8)

耳の構造(9)-1続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 23:49| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ★からだのしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

Lesson4-02 (p8)Oh,Ear!

今回は耳の話8ページ目。
朝でちょっと時間がないので本体部分だけUpしておきます。
あとでブログ文章部分などは追記しますね。


この漫画を描くのにネタ帳というか,思いついたり見聞きしたことを書いておくノートがあるんですが,この耳の構造について「ツッチーきぬたん」とか,今回の1コマ目で書いているダジャレネタを書いたページを見ると,書いたの2007年11月…。思いついてすぐ描かずに寝かせておいてこそきちんとまとまるということもありますけど,これはちょっと,描くまで時間かかりすぎですよね…頑張りますんで,もしこちらの漫画が気に入られたという方,いらっしゃいましたら叱咤激励お願いします。

それではどうぞ(^o^)/

耳<<p.1から読む  <<前ページへ(p.7)
耳の構造(8)-1
続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 07:32| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ★からだのしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

Lesson4-02 (p7)耳の奥のカタツムリ

先週後半のひんやりとした風がビュービュー吹きまくった天気とは一転,月曜はからっと晴れてだいぶ気温も上がりましたね。そろそろ衣替えを意識し始める季節といったところでしょうか。

さてLesson4-02,耳の話も7ページ目。
ついに受容器の総本山・内耳に突入。

それではどうぞ(^o^)/

耳<<p.1から読む
耳<<前のページへ(p.6)

耳の構造(7)-1続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 03:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★からだのしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月14日

Lesson4-02(p6)耳管!ひとことコメントを

ゴールデンウィーク終盤から天気が崩れ,4日連続で20℃を割り込む日が続きましたが,その後,日中はかなり暖かい(暑い)日が続きますね。しかし朝晩はけっこうひんやりしてて,この感じが一年で一番気持ちのいい季節かもしれません。欧州の感覚で言うとこれがsummerなのかな?(日本の夏は欧米の感覚で言うとトロピカルサマーだそうで)

さて,今回は耳の話6ページ目。
前のページでは中耳の耳小骨について扱いました。
そのつづきになりますが…

それではどうぞ(^o^)/

耳<<p.1から読む  <<前ページへ(p.5)
090513 耳の構造(6)-1続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 03:59| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ★からだのしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

Lesson4-02 (p5)耳小骨だっ中耳。

ここんとこ,月曜には科学・生物関連のニュースを紹介してきましたけど,先週今週あたりは新型インフルエンザAの話ばかりで興味深いニュースがありませんね…。
マダガスカル、新種発見で両生類が倍増(ナショナルジオグラフィック)CNN)くらいでしょうか。世界で4番目に大きい島・マダガスカルは環境破壊がひどく熱帯雨林の8割が失われているそうですが,この度の調査で最低でも129種、最大で221種の新種が発見されたとか。

さてLesson4-02,耳の話も5ページ目。
鼓膜の内側は中耳。中耳って,どうなっているんでしょうか…。

それではどうぞ(^o^)/

耳<<p.1から読む
耳<<前のページへ(p.4)

090511 耳の構造(5)-1続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 01:21| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★からだのしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月30日

Lesson4-02 (p4)外耳どう?

昭和の日はいい天気で,多くの人が外で楽しく時間を過ごしたんじゃないでしょうかね。

さて,今回は耳の話4ページ目。いよいよ本題の耳の構造についての話になってまいりました。

それではどうぞ(^o^)/

耳<<p.1から読む  <<前ページへ(p.3)
090430 耳の構造(4)-1
続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 00:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★からだのしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月28日

Lesson4-02 耳のつくりとはたらき(p3)

4月も最終週,早い人はもうゴールデンウィークに入っちゃってるそうですね。最長で16連休とか,そりゃ7日も有給休暇くっつけて無理やりじゃんと思いますけど,不況で会社のほうから休んでくれという事情での長期連休というケースも多いとのこと。複雑ですね…。
季節は移り,けっこう形や大きさのいいイチゴが300円弱くらいで売られるようになってきたと思ったら,ここへきて急にキュウリが安くなってきましたね。

