2019年08月13日

【行ってきた】夏コミの後は夜かさりん

190812夏コミ&かさりん00_夜かさりん (88)ガラスドーム.JPG

7月の下旬まで長引いた梅雨が明けると,一気に熱くなった日本列島。夏本番の8月!となりましたね。

東京の夏,お盆連休序盤の風物詩といえばコミックマーケットですが,
私は今年,夏コミ初参戦してまいりました。

190812夏コミ&かさりん01_C96 (41)青海会場_企業ブース.JPG

といっても,いわゆる「薄い本」には特に興味がなくて
見に行くとしたら一般サークルの出物では評論や旅行ジャンルくらいで,
それが今回は3日目と4日目に分かれてしまったので
とりあえず前回の冬コミ(C95)でサークル参加した「評論」ジャンルのある
3日目に行ってきました。

190812夏コミ&かさりん02_C96 (21)青海会場_企業ブース.JPG

このジャンル,同人誌やグッズ買うのに行列ができるようなことあまりないんで
徹夜とか始発で並ぶ必要など全然なくて(始発で並んだ一昨年の冬コミで知った(;^ω^))
午後からでもいいかなと。さらには,入場規制が先に解除された青海会場
(最寄り駅はりんかい線の東京テレポート)の企業ブースに行くことに。

190812夏コミ&かさりん03_C96 (39)青海会場_企業ブース.JPG

企業ブースではお目当てのDVDがあったので購入して(えっちな円盤じゃないです)
徒歩でビッグサイトの会場へ。

190812夏コミ&かさりん04_C96 (28)青海会場_文化放送.JPG

一般サークルの「評論」島は膨大な出店数の他ジャンルと比べて
ほんとうに短時間で回れる規模なんですけど,
17時終了のはずが15時台に着いたら半分以上が店じまい状態www
いやーまいったw 16時の時報は完全終了のコールでした。

190812夏コミ&かさりん05_C96 (44)西棟.JPG

まあ最低限事前に興味のあった同人誌は手に入りましたので,
続いて,コミケに向かう道中で「あ,ここやってるじゃん」と気づいた
葛西臨海公園へ!

190812夏コミ&かさりん10_夜かさりん (1).JPG

ちょうどこの8月11日から葛西臨海水族園は,閉園時刻を3時間延長して
「Night of Wonder 夜の不思議の水族園」を開催。
特にさまざまなトークを,ぎゅっと密なスケジュールで展開していて
夕方からの来館でもたっぷり楽しめました。

190812夏コミ&かさりん11_夜かさりん (2)のぼり.JPG

まずは 17時から 
レストラン「シーウインド」で開催される「Wonder Stage」
期間中日替わりで登場するパフォーマー6人のトップバッターとなる
この日の演者は,さかな芸人ハットリさん。

190812夏コミ&かさりん15_夜かさりん (31)さかな芸人ハットリ_魚の名前でlemon_米津玄師.JPG

魚の名前で『パプリカ』 『lemon』 などのヒット曲を歌う

お客さんのリクエストでどんな魚でも即興で描く

『Get Wild』の替え歌でサバの絵を描く

モンゴル800の名曲に乗せて,サメの豆知識を唄う

四択3問の全問正解者が会場でわずか2名!超難問雑学クイズ

魚を300種釣って食べるまで日本横断を続けたときの体験談

フリップ芸(スケッチブック)「本当の竜宮城はこんなのだ」

などなど約40分たっぷり盛りだくさんのお魚雑学芸を見せてくれました。


スケッチブックの絵や字が見えない席からだと面白さがなかなか伝わらないハンデがありながらも
集中力の続きづらいお子さんが大勢いる会場できっちり最後まで楽しませてくれました。
うー,大漁!


続けて,このレストランのすぐ外,レストランテラスで
17時45分から 繰り広げられたのは
水族館スタッフによる
「夕暮れトーク」
190812夏コミ&かさりん20_夜かさりん (62)夕暮れトーク「釣り」.JPG
この日のテーマは「釣り」ということで,

エサの取り方は飼育されている魚を見ると参考になるが,エサの好みは全然違う
魚の居場所(水深)は,中層釣りなら船頭さんが魚探で教えてくれるけれど
その深さに正確にしかけを降ろせるとは限らないので探りながら合わせるのがコツ
マグロは,釣ることは可能。一番簡単なのは沖縄などでトローリング(金がかかるのは仕方ない)だが
4〜5kgのキハダなら相模湾でも可

など,来場者の質問に答える形で,釣りと魚に関する知識・情報をトーク。
「葛西で展示されている南極の魚は,潜って網で捕まえてきた。
 動きがゆっくりなので難しくないが,目前でペンギンに食われたことも」 など釣り以外に関する質問も。


そしてさらに続いては
18時半から「夜のスペシャルガイド 〜ペンギンの生態」
190812夏コミ&かさりん30_夜かさりん (65)夜のスペシャルガイド_ペンギン.JPG

この夜は,フェアリーペンギン(コガタペンギン)の鳴き声について。
「カッ」「クァッ」という短く仲間を呼び集めるコンタクトコール と
「クァラララララ」と警戒・威嚇を募るディスプレイ を録音で聴き比べ。
ともにペンギンたちが感化されて 同じ鳴き声で反応する実験を
(失敗するときもあるそうです)。


そしてそしてさらには
19時から,クロマグロ(本マグロ)が行き交うアクアシアターにて
「夜のスペシャルガイド 海洋の航海者マグロ」
(18時からも開催)
190812夏コミ&かさりん40_夜かさりん (67)夜のスペシャルガイド_アクアシアター.JPG

これらのトークイベントは,終わった後も個人的な質問を受け付けてくれて
しばし御歓談的なQ&Aが続いていました(^_^)。
(私もペンギンの話をいろいろ質問させてもらいました)

190812夏コミ&かさりん50_夜かさりん (81)夜の日本の海.JPG
照明を落とされた「東京の海」 特別展示「海のゆりかご」水槽では
光るサンゴが。

このほか
「東京の海」と「世界の海」カリブ海水槽前で「サンセットガイド」

屋外「水辺の自然」で「夜の水辺体験」

レクチャールームでは「ウミホタルの発光実験」

など盛りだくさんの企画が展開。
30周年の葛西臨海水族園から目が離せません♪
(30周年記念の限定グッズもいろいろ^^)

葛西臨海水族園公式サイト - 東京ズーネット
https://www.tokyo-zoo.net/zoo/kasai/

Twitterアカウント:@KasaiSuizokuen

催し物:8/11-8/16「Night of Wonder──夜の不思議の水族園」






posted by ドージマ・ダイスケ at 00:57| 東京 ☀| Comment(0) | このブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人