2020年07月25日

すみだ水族館「ビッグシャーレ」と根津「TheFish長嶋裕成原画展」に行ってきた

先週,超シャレオツクラゲ施設「ビッグシャーレ」が公開となるリニューアルオープンしたすみだ水族館にも行ってきました。
6月の営業再開から3度目の訪問です。

→【営業再開】 すみだ水族館行ってきました

→【行ってきた】 すみだ水族館「きなこデビュー」&「ペンギン花火」

リニューアルオープンということで,スカイツリーラインでつながり東武動物公園,コニカミノルタプラネタリウムさん,水族館やイベント会場の内装などで有名な丹青社さん,あと電通さんなど関係のある会社さんからのお祝いの花のほか,著名人の方たちからもお花が。
200725_002_すみだ水o (13)お祝いの花.JPG
名前に特徴のある著名人の皆さん。

200725_003_すみだ水o (14)新_案内図.JPG
館内案内図ももちろんリニューアル。
ビッグシャーレがしっかり記されています。

クラゲの展示は,以前と同様,「自然水景」のすぐ次。
すみだ水族館には決まった順路はないですけど,入口から進んでごく序盤の場所にあたります。

200725_005_すみだ水o (19)クラゲ_U字水槽.JPG
こちらのクラゲの水槽は以前からありますが,最近ジャニーズ系のアイドルの方が
テレビ出演中に適当に歌ったU字水槽の歌に合致する水槽が実在したと
ネットで話題になったそうで


こちらは新しい円筒水槽。
かつてラボのあった場所ですね。
※クラゲのラボは現在,ペンギンのプールの向かいに「アクアベース」として設置
200725_006_すみだ水o (22)クラゲ円筒水槽.JPG

タコクラゲ・ビゼンクラゲ・キャノンボールジェリーが浮遊しています。
遊泳能力の低いクラゲたちは水の流れがないと沈んでしまいますから
この形状の水槽は見た目にもクラゲにとってもクラゲを活かすものといえるのかも
200725_007_すみだ水o (44)タコクラゲ.JPG
タコクラゲ

※ビゼンクラゲは食用になり,キャノンボールジェリーも江の島のせんべい屋さんでクラゲせんべいに使われてたりしますね。,

さて,いよいよ「ビッグシャーレ」。
200725_010_すみだ水o (46)クラゲ_ビッグシャーレ.JPG
向かって左側を通ると,水槽というかプールというか,
クラゲの水塊の上に立つような感覚が体験できる展示。

200725_011_すみだ水o (52)ビッグシャーレ.JPG

正直,映えまくりです。超シャレオツ展示。
オープンの時期になって,さすがにこれは一人で行っても…行ってみるのに急がなくてもいいかなとも思いましたが,
公式Twitterで「クラゲがよく見える」のが売りとのことだったので
大義名分ができたって感じでの来訪でした。;^^



200725_012_すみだ水p (24)ビッグシャーレ_ミズクラゲ.JPG
確かに質感が感じられるようによく見えました。

「アクリルを隔てずに見られる」といっても,
水面は波立つわけですから見た目歪むわけで,
透明度の高い今どきのアクリルよりよく見えるってことあるのかなとも思いましたけど
水の中から出てくる光はそれほど屈折しないのでしょうかね…?
それとも普通に脳内補正されてるだけでしょうか^^
照明がいいのかけっこうクラゲのからだの細部もクリアに見えていたと思います。


青い静謐な照明から,一定の時間間隔で鮮やかな数々の色の照明に切り替わります。

200725_014_すみだ水p p (22)ビッグシャーレ_ミズクラゲ.JPG

200725_013_みだ水p (11)ビッグシャーレ_ミズクラゲ.JPG






そして,この日もう1つの行先は,
根津のギャラリー・マルヒで前日から開かれていた「TheFish長嶋裕成原画展」。
200725_050_ギャラリー_マルヒo (19).JPG

私は上野から不忍池の公園を横切っててくてく歩いて行ってきました。

200725_051_ギャラリー_マルヒo (7)TheFish長嶋裕成原画展.JPG

こんな生き生きと鮮やかな絵,描けたらいいなあ
200725_052_TheFish長嶋裕成原画展o (23)カタクチイワシ.JPG

200725_053_TheFish長嶋裕成原画展p (11)_オジロバラハタ.JPG

長嶋さんもこの日在廊で,お会いしてきました。
200725_057_TheFish長嶋裕成原画展o (20)アインメ.JPG
サインいただいてる間,いろいろ話しかけてくださったのですが,こちらが要領を得ない反応になってしまって申し訳ない…(;^^)

200725_058_TheFish長嶋裕成原画展o画集 (1).JPG



200725_059_TheFish長嶋裕成原画展0719o画集 (2)サイン.JPG
ヤシャハゼ

見たことないぞ^^ もちろん見るからにハタタテハゼとかの仲間ですが
何色かなと思って検索したら,なるほど,これはチャーミング。
鑑賞熱帯魚として取引もされていたりもするくらい知られている魚なんですね。
ダイビングなどでこんな魚たちに会える生活,いいなあ^^

UONOFU
Yusei Nagashima 魚譜画家・長嶋祐成 ウェブサイト
https://www.uonofu.com/



すみだ水族館HP
https://www.sumida-aquarium.com/

 サマーナイトプロジェクションマッピング「ペンギン花火」を開催
  https://www.sumida-aquarium.com/news/details/2378/

 「クラゲエリア」「アクアベース」リニューアル詳細
  https://www.sumida-aquarium.com/renewal_Area/

営業再開についてのお知らせ
 https://www.sumida-aquarium.com/news/details/2276/
 当面の間(7/12現在),土日祝は入場整理券で入場制限(年パス入場者は整理券不要)
※7/16よりWEB整理券方式。
 https://twitter.com/Sumida_Aquarium/status/1282605511691563009

















posted by ドージマ・ダイスケ at 22:49| 東京 ☁| Comment(0) | このブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人