2019年11月10日

【行ってきた】南紀白浜2019(4) アドベンチャーといえばいろいろ!

10月下旬,南紀白浜へ行った話,完結編♪

その(1)…白良浜・千畳敷・三段壁・京大白浜水族館
その(2)…アドベンチャーワールド<ペンギン編>
その(3)…アドベンチャーワールド<パンダ編>

南紀白浜遠征,アドベンチャーワールド体験感想,前エントリでペンギン,パンダときて,最後にほかの見どころをいろいろと。


入園口から一番近い「ペンギン王国」の1階,キングペンギンひなの隣には
今や日本では飼育頭数1ケタの希少動物であるラッコが。
20191109_白浜アドベン-10-1021o (59)ラッコ.JPG
日本動物園水族館協会所属の施設では
新潟市水族館,鳥羽水族館,のとじま水族館,須磨水族園,海の中道水族館
ここアドベンチャーワールドだけ。
サンシャイン水族館にいたラッコも1頭飼い解消のため手放して
茨城県大洗のアクアワールドにいたラッコも昨年亡くなっているんですね

20191109_白浜アドベン-10-1020o (89)ラッコえさやり.JPG
お食事タイムには黒山の人だかり。
20191109_白浜アドベン-10-1020o (87)ラッコえさやり.JPG


入園口から右側に進み,「パンダラブ」からさらに奥に進んだ「ふれあい広場」には
カピバラやコンゴウインコ,フラミンゴやウサギ・モルモット,など
文字通りふれあいできそうな癒し系がたくさん。

20191109_白浜アドベン-30-1020p(608)ミーアキャット.JPG
ミーアキャット(スリカータ)
20191109_白浜アドベン-30-1020p (610)ミーアキャット.JPG


20191109_白浜アドベン-30-1021p (329)コツメカワウソ.JPG
コツメカワウソのお食事タイムはたっぷり時間をとっての
丁寧な解説トークが充実。
20191109_白浜アドベン-30-1021o (471)コツメカワウソ_食事タイム.JPG
20191109_白浜アドベン-30-1021p (406)コツメカワウソ_食事タイム鼻タッチ.JPG
飼育スタッフが日常の体調管理やいざというときの処置の際に支障なく体にさわれるよう
えさを与える前に鼻先にタッチするハズバンダリートレーニング実施中。
(大人になった)子どもがやんちゃすぎるのでお父さんお母さんペアとは仕切って別飼育
20191109_白浜アドベン-30-1021p (392)コツメカワウソ_食事タイムかわいくない.JPG
ふだんの顔やしぐさはかわいいという評判と同時に
えさを食べる顔はかわいくないと定評のある動物でもあります。(;^ω^)

タッチしたくなるかわいい動物だらけの「ふれあい広場」
かと思いきや,チンパンジーカバといったガチのワイルドアニマルもこのエリアに。
カバはえさやりの有料プログラムあり。
20191109_白浜アドベン-20-1020o (377)カバ.JPG

20191109_白浜アドベン-20-1020p (577)カバあかんべー.JPG
世界でも珍しい,あかんべーをするカバ^^

20191109_白浜アドベン-20-1020o (373)ミニカバ(コビトカバ).JPG
カバの飼育展示エリアにほど近い(というか隣)エリアに
ミニカバ(コビトカバ)も。
世界三大珍獣の1つだけあって(この”三大”,決めたのは日本人ですけど),
コビトカバがいるのは上野動物園,東山動物園,いしかわ動物園,ニフレル,神戸どうぶつ王国
ここアドベンチャーワールドの5園館のみ。
かなり前,私が若い頃にここにきたときは,ほんとうに「ふれあい広場」的な展示で
柵の向こうに手を伸ばしたら背中にさわれるくらいだった記憶があるのですが
今はスタンダードな動物園的設備といいますか,まさにカバ仕様のプール完備で
楽しそうに過ごしておりました。

※1日目に行ったときは水の透明度がよくて水中の様子がよく見えましたが
 翌日には水が濁りまくっていました。他の動物園でも濁っているときのほうが多いですよね…
20191109_白浜アドベン-20-1021o (551)ミニカバ(コビトカバ).JPG



このコツメカワウソほか数々の動物が
きわめて簡単ですけどどうやって訓練したんだろう?という
パフォーマンスを見せてくれるのが
「アニマルランド」で開催される「アニマルアクション」
20191109_白浜アドベン-50-1020o (416)アニマルランド.JPG

