2015年03月01日

ブタの臓器解剖後編

3月最初の投稿ですが,昨日お肉屋で買ったブタの心臓に続きまして,
もう1つ内臓ものを買ってつくりを見てみたのでちょっと上げておきます。



見て気持ち悪くなるかもしれない方はご注意を
(ふつうに食材なんですけどね)




さてこちらはブタのどこの部位?

続きを読む
ラベル:ブタ
posted by ドージマ・ダイスケ at 05:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★からだのしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月28日

ブタさんのハート(心臓)はかわいい味がしたよ

気がつけば2月ももう末…
天気予報では3月並み4月並の陽気などという日もあるものの寒い日が続きますが
かすかに春の気配も感じるようになってきました。

季節とは関係ないですが,先日お肉屋でブタの内臓を買って,
つくりを見てみたのでちょっと上げておきます。
続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 01:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★からだのしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月06日

news column◇勝手に眠る脳細胞

4年ぶりの寒さですか〜。
先々週に降った雪が,丸々2週間たってようやく日陰でも全部なくなるくらい
寒いですね。あれだけアイスバーンが残り続けるって,あの地面は
ずっと約0℃ってことですからね〜。

さて今回は,更新頻度がいまいちなんで
ちょっと足が遠のいていたJABION,久々に覗いてみたら
コラムがまさに自分のために書かれたようなお話。


続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 01:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★からだのしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月11日

●ES細胞の限界?!

この週末,というか金・土・日の天気のぐずつき具合から一転,
「体育の日」の今日はすばらしい秋晴れになりましたね。
東京オリンピックを記念して10月10日だった頃から
前後の日付より晴れの日が多い「特異日」として知られていた
体育の日ですが,ハッピーマンデーで日付が移動するように
なっても見事に晴れてます(^_^)
空気も澄んで,うちの窓から今季初富士が拝めました。
ここでは富士は冬の季語でございます。

さて,先日グンタイアリネタでUpしましたクイズ形式2コマに
続けて,今回もクイズ形式の2コマでいきます。
マニアックな大学(特に医学部)なら来春の入試に出るかも?!
どうぞ!

moebio101011 ES細胞の限界1.jpg
続きを読む
ラベル:ES細胞 万能細胞
posted by ドージマ・ダイスケ at 12:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★からだのしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月28日

●有効成分!

秋,ということでプロ野球ペナントレースも大詰めですね。
パ・リーグは福岡ホークスが埼玉ライオンズを大逆転して優勝決定,
セ・リーグはなんと2位のタイガースにマジックが点灯。ただし
向こう10日間に行われる残り9試合で8勝1敗しなければならず,
実際には残り1試合のドラゴンズが
ほぼ優勝に王手という状況ですね。

さて今週は月〜金5日連続でいくと宣言しました1コマシリーズ,
2日目の火曜,いきます。どうぞ!

moebio100926 栄養ドリンク.jpg このマンガを見る・続きを読む
ラベル:栄養
posted by ドージマ・ダイスケ at 05:43| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ★からだのしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月11日

●頭を冷やせ!(2)

台風9号,東北に大雨を降らせるのかと思ったら
東海道線方面に大きな影響を与えてびっくり。
その後,木・金と比較的涼しい日が続き,個人的に仕事の大きな区切りが
ついたこともあって,夏から秋へチェンジしたかという気分です。
(気温的には今日なんかまた猛暑日の予報だったりするわけですが…(;^_^))

あと,昨夜の勝利でドラゴンズ,念願の首位浮上!
しぶとく首位を射程圏に捉え続けながら,けどこのまま終わっちゃ
なんにもならないぞ!!(そういうシーズンも過去にありましたから…)
とじりじりしたんですが,ようやくこれでハジマタかなと。
守護神・岩瀬投手に若干の不安がありますが,これはしかたありません。
他の投手陣が皆で支えるべくおそろしい充実ぶりですから
先発陣崩壊状態の巨人,不可解采配連発のタイガースと比べたら
日本シリーズで勝てる可能性のあるチームとして絶対優勝あるのみです。
ドラゴンズは試合消化が早くて残り試合が少ないのがちょっと気に
なるというか…ドラマを生みそうな予感もします。

