2016年08月29日

【速報】日本生物学オリンピック2016 3469名の頂点は

8月も終盤に入り,史上まれに見るルートを経て日本に接近する非常に強い台風10号(ライオンロック)とともに秋が近づいているかなーと思う今日この頃ですが,西日本は今年も強烈な猛暑,東北や北海道も台風の直撃を受けたりと,ハードな夏でしたね。

さて夏休みの一大イベントの1つである日本生物学オリンピック(兼国際生物学オリンピック予選。2010年までは「生物チャレンジ」)も7/17に全国各地で予選,8/19〜22に本戦が行われまして,その結果が公開されましたのでお知らせします。

ペン日本生物学オリンピック 2016 予選ひらめき
   http://www.jbo-info.jp/jbo/JBO2016/jbo2016-01.html
    ※問題と正解もダウンロードできます
  参加人数:3469名
  最高点:100点  平均点:31.93点
   標準偏差:15.09


ペン日本生物学オリンピック 2016 本選ひらめき
  http://www.jbo-info.jp/jbo/JBO2016/jbo2016-02-medal.html

 ※2016年出題分を含む過去問はこちらからダウンロードできる

演劇日本生物学オリンピック2015 本選 広島大会 受賞者一覧
  http://www.jbo-info.jp/jbo/JBO2015/JBO2015-02-medal.html#candidate_2015

茨城県知事賞:総合第1位ぴかぴか(新しい)
  神立 幸治 (カンダツ ユキハル) 奈良県 西大和学園高等学校 高3 男

つくば市長賞:総合第2位ぴかぴか(新しい) 
  西田 結哉 (ニシダ ユウヤ) 富山県  富山県立富山中部高等学校 高1 男

筑波大学長賞:総合第3位ぴかぴか(新しい)
  工藤 達実 (クドウ タツミ) 和歌山県 和歌山県立向陽高等学校 高3 男

つくば科学万博記念財団理事長賞:実験試験第一位ぴかぴか(新しい)
「ベストスケッチ」賞(特徴を詳細に描写する能力が非常に高いと認められた)ぴかぴか(新しい)
  佐藤 源気 (サトウ ゲンキ) 滋賀県 滋賀県立膳所高等学校 高2 男

生理学的にエレガンスで賞(独自に条件を設定して実験を行った)ぴかぴか(新しい)
  林 優里 (ハヤシ ユリ) 東京都 桜蔭高等学校 高3 女

「セカンドスケッチ」賞(周囲にある実験道具を駆使して正確な観察を試みた)ぴかぴか(新しい)
  武富 巧 (タケトミ タクミ) 神奈川県 横浜市立横浜サイエンスフロンティア高等学校 高3 男


かわいい金賞(10位まで)(50音順) は日本代表候補者
石田 廉   東京都 筑波大学附属駒場中学校 中3 男
今木 俊貴  兵庫県 灘高等学校 高2 男
江口 彩花  東京都 桜蔭高等学校  高1 女
神立 幸治  奈良県 西大和学園高等学校 高3 男
工藤 達実  和歌山県 和歌山県立向陽高等学校 高3 男
佐藤 源気  滋賀県 滋賀県立膳所高等学校 高2 男
西田 結哉  富山県 富山県立富山中部高等学校 高1 男
林 優里   東京都 桜蔭高等学校 高3 女
藤尾 則揮  兵庫県 兵庫県立小野高等学校 高3 男
矢賀 玲鵬  京都府 京都府立洛北高等学校 高3 男
若島 朋幸  広島県 広島大学附属高等学校 高3 男

かわいい銀賞(20位まで)(50音順)
池田 亘孝   東京都 筑波大学附属駒場高等学校 高2 男
伊藤 広朗   東京都 開成高等学校 高2 男
大輪 奏太朗  東京都 筑波大学附属駒場高等学校 高1 男
菊地 永作   秋田県 秋田県立秋田高等学校 高2 男
阪口 航輔   京都府 京都府立桃山高等学校 高3 男
佐々木 薫   東京都 筑波大学附属駒場高等学校 高1 男
須田 紫野   福岡県 福岡県立筑紫丘高等学校 既卒 女
中島 怜奈   広島県 広島大学附属福山高等学校  高3 女
長谷川 隼   東京都 筑波大学附属駒場高等学校 高3 男

銅賞(20名)
敢闘賞(40名)

筑波大学生物学類長賞(めざましい活躍をしたもの)
石田 廉   東京都 筑波大学附属駒場中学校 中3 男
伊藤 想也  福岡県 久留米大学附設中学校 中3 男
鳥羽 重孝  兵庫県 灘中学校 中3 男
浜 笙子   東京都 桜蔭中学校 中2 女

上記以外の日本代表候補
伊藤 大賀 東京都 筑波大学附属駒場高等学校 高2 男
栗生 美怜 京都府 京都府立嵯峨野高等学校 高2  女
近藤 唯貴 山梨県 山梨県立甲府南高等学校 高2 男
津島 彰悟 東京都 武蔵高等学校 高1 男
人見 菜月 大阪府 四天王寺高等学校 高2 女



総合1位は昨年高2で銅賞獲得の神立さんがステップアップして獲得。
昨年中3で全体3位の江口さんは高1で臨んだ今回も金賞受賞(今年の国際生物学オリンピックベトナム大会には次点者だったので今回も引き続き日本代表の候補なんですね)。他は昨年実験試験優秀解答賞の藤尾さんが金賞獲得。あと金賞・銀賞は昨年の獲得者(20名中高2以下は7名)から入れ替わっている勢力図。
それにしてもやはり中高一貫校強いですね…特に今年は日本代表候補で筑駒勢が5人も!
あと,なぜかあ行の人が金賞・銀賞の20人のうち3割。

というわけで,皆さん,おめでとうございます!
そして日本代表候補の皆さん,選抜試験もがんばってください!

昨年のこの大会結果の記事では,拙著を生物学オリンピック対策補習のテキストに採用してくださった今治西高等学校から本戦出場が2名,うち1人が金賞受賞という朗報を書くことができたのですが,2年連続の快挙はならず。今年も採用してくださったかどうか確認してないんですけど,これからも応援しますのでがんばってください!ほかにも『マンガ生物学に強くなる』を読んで入賞された方がいらっしゃいましたらお知らせ下さるととてもうれしいです!

本マンガ生物学に強くなる (ブルーバックス)
堂嶋大輔・ 渡邊 雄一郎
講談社
→Amazon →楽天ブックス

bb_p018_生物五輪への道.jpg
※生物学オリンピックの入門書ともなっています(^_^)(『マンガ生物学に強くなる』p.18より)

◆関連記事
【速報】国際生物学オリンピック2016 日本は金1・銀3(2016年07月25日)
【生物学オリンピック】 代表選抜試験 問題公開 (2016年03月27日)
『マンガ生物学に強くなる』採用校(補習で)・今治西高校に行ってきた(2015年10月01日)
【速報】日本生物学オリンピック2015 拙著が上位入賞者に貢献!(2015年08月30日)
【生物チャレンジ】2010 第二次試験結果()
波乱?!国際生物学五輪2009・日本代表決定(2008年12月06日)
国際生物学オリンピック2009二次予選通過者決定(2008年10月24日)


本キャンベル生物学 原書9版
丸善出版
本生物学オリンピック問題集―解説・公式ガイド付き
羊土社

posted by ドージマ・ダイスケ at 00:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆イベント・生物オリンピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人