20191109_白浜アドベン-51-1021p (00)アニマルアクション-tile.jpg

20191109_白浜アドベン-50-1021o (496)アニマルアクション.JPG
客席で開始を待っていると,
会場内でオーディエンスの中から参加者を募集。

手を挙げた人の中からスタッフに選ばれるだけだとだめなシステム。
スタッフに選ばれると輪っかを渡され,これを上に掲げてピンポンが鳴れば合格ですが
なかなか合格が出ず,不合格のブザーが鳴ってばかりでした。

そうしているうちにスタッフさんが近くまで来たので調子にのって手を挙げたら
なんと輪っかを渡され,さらに合格!
20191109_白浜アドベン-50-1021o (503)アニマルアクション_投げ輪_選ばれた.JPG
イベントのクライマックスで,会場から輪を投げて
アシカがキャッチするパフォーマンスへの参加だったんですね。
20191109_白浜アドベン-53-1021p (570)アニマルアクション_アシカ輪投げ.JPG
こういう来場者参加企画って,一般的にお子さん優先で選ばれるものですが,
客席(最前列まで出てきてですけど)からのキャスティングなので
届かないと話にならない,というわけで大人が選ばれると。
そして,3人選ばれて,アシカまでうまく届く人,暴投してアシカがうまくキャッチしにいく人とが
適度にまざってるとベスト,って感じでしょうか。
トップバッターとして呼ばれた私,無事にプールを隔てたステージで構えているアシカさんに向かって
ストライク投輪を決めることができました♪

20191109_白浜アドベン-55-1021p (583)アニマルアクション_ケープペンギン.JPG
前々回のエントリでも書きましたが,ケープペンギンもこの「アニマルアクション」に参加,
終演後にはふれあいタイムももたれていました。


■パフォーマンスというと,
アドベンチャーワールドはイルカのパフォーマンスショーも看板の1つですよね。
「ビッグオーシャン」で開催されるマリンライブ「スマイルズ」
2005年を最後にシャチはいなくてバンドウイルカ,オキゴンドウたちのショーで
技もオーソドックスなもので構成されていますが,
ジャンプの高さやパートナーの人を運んだりするパワーとスピードをいかんなく発揮。
演者の頭数と技を繰り出すタイミングが絶妙で見応えがありました。
白浜アドベンチャーワールド191021p (454)マリンライブ「スマイルズ」_イルカ.JPG

白浜アドベンチャーワールド191021p (485)マリンライブ「スマイルズ」_イルカ.JPG

20191109_白浜アドベン-81-1021p (429)マリンライブ_スマイルズ.JPG

白浜アドベンチャーワールド191021p (445)マリンライブ「スマイルズ」_イルカ.JPG

白浜アドベンチャーワールド191021p (424)マリンライブ「スマイルズ」_イルカ.JPG


■さて,アドベンチャーワールドというと,
サファリエリアが充実していて,列車タイプの専用車「ケニア号」乗車は
入場料に含まれていたり徒歩での入場もできたりと,昔から代名詞の1つだと思います。
20191109_白浜アドベン-70-1021o (21)サファリ_ケニア号.JPG

2日間の日程で訪問していた私,1日目はペンギンにたっぷり+パンダに時間をとったので
2日目は,開園直後1時間の彩浜・良浜母子展示を見た次にでもサファリの動物を
見ようかなと思っていたのですが

20191109_白浜アドベン-71-1021p (144)サファリ_アフリカゾウ.JPG
当日,すごい雨でして。

ガラス窓に水滴つきますし,空はグレーで暗いしで
写真撮るにはほんと最低(;==)
雨の日ならではの動物の行動が見れたりしないかなと
ほとんど願望な期待もしていたのですが,そんなこともなく。

20191109_白浜アドベン-71-1021p (151)サファリ_シロオリックス.JPG

20191109_白浜アドベン-71-1021p (176)サファリ_ゴールデンターキン.JPG

20191109_白浜アドベン-71-1021p (181)サファリ_.JPG

20191109_白浜アドベン-71-1021p (185)サファリ_ライオン.JPG

20191109_白浜アドベン-71-1021p (160)サファリ_キリン.JPG

20191109_白浜アドベン-71-1021p (193)サファリ_.JPG

約25分のツアーでざっと一回り見た後,他の予定をはさんで,
ウォーキングサファリで出直し参戦。
肉食動物のエリアには入れませんが,多くの動物に対してはむしろ近くで
自分のペースで見ることができてよかったです。
雨は1日中すごいことになっていたので足元がびっしゃびしゃでしたけど(;^ω^)
20191109_白浜アドベン-75-1021o (199)ウォーキングサファリ.JPG