さて,前回のUpから間があいちゃいましたが
関東以西では残暑のピーク,猛暑日予想ということで
「頭を冷やせ」の続きです。どうぞ (^o^)/

→前回の4コマ
●頭を冷やせ!(1)(09/08)

moebio100911 頭を冷やす2-1.jpg
続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 09:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★からだのしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月08日

●頭を冷やせ!(1)

梅雨明け以降,特に8月上旬以降,全然雨を経験した記憶がありません。
少なくとも傘を使ったことは全然ないなぁ…
台風9号の接近で東日本はすごく久々の雨になりそうです。

さて,先週のウナギに続いて今回も夏ネタ4コマ。
ぎりぎり間に合った…??

ともあれ,どうぞ (^o^)/

→前回の4コマ(8コマ)
●Do you know? 丑の日のウナギ(08/31)
●ウナギは泥から生まれた泥太郎?(09/02)
moebio100908 頭を冷やす1.jpg
続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 06:32| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★からだのしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

●Lesson1-03 (p12)その他&まとめ

この3連休も帰省していたので前回更新から
1週間たってしまいましたけど,いよいよ完結です。
Lesson1−03「細胞膜と物質の出入り」,
ここまで扱っていなかった細胞膜の透過性に関する現象と
全体のまとめです。

では,どうぞ (^o^)/

<<p1から読む  <<前のページ(p11)を見る
moebio081124_浸透圧-12-1.JPG続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 02:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★からだのしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

●Lesson1-03 (p11)濃度?Noどう?能動You so?!

最近,雨多いですね。
今年も残り1か月半か…。先日「流行語大賞」ノミネート語が発表され
12月の頭には表彰式がありますけど,私ここ数年これの予想遊びをやってまして
今年は「草食系男子」で決まりだと思っているのですが,あなたの予想は
どうですか?→今年2009年のノミネート60語はこちら。
「草食男子」「草食系/肉食系」と2つノミネートされてますけど,
本番ではそのどちらでもない言葉が選ばれるというのもよくあることなんです(;^_^)

鳩山首相の「友愛(精神)」ノミネートすらされていませんね…
安倍政権のときも「美しい国」などがハブられてましたからそういう方針なのかもしれません。
あと,「逆チョコ」,今年前半はネットやTV新聞などですごく飛び交っていた言葉かと思いますがノミネートされませんでしたね。今の季節には忘れ去られているだろうとは思いましたが,「森ガール」とか「地デジカ,アナログマ」「シンゴーシンゴー! ○で何が悪い」もないですし。選考係,かなり鈍い感じがしますよね。

さてLesson1−03「細胞膜と物質の出入り」,
ここまで半透膜としての細胞膜を通じての水の出入りを
やってきましたが,今回は膜タンパク質の機能について。

では,どうぞ (^o^)/

<<p1から読む  <<前のページ(p10)を見る
moebio081117_浸透圧-11-1.JPG
続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 07:20| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★からだのしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

●Lesson1-03 (p10)植物細胞圧力のグラフの読み方

すっごく久しぶりになってしまいました。
月の変わり目が大きな季節の変わり目で完全に風邪をひいてしまいましたが
かなり快方に向かってきました。けど弱ってるのどを冷気から守るため
いちおう通勤はマスク姿で…

さてLesson1−03「細胞膜と物質の出入り」,
前のページで登場したあのグラフ,
どういう意味のグラフなのかやさしくご説明を。

では,どうぞ (^o^)/

<<p1から読む  <<前のページ(p9)を見る
moebio081112_浸透圧-10-1.JPG
続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 22:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★からだのしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月29日

●Lesson1-03 (p9)植物細胞圧力のグラフ

最近更新が滞り気味ですが
私は元気です。季節の変わり目で風邪っぽいというか寒気がしたり
ハナが出たりのどに違和感を覚えることもありますが
元気といったら元気です。

