2007年08月24日

イボガエル参上!

さすが夏休みシーズンというか,
今週は朝夕歩いているだけで日替わりで
被写体が登場してくれます。

一昨日,ゆうべと雨が降って水に事欠かない環境になったせいか
今朝,ラジオ体操の帰りに道脇にいたのは…目

070824 イボガエル

これははっきりとツチガエルですよね。グッド(上向き矢印)
よく似た色や形のカエルにヌマガエルがいますが,
ヌマがエルはもっところっとしたシズル感というかたらーっ(汗)
なめらかな感じがありますが,ここまで
むかっ(怒り)ガサガサ・ゴツゴツした,まさにイボガエルといった
質感は間違いなくツチガエル。

で,このカエル,
よく見るまでもなく,背中のところ,皮がむけてるんですよね。雷
ごく自然に。

以前,大学の先生が園児相手のクイズで
「カエルは脱皮をする。○か×か」
という問題を出していて,
正解は「」だそうなのですが,
カエルの脱皮って,本本とかでも読んだことも
写真やテレビなどで見たことも眼鏡ないんですよね…。
その先生いわく,「すぐ脱いだ皮を自分で食べてしまう」
からほとんど誰も知らない・見たことがない
のだそうですが…。

だから,このツチガエルは
私にとって記念すべき初目撃の
「脱皮中のカエル」なのかもしれません。

ヒキガエルがブホトキシンなどの毒を分泌することは有名ですが
体から毒を出してほかのカエルと一緒に持ち運ぶと
死なせてしまうカエルとかってけっこういるんですよね。がく〜(落胆した顔)
このツチガエルも触るとくさい臭いを出すそうですが,
小さいときからこいつに親しんできて
くさいと思った記憶は特にないんですよね…。


バッド(下向き矢印)ぶさいくなカエルはちょっと苦手という方も
 乾いてる感じがするから逆に触れるかもと思っちゃった方も
 クリックしていただけるととても嬉しいです。
 よろしくお願い申し上げます。<(_ _)>
にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ人気ブログランキングバナーくつろぐバナー


posted by ドージマ・ダイスケ at 20:50| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き物日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人