2017年06月03日

ペンギンを見られる動物園・水族館まとめてみました。

今年は『けものフレンズ』にはまり、関連のイラストや漫画もいくつか描いてまいりましたが、なかでも興味の中心はアイドルグループ・PPP(ペパプ)として登場するペンギンさんたち。

ここ数年、水族館および動物園に積極的に回っている私ですが、
ペンギンって、どちらにもよく飼育されている人気の生き物ですよね。
日本はペンギンの飼育世界一のペンギン王国と言われ、
人気キャラ「フルル」のフンボルトペンギンに至っては増えすぎて繁殖を抑制するための偽卵を抱かせたりもしているとか。

そこで、どのくらいの施設でペンギンに会うことができるのか、ざっと調べてみました。
日本動物園水族館協会に加盟している館園なら同協会サイトの検索システムで調べられ、これが便利なのですが、これに加盟していないところもけっこうあるんですよね…。
阿蘇カドリードミニオンとか新江ノ島水族館やしものせき水族館「海響館」など退会がニュースになった園館もありますけど、他にも加盟していないところがけっこうあるんですよね…。海外の動物園との交換でないと手に入らない保護動物を飼うなどでなければ加盟していなくても大きな支障はなく加盟料を払わなければそのまま退会になるだけなどとも。

とりあえず
水族館のカリスマ・中村元さんの「Web水族館 全国水族館ガイド」
 http://www.web-aquarium.net/index.shtml
や、自分の行ったことのある場所などをリストアップして、ペンギンの飼育状況をまとめてみました。

ペンギンがいない園館も、いないことを確認する役に立つであろうということと、これを見て新たな水族館を知るきっかけになればと思い載せています。
どうぞノ

※画像を1クリック+ダブルクリックで別画面表示となり拡大できるようになります。またはpdfで開く
ペンギンのいる水族館動物園2017_orifre1.png

ペンギンのいる水族館動物園2017_orifre2.png

ペンギンのいる水族館動物園2017_orifre3.png

水族館のほうはかなりカバーできていると思いますが、動物園はクマ牧場的なところとかキツネ動物園的なところとかまだまだたくさんありそうですが、ペンギンのいる施設としてはほぼほぼ網羅できているかと。
ピエリ守山の『めっちゃさわれる動物園』は、同名の移動動物園でケープペンギンを見せていたことはいろいろ見つかるのですが、調べた限りで見つからなかったので見送っています。

名古屋の東山動物園ですが、動物園水族館協会の検索システムではヒットしないんですよね…。同園のホームページには「どうぶつ図鑑」的なページがなくて、園内マップ(来館するともらえるマップと同じものの画像ファイル)にはちゃんとペンギンの存在が示されているのですが…。鳥インフルエンザで公開を中止している生体の一覧にも入っていないし(バードホールと「小鳥とリスの森」は5月15日より公開再開)、ツイッターを見ると4月時点でオウサマペンギン(キングペンギン)を普通に公開してますね
私が一昨年に撮った写真にもキングペンギンとフンボルトペンギンが写ってますし、中京テレビ提供の東山動植物園公式アプリを見ると2種とも登録されているのでマークしました。同園に行った人のブログなどではイワトビペンギンも報告されています。


■さて、この飼育状況を見ると、
プリンセス(ロイヤルペンギン)、いない!
コウテイ(エンペラーペンギン)、名古屋港とアドベンチャーのみ!

この2点はPPPの声優さんたちもよく話題にされていますが、
いっぽうで
多いのがフンボルトペンギン、74施設と圧倒的ですね。
また、
イワトビペンギンは単独の飼育なし
小さいし飼育の難しさとかあるかもですね…フンボルトペンギンのほか、生息域の重なるジェンツーペンギンとの組み合わせが多いです。

PPP以外のペンギンでは、
アデリーペンギンが意外と少ない。
南極育ちなのでコウテイと同じくらい難しいんでしょうね。

■そして、施設ごとに見ていくと、
PPP関連では3種飼育が最高で、
旭山動物園、鴨川シーワールド、越前松島水族館、豊橋総合動植物公園(のんほいパーク)、南紀白浜アドベンチャーワールド、しまね海洋館 AQUAS、しものせき水族館「海響館」、長崎ペンギン水族館の8施設。

のんほいパークはこの春にサーバルキャットの子どもが『けものフレンズ』ブームのさなかタイミングよく入園して話題になりましたが、ペンギンでも充実しているんですね。

ペンギン全体での飼育種数では、
長崎ペンギン水族館……9種
八景島シーパラダイス、アドベンチャーワールド…7種
鴨川シーワールド、海響館…5種

4種飼育も、旭山動物園、葛西臨海水族園、エプソン品川アクアスタジアム、箱根園水族館、越前松島水族館、名古屋港水族館、のんほいパーク、志摩マリンランド、大阪海遊館、しまね海洋館AQUAS の10施設あります。

長崎ペンギン水族館、ダントツですごい…
長崎にはめっちゃ間近で動物が見られることで話題のバイオパークもありますし、ぜひ遠征せねば。

こうして調べてみますと、
美ら海水族館のような大規模水族館にペンギンがいない(もともと海獣ゾーンは水族館外の無料エリアなのですが、そこにもいません)などの意外な事実もある一方で、山の中の小さな水族館に複数種のペンギンがいたりとか、日本の生き物テーマパーク界の層の厚さを感じました。

ペンギンブック https://penguin-book.com/
  ペンギンをこよなく愛するライター・水鳥るみさんのペンギン情報ブログ

けものフレンズプロジェクト公式サイト http://kemono-friends.jp/

■関連記事
(04/29)【オリフレ】 フルルの後輩(マゼランペンギンとケープペンギン)

(05/11)【4コマ+おまけ3】 フルルの後輩(マゼランペンギンとケープペンギン)2



ペンギンガイドブック
藤原 幸一
阪急コミュニケーションズ
※写真豊富で1種類ずつ丁寧な解説。ペンギン本として定番感ありますねえ。翻訳本なので英文も併記

新しい、美しいペンギン図鑑
テュイ・ド・ロイ,マーク・ジョーンズ,ジュリー・コーンスウェイト
エクスナレッジ


posted by ドージマ・ダイスケ at 17:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き物日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人