さてLesson1−03「細胞膜と物質の出入り」,
植物細胞と水の出入り,教科書に出てくる
あのグラフが出てきますよ。

では,どうぞ (^o^)/

<<p1から読む  <<前のページ(p8)を見る
moebio081029_浸透圧-9-1.JPG
続きを読む
ラベル:植物細胞 浸透圧
posted by ドージマ・ダイスケ at 07:24| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★からだのしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月28日

大人には聞こえない?!モスキート音CD

かつてこのブログで耳のことを扱った際に,
耳は加齢とともに高音から聞こえなくなっておくという話を紹介しまして
Lesson4-02 耳のつくりとはたらき
  
http://ddaisuke.seesaa.net/article/117839694.html
 ※p9 君の耳の蚊取り線香はモスキートを捉えるか?!
  http://ddaisuke.seesaa.net/article/120030092.html

25000ヘルツ以上の「モスキート音(モスキートーン)」を
大人に内緒で着信を知ることができる携帯の呼び出し音や
逆に若者がたむろするのを追い払うために流すなどの利用がある
なんて書きましたけれど,
続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 02:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★からだのしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

●Lesson1-03 (p8)植物細胞は壁の中でちぢこまる

ものの1〜2週間ってとこでしょうか
キンモクセイの季節はあっと言う間に過ぎてしまいましたね。
ここへきてなんかレタスの値段がぐっと下がってきましたね。
白菜もお店によっては1玉200円を切る日があったりしてね。

…え?
さて,Lesson1−03「細胞膜と物質の出入り」,
細胞外液の濃さ(浸透圧)と動物細胞(赤血球)との関係も済みまして
今度は植物細胞について。動物細胞との違いは細胞壁の存在。

では,どうぞ (^o^)/

<<p1から読む  <<前のページ(p7)へ
moebio081021_浸透圧-8-1.JPG
続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 23:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★からだのしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

●Lesson1-03 (p7)赤血球ひでぶ!

風邪っぽいで〜す。
いちおう医者でもらった薬のんだり体をあたためたりして
体力の回復につとめておりますが1日やそこらではよくならないのが歯がゆいです。
ゆうべは鼻水ダラダラ出てましたから今日はずっとましなんですけどね。
できるだけ睡眠をとるようにつとめたいと思うのですが
たまたまちょっと気になってつけたNHK『トップランナー』に出てた怒髪天のトークが面白くて
続いて突入したMJアニソンライブSPも最後まで見てしまって終わってみれば午前2時半…orz
それを取り戻すべく,買い物や食事の合間に昼寝してたらもう日没…もうダメダメな週末です。

さてLesson1−03「細胞膜と物質の出入り」,
動物細胞と水の出入り,教科書に必ず出てくる
赤血球への水の出入りについての話です。

では,どうぞ (^o^)/

<<p1から読む  <<前のページ(p6)を見る
moebio081017_浸透圧-7-1.JPG続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 22:13| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ★からだのしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月15日

●Lesson1-03 (p6)高張液・等張液・低張液

昨夜は夜雷雨となりました。
雨はそれほど強くなく,稲光が何度も何度も光っている
少しめずらしい感じがしました。

さてLesson1−03「細胞膜と物質の出入り」,
いよいよ細胞外液の濃さ(浸透圧)が
動物細胞へおよぼす作用について説明します。
まずは浸透圧の違いによる溶液の分類と赤血球の紹介から。

どうぞ (^o^)/

<<p1から読む  <<前のページ(p5)へ
moebio081014_浸透圧-6-1.JPG続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 06:38| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ★からだのしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月09日

●Lesson1-03 (p5)逆浸透/細胞膜

先日,「毎秋アオマツムシの声を賑やかに聞くけど,その姿はもう何年も見ていない」と書きましたが,台風の日の帰り道,学校の横を歩いていたら柵の上をトコトコ歩く小さな生き物とすれ違い,ふと振り返ってみるとアオマツムシの雌でした。思わず捕まえようとしたら逃げられたのですが,帰宅して居間で腰を下ろすと,目の前にぽとりとアオマツムシが。どうやら私にくっついてきたみたいです。(^_^)

Lesson1−03「細胞膜と物質の出入り」,
ここまでの説明で浸透圧についてわかりましたか?
今回はその浸透圧の応用(余談?)と,いよいよ細胞膜についての話がスタートです。

では,どうぞ (^o^)/

<<p1から読む  <<前のページ(p4)を見る
moebio081009_浸透圧-5-1.JPG
続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 03:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★からだのしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月07日

●Lesson1-03 (p4)浸透「圧」って?

