2008年04月09日

「身長は遺伝が9割」なわけねーだろ!

例によってツッコミから入らせていただきます。

身長に関与する遺伝子を特定、英研究チーム


> 遺伝的および環境的要因に支配される肥満とは違い、
> 身長はほぼ完全に遺伝的要因で決定される。
>  通常の身長の差異の90%は栄養ではなくDNAの遺伝情報に
> 左右される。発見された20の遺伝子座はこの90%のうちの約3%を占める。


↑ここの記述を鵜呑みにした人,よく考えてください。
◆■
 江戸時代と今では同じ日本人の身長,全然違うんですが
 (江戸時代:男性155〜158cm 女性143〜146cm
 参考→http://www.edo-tokyo-museum.or.jp/about/shisetsu/library/reference/ans16.html
 この全国民平均で10cm以上もの差の9割がDNAによるものだとでも?

よしんば,この200年の間に日本人のDNAに急激な変化が起こった
可能性を認めたとしてですよ,
第2次世界大戦後の日本人の身長が急激に伸びた原因はどうします?
参考→http://shouwashi.com/transition-averagephysique1.html
(13歳の平均身長…1950年:男子141.2cm,女子142.5cm
  2003年:男子160.1cm,女子154.9cm)
食事情の変化のほかにも,生活習慣の違いとかあるでしょうが
たった50年で日本人のDNAがなべて身長が伸びる方向に進化しましたか。

まあ,先日,ガラパゴス諸島のウミイグアナがここわずか10年で
体長が縮む方向へ“進化”したなんてテレビで言ってたのを
取りあげたばっかりですけど,これにしたって,
まずエルニーニョによる食事情の変化があるわけで,
DNAが変化したという裏づけは特にないですよ。
 
そもそも,通常の身長の差異」って,
「通常」の意味は?範囲は?
身長の差異の90%って,
これだけじゃ何言ってんだかわけわかんない。

この記事に関しては,とりあえず最後の

> 研究チームのTim Frayling氏は、
> 「われわれが発見した遺伝子座の数と多様性は、
> 身長が単に長骨内で作用している遺伝子によって決定されるわけでは
> ないことを示している」とし、「どの遺伝子が正常な成長に関与するのか
> を特定することで、身長だけでなく、腫瘍(しゅよう)などの異常な成長に
> つながる過程を理解することができる」と説明する。
>
>  統計的には、身長の高い人は例えば前立腺、ぼうこう、肺など
> 特定の種類のがんに、身長の低い人は心疾患にかかりやすい傾向にある。(c)AFP


ってところだけ読んで参考にさせていただきます。

それにしてもまぁ…この手のサイエンス記事は「ハッタリが9割」ですね。

バッド(下向き矢印)ブログのランキングにジャンプいたします。
 クリックをよろしくお願い申し上げます。<(_ _)>
にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ人気ブログランキングバナーくつろぐバナー


身長の神話―巨人伝説から遺伝子操作まで
カトリーヌ モンディエ・コル,ミシェル コル
工作舎

→Amazon
posted by ドージマ・ダイスケ at 12:35| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ◇生物番組・ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
僕は某大学の薬学部に通うものです。
この記事はありえると思いますよ?
記録が残っていますが学校保健法が適用されたのは昭和33年です。そのことを考えると昔のデータは正確性があまりないと思われます。
また200年でDNAが全く変わらないことはないと思います。身長に関する遺伝子に少しの差があるだけで十分に身長が伸びることはありえると思います。
Posted by Yoshi at 2008年04月10日 18:57
Yoshiさん
コメントありがとうございました。
一旦,2008年04月10日 21:33 にコメントを返させていただきましたが,改めて別エントリーで私の考えをUpいたしましたのでそちらと差し替えさせていただきます。
http://ddaisuke.seesaa.net/article/93012839.html
よろしくお願いします。
Posted by ドージマ at 2008年04月11日 22:24
通常ってことは
栄養状態・睡眠時間がみんな同じだとして
90%決まるってことだと思う
でもそれを全部統一なんかできない。
Posted by 病弱ななしさん at 2008年10月08日 23:25
> 栄養状態・睡眠時間がみんな同じだとして
> 90%決まるってことだと思う

それだと,残りの10%は何なんだろってことなんですよね…。
「他の条件が皆同じ」っていったらそれは対照実験やってるようなもので,そうなるとむしろ100%そうならなきゃおかしい…

この研究チームは一体どういう理屈でこんなことが言えるのか本当にわかりません。
Posted by ドージマ at 2008年10月09日 06:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/92776130

この記事へのトラックバック
記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人