2007年09月12日

生物部百物語(2)新人編p2

百物語2-p02サムネ
ドージマ高校生物部が合宿した山寺で始めた百物語。第2部に入って1ページ目から5日も経ってしまいました。
街中ではほぼ姿を消したセミたちもちょっと山中に行くとまだこの日曜にもミンミン,ツクツク鳴いていましたが,ここ2,3日の朝晩の冷え込みはもう完全に秋の空気ですね。
秋深まって百物語ってのも寒い話なんで,なんとしてもこの話,今週中に一気に仕上げたいと思います(今回も5ページ完結です)。

百物語2-p02

<<p1   次のページ(p3)>>

<<PDFで読む

「オタクの金銭感覚」ってのは,趣味に金を惜しまないって
ことですね。株で儲けるには買った銘柄に惚れすぎて売り時を
誤る(完全に下落トレンドなのに「損切り」できないなど)
のが大敵なので,オタク的に好きなものにのめりこんでは
ダメと。そんな程度の意味です。

「魚を指でさばく」 イワシなど身の柔らかい魚は
包丁で3枚におろすより,小さい魚なら指で腹を開くほうが
簡単できれいにできるってことはあります。
また,獲れたての新鮮なイワシは臭くなくて
タイより旨いなどと言われ刺身でも食べられるわけですが
川魚を生で食べるのは…。



くんせい器(スモークくんDX)
生物部百物語(1)副部長編は→こちら

バッド(下向き矢印)続きの催促(「少なくとも最後までちゃんと描け」)がわりに
 クリックしていただけるととても嬉しいです。
 よろしくお願い申し上げます。<(_ _)>
にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ人気ブログランキングバナーくつろぐバナー


アウトドアグッズ専門店 山渓オンラインショップ
ラベル:燻製
posted by ドージマ・ダイスケ at 04:30| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 生物部員の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人