2007年08月25日

生物部百物語(1)副部長編p1

もう残り1週間ですが,夏休みです。
地域によってはもう授業が始まってたりしますが,夏休みです。
暦の上ではもう秋で,夜にはカエルの声に代わって
虫の声がよく聞こえるようになってきてますが,夏なんです。

と,いうわけで,ドージマ高校生物部,
どこぞの山へ生態調査合宿に出かけたと思っておくんなさい。
そして合宿所はとある山寺。
夜,部員たちの怖い(?)話タイムが始まりました…。



百物語1-p01
<<PDFで読む   次のページ>>

トップバッターの副部長が始めたこの話,
けっこう有名な作家の,5本の指に入る代表作なのですが
聞いた(読んだ)覚え,ありますか?


バッド(下向き矢印)続きの催促(「少なくとも最後までちゃんと描け」)がわりに
 クリックしていただけるととても嬉しいです。
 よろしくお願い申し上げます。<(_ _)>
にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ人気ブログランキングバナーくつろぐバナー
ラベル:怪談
posted by ドージマ・ダイスケ at 07:42| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 生物部員の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はい、早く続きが見たいです。どんな話か存じませんので‥クリック済みです!
Posted by 青い風 at 2007年08月26日 00:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人