さてLesson4-02,耳の話も3ページ目。ようやくイントロが終わって
本題に入ります。相変わらず脱線が多いですけどご容赦のほど。

それではどうぞ(^o^)/

耳<<p.1から読む
耳<<前のページへ(p.2)
090428 耳の構造(3)-1続きを読む
ラベル:生物T
posted by ドージマ・ダイスケ at 01:48| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★からだのしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

Lesson4-02 耳のつくりとはたらき(p2)

先日,『イッテQ』でしたっけ?珍獣ハンターイモトさんの出てるテレビを初めて見ましたけど,おもしろかったです。
イモトさんの第一印象は,芸人というよりは普通の常識というか教養がある人というものでした。動物の赤ちゃんの施設に着いたと英語の看板を読んで大喜びしたり,アフリカ大地溝帯で人類の起源(の説)について語ったり。キリンに寝起きドッキリされたり赤ちゃんゾウにどつかれたりリアクションもバッチリでしたね。気温45度の猛暑の中45度の藻臭い温泉に入ったり思い切りよく何でもやっていく姿もすがすがしくて見ていて元気になるというか,人気になるのもわかります。

さて,今回は耳の話2ページ目。
よくわからないという方は前のエピソード「Lesson4−01」をおさらいしてくださいね。

※ Lesson4-01 目のつくりとはたらき(p1)
<<p1〜6をPDFで読む  <<p7〜12をPDFで読む  <<p13〜20をPDFで読む

それではどうぞ(^o^)/

耳<<p.1から読む
090422 耳の構造(2)-1続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 06:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★からだのしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

Lesson4-02 耳のつくりとはたらき(p1)

萌生S1,新学期ももう4月の下旬に入っちゃいましたが,新シリーズ開始します。
前回の「Lesson4-01」に続きまして今回はLesson4-02。
その続きの流れで見ていただければ幸いです。
(ていうか長いですけどね(;^_^))
※ Lesson4-01 目のつくりとはたらき(p1)
<<p1〜6をPDFで読む  <<p7〜12をPDFで読む  <<p13〜20をPDFで読む

それではどうぞ(^o^)/

090421 耳の構造(1)-1
続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 03:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★からだのしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

眼中のゴミと鼻づまりと貝の巻きとガムシ

なんといいますか,Doblogがすごいことになってますね。がく〜(落胆した顔)
先月上旬にシステムトラブルが発生し,1ヶ月以上たった今でも
加入者のブログは昨年8月4日時点の状態で固まったまま。
新しい記事をUpすることもコメントTBも,過去記事を自分で消すことすらできない状態。
サービスとしては死んだ状態といっても過言ではない…もうやだ〜(悲しい顔)

眼鏡さてほぼ1か月前に完結した当ブログの「Lesson4−01 目のつくりとはたらき」
全20ページのうちの7ページ目でちょっと触れた「眼球の中のゴミ」について
お医者さんに問い合わせた記事が
首都圏で配布されているフリーマガジン『R25』に載ってました。

ペン視界に泳ぐミジンコみたいな
ナゾのアイツの正体って?
(掲載日 2009.03.05)

目「飛蚊症」って,これとは違うもんだと思ってたけどな〜。
なんでも続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 01:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★からだのしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

●色と色の名前について(全1ページ)

3月に入っていきなりの寒さ,
首都圏も雪に見舞われました。
足元がグチャグチャにならない程度というのが控えめというかなんというか…。

受験シーズンも,枠的にはかなりの部分がもう決まってきた感がありますが
ラストスパートの人はあとひとふんばりがんばってください!

さて今回は,先日のLesson4−01でやりました
目の構造とはたらきの続編というか番外編というか
視覚といえば光,光といえば色,ということで
光の色について取り上げたいと思います。
(セクハラ・スクハラ疑惑の先生は今回はお休みですw)

それでは、どうぞ! (^o^)/

<<Lesson4-01 目のつくりとはたらき(p1)から読む 
 ※今回はこの話の続きとしてお読みください。

090305_色と色の名前ー1続きを読む
ラベル:視覚 植物
posted by ドージマ・ダイスケ at 07:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★からだのしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

受験直前お役立ち?血糖量調節のしくみ論述(p2)

はい,昨日のつづき,
血糖値(血糖量)を下げるホルモンはインスリン1つしかないのに
上げるホルモンはアドレナリン・グルカゴン・糖質コルチコイド・
成長ホルモンと,いっぱいある。なんで?!
という質問にどう答えればいいの?