20191109_白浜アドベン-75-1021o (202)ウォーキングサファリ.JPG

20191109_白浜アドベン-76-1021p (271)ウォーキングサファリ_.JPG

20191109_白浜アドベン-76-1021o (217)ウォーキングサファリ_キリン.JPG

20191109_白浜アドベン-76-1021p (287)ウォーキングサファリ_エランド.JPG

20191109_白浜アドベン-76-1021p (269)ウォーキングサファリ_バイソン.JPG

肉食動物エリアながら運がよければライオンを近くで見られる「ライオンテラス」
20191109_白浜アドベン-76-1021p (292)ウォーキングサファリ_ライオン.JPG
…君らオス同士なのに仲がいいな

20191109_白浜アドベン-76-1021p (284)ウォーキングサファリ_チャップマンシマウマ.JPG
ここのシマウマはチャップマン

20191109_白浜アドベン-76-1021p (309)ウォーキングサファリ_シロサイ.JPG

20191109_白浜アドベン-76-1021p (312)ウォーキングサファリ_シロサイ.JPG
エサの時間(フィーディングタイム:1人500円)が近いらしいシロサイ。


そんなこんなで,2日間日程で行ったかいあって
ペンギン,パンダをはじめとする盛りだくさんの動物やそのパフォーマンス
解説トークなどを堪能してきました。

ここで紹介した以外にもホッキョクグマとか
「鳥の楽園」とか(フラミンゴやアネハヅル,エジプトガンなど。
ホオジロカンムリヅルが何羽も間近で見られる)
「モンキー×モンキー」とか(レッサースローロリスやワオキツネザルなど。
やや暗かったけどアカテタマリンや
ワタボウシタマリンをだいぶ近くで見られた)
よかったですね。

次はいつ来れるか…またぜひ♪


※ホテルの近所のラーメン屋さんで食べた和歌山ラーメン(お魚だしがくっきり)と
 帰りのバスの時間前に寄った「とれとれ市場」にて1個に1匹イイダコが入った「踊りだこ」^^

20191109_白浜アドベン-90-1020 和歌山ラーメン_和ん (1).JPG

20191109_白浜アドベン-90-とれとれ市場191021 (11)たこ焼き_踊りだこ.JPG


ADVENTURE WORLD 公式サイト
https://www.aws-s.com/

入場料は1日券が大人4500円。サファリライド「ケニア号」は込み。遊園地フリー券は別。
ウェブ購入や,地元宿泊施設での割引券(および駐車料)サービスなどありますが
2日券(7900円)や年パス(15800円)は現地の入園券売り場での購入のみになります。


関連記事
【行ってきた】ペンギンが9種!長崎ペンギン水族館(2018年08月05日)

【行ってきた】今回の八景島シーパラダイスは ふれあい・ヤバい・ペンギンの3本です(2018年05月05日)

ペンギンを見られる動物園・水族館まとめてみました。(2017年06月03日)

今ごろ2018年を振り返る(2019年01月14日)



ADVENTURE WORLD PANDAS ハロー彩浜とパンダファミリー
中田 健司/エムピー・ジェー
楽天ブックス honto 紀伊國屋書店 
セブンネット Amazon

アドベンチャーワールドで生まれたあかちゃんパンダの奇跡: HELLO LITTLE 〈DVD付〉
小澤 千一朗/徳間書店
楽天ブックス honto 紀伊國屋書店 
セブンネット Amazon


アドベンチャーワールド パンダをふやせ! (このプロジェクトを追え!シリーズ)
深光 富士男/佼成出版社
楽天ブックス honto 紀伊國屋書店 
セブンネット Amazon

世界一のパンダファミリー 和歌山「アドベンチャーワールド」のパンダの大家族 (講談社青い鳥文庫)
神戸 万知/講談社
楽天ブックス honto 紀伊國屋書店 
セブンネット Amazon



posted by ドージマ・ダイスケ at 18:25| 東京 ☀| Comment(0) | このブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人