10月に入り,衣替えといいますか,世間は
スーツ姿の人々ばかりが行き交う通勤タイムという感じですが
個人的には上着着なくていい,着たら暑い,汗かく,
まだそんな季節な今日この頃。

さてLesson1−03「細胞膜と物質の出入り」,
火曜に更新予定と書きましたが日付変わってしまいすみません。
“火曜深夜”ということでご容赦のほど…。
浸透圧について,前回の説明でわかっていただいた方も
いらっしゃるとのことですが,もう1ページ続けさせてくださいね。

初っ端から副部長が
「教科書に出てこないからテストにも出ない」なんて
言ってますけど…

どうぞ (^o^)/

<<p1から読む  <<前のページ(p3)へ
moebio081006_浸透圧-4-1.JPG
続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 03:32| 東京 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | ★からだのしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月03日

●Lesson1-03 細胞膜と物質の出入り(p3)

月が替わって今年も10月。
一昨日昨日と個人的にすごく嫌なことがあって
空模様もここ数週間の中で一番といっていいくらい
おそろしく崩れました(山や野原の生き物にとっては恵みの雨かもしれませんね)
が,今朝ざっと降った後は急速に天気も回復,こちらも更新できる状況に
なって,中2日空けての更新です。
(ついさっきイグノーベル賞のニュースで更新したばかりですけどね。
 そういう状況であります)

Lesson1−03「細胞膜と物質の出入り」,今回は
浸透圧の説明の仕上げです。
この説明で理解していただけるとありがたいです。

では,どうぞ (^o^)/

<<p1から読む  <<前のページ(p2)を見る
moebio080930_浸透圧-3-1.JPG続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 17:00| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ★からだのしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月30日

●Lesson1-03 (p2)膜の透過性3種類

もう9月も最終日,すっかり秋な今日この頃,
早く食べきってしまわなければと思いつつ箱に3分の1ほど残ってしまっているそうめんが,うちにはあります。
食べ始めたときは順調に減っていったんですけど,8月の後半から早くもやけに涼しくなってしまいましたしね〜。で,ヤマザキ秋の懸賞まつりが始まってそうめんどころか朝昼晩とやたらパンばかり食べる生活に(;^_^)。麺は持ちますからいいですけど,びん入りのめんつゆが冷蔵庫の中でちとじゃまで。

さて今回は「細胞膜と物質の出入り」,
浸透圧の説明,つづきますよ〜。

では,どうぞ (^o^)/

<<p1から読む
moebio080930_浸透圧-2-1.JPG
続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 07:05| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ★からだのしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月28日

●Lesson1-03 細胞膜と物質の出入り(p1)

はい!「S1」に戻りまして,再び高校生物教科書の内容をやってまいります。
先日までカブトエビの話「春はEBIちゃんの季節(後)」をやっていたせいもあり
Lesson4−02「耳の構造」以来となると4か月近くぶり,
Lesson1のつづきとなるとなんと昨年7月以来なんですねぇ…
現在現役の高校生のために役立つ漫画になるには更新ペースが
絶望的な感もありますが,頑張ってペース上げていきますんで
よろしくお願いします。

さて,今回からは「細胞膜と物質の出入り」についてやります。
浸透圧の説明をする漫画なんて本邦初,いや,もしかしたら世界初?!
じゃないでしょうか。どう説明していくのか?!

では,どうぞ (^o^)/

moebio080928_浸透圧-1-1.JPG
続きを読む
ラベル:高校生物 浸透圧
posted by ドージマ・ダイスケ at 23:09| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★からだのしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人