それでは、どうぞ! (^o^)/

<<【動物の調節】血糖値(血糖量)調節(08/1/26完結) 
 ※この話の続きとしてお読みください。

<<p1から読む
090220_血糖量2-1続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 20:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ★からだのしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

受験直前お役立ち?血糖量調節のしくみ論述(p1)

寒〜〜〜!! 春の近づきは感じるんですけど,
今,すごく冷たい風が!
部屋の中にいても,こうしてキーボード叩いてる指がかじかんでるっつーに,
電波時計についてる温度計は「13℃」。うそつけー!!
この温度計,寒くてもあったかくてもいつも12〜14℃くらいしか
指さないやんか!

さておき,去年の今頃は「入試直前覚え方シリーズ」をいくつかUpしましたけど
今年は眼の構造をじわじわ続けてたのみで,
3月も近いというのに
全然やってないですね

というわけで,とりあえず1本Upしておきます!
今回は論述対策。
こんなこと,疑問を感じたことないですか?
入試ではそのことについてあなたが聞かれるかもしれないんですよ。

それでは、どうぞ! (^o^)/

<<【動物の調節】血糖値(血糖量)調節(08/1/26完結) 
 ※この話の続きとしてお読みください。

090220_血糖量1-1
続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 21:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★からだのしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

Lesson4-01(p20)眼の構造とはたらき・まとめ

はい,萌生S1,「目のしくみ」Lesson4−01。
ようやく,20ページ目,完結です。
なんだかんだいって,このページが一番描くのに時間がかかってるんですよね。
なんだかなぁ〜…。

それでは、ごらん下さい!(^o^)/

<<p1から読む  <<前ページ(p19)へ
<<p1〜6をPDFで読む  <<p7〜12をPDFで読む  <<p13〜20をPDFで読む

090210 目の構造(20)-1続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 02:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★からだのしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月30日

Lesson4-01(p19)黄斑と盲斑

もう1月も終わりになってしまいました…。
萌生S1,「目のしくみ」Lesson4−01。
あと1日残っているというものの,実質
1月中に完結することできず。あと1ページなんですが…。
まあ,学習マンガとしてはこのページで実質終わりなんで
まずは読んでください。

それでは、どうぞ!(^o^)/

090130 目の構造(19)-0
<<p1から読む  <<前ページ(p18)へ
<<p1〜6をPDFで読む
続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 04:35| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ★からだのしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

Lesson4-01(p18)暗順応と明順応

なんか3月の下旬だとか桜の季節なみの気温だとか
言われる日がここんとこあるようですが
職場にいるとあんまりわかんないですね。
逆に,二十四節気の「大寒」の翌日あたりがすごく冷え込んだようですけど
まあ普通って感じで(私的には)。

そんな,子供の頃には寒がりだったのになぜか寒さに強くなった私,
先日家にOMRON「カラダスキャン」が入りまして
それまで使ってた千円もしないような体重計から
デジタル生活に突入したわけですけど
なんかこの1週間でめきめき体重が増え出しまして
ただでさえこの冬に「大台超えた〜〜!!」と非常事態だったのに
2日連続で0.8kgずつ増えたりとか,もう大変!
「ベルトの穴が変わる」なんて,中学か高校の頃以来ですよ。

とりあえず,応急処置として夕飯の炭水化物を抜く
という対応で歯止めをかけようと思います。
あと,生キャベツどか食いしたりとかね。

news◇「ダイエットは低脂肪法より低炭水化物法」らしいです

さて,前ページのUpからセンター試験をまたぎましたが
萌生S1,「目のしくみ」Lesson4−01・20ページ完結予定
今回18ページ目です。

それでは、どうぞ!(^o^)/

<<p1から読む  <<前ページ(p17)へ※追記しました
<<p1〜6をPDFで読む
090124 目の構造(18)-1
続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 17:39| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★からだのしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人