2018年02月01日

【2ページ】 絶滅危惧種 記号の覚え方

久しぶりの漫画コンテンツでございます。
しかも,ほんとうに久しぶりの生物部部員たち登場!
タブレットで描くタッチとかぜんぜん安定していなくて素人くさい絵柄で申し訳ないですが
伸びしろがあるということで今回はこんな感じでご容赦を。

1月中に今年の1本目をうpしようと思っていたのですが,ギリ日付が変わっての更新。

環境問題,環境保護といえば,象徴的なのが絶滅危惧種の問題ですよね。
その絶滅危惧種,野生の保全状況が「絶滅危惧IA種」とかIBとかIIなどと分類されますが,アルファベット2文字でも表されますよね。
昨年の覇権アニメ『けものフレンズ』でも,登場するフレンズを紹介する図鑑ページ(本やサイト)ではその動物の保全状況が示されています。(たとえばサーバル,フェネック,アライグマはLC:軽度懸念,イワトビペンギンとフンボルトペンギンはVU:危急種といったように)

この保全状況を示すレッドリストカテゴリーの記号について
覚え方を考えてみました!
どうぞノ

生物部2018_p1-1.png
生物部2018_p1-2.png

生物部2018_p2.png


今回のマンガを描くきっかけになったのがこちら東山動物園の絶滅危惧種を掲載した写真集。
東山 絶滅動物園


イケメンゴリラ・シャバーニが有名なニシローランドゴリラをはじめ,スマトラトラ,クロサイといった有名な動物から,ヒゲサキ,ソマリノロバといった他の動物園では見られないレア種,アホロートル(=メキシコサラマンダー,ウーパールーパー),シリケンイモリといった普通っぽく見えるけど実は絶滅危惧&野生絶滅の動物が収録されていてその数75種!それぞれにしっかり解説があり,さらに世界のメダカ館のページや絶滅危惧種・保護に関する読み物的ページもあり,なかなかに読み応えがあります。


IUCNレッドリストとは?
〜The IUCN Red List of Threatened Species(tm)
http://www.iucnredlist.org/technical-documents/japan
posted by ドージマ・ダイスケ at 03:58| 東京 ☀| Comment(0) | ★覚え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人