2016年06月27日

【行ってきた】 ドラマ『水族館ガール』の舞台・しながわ水族館

先週からNHK総合で始まった金曜夜10時「ドラマ10」枠の連続ドラマ
『水族館ガール』はしながわ水族館とサンシャイン水族館でロケが行われています。
先日,品川に行く用事があり,そのついでに足を伸ばして,まだ行った事のなかった
しながわ水族館に行ってきました。


160626 しながわ水族館_スタジアム前ホール.JPG
開演前の朝のミーティングが行われるイルカ・アシカスタジアム前のホール


160626 しながわ水族館_イルアシスタジアム.JPG
160626 しながわ水族館_イルカショー.JPG

イルカ・アシカスタジアムは他の水族館と比べて小ぶりなサイズですが
その分客席から近く,イルカのジャンプが大迫力で楽しめます。


第1話で主人公の由香(松岡茉優さん)が迷子の子どもをあやしたり
第2話でなくした笛を探したりしていたトンネル水槽
160626 しながわ水族館_トンネル水槽.JPG
このトンネルは大水槽の下を通っていて,約60種の海の生き物が見られるそうです。
定時に行われる水中ショーが行われるのもこの水槽。
160626 しながわ水族館_水中ショー.JPG
160626 しながわ水族館_水中ショー1.JPG160626 しながわ水族館_水中ショー2.JPG

また,水中カメラを操作して水槽の中からの視点を楽しむ事もできる設備があります。


ペンギンとアシカのスペースのシーンは,サンシャイン水族館の屋外エリア「マリンガーデン」での撮影ですね。
160626 しながわ水族館_ではなくサンシャインペンギン.JPG
ちなみに,しながわ水族館のペンギンはマゼランペンギン,サンシャイン水族館のペンギンはケープペンギンです(^_^)。
このマリンガーデン,8月いっぱいで一旦閉じ,リニューアル工事に入るとのこと


そんなしながわ水族館ですが,けっこうポイント高いのが,上階から渡り廊下を渡った離れにあるアザラシ館
160626 しながわ水族館_アザラシショー.JPG
アザラシショーで意外とアクティブなアザラシを見られたり(ショーの内容は,基本的には陸上に上がったアザラシの動きや体のつくりなどの解説がメインでした)するのも楽しいですが,
160626 しながわ水族館_アザラシ館1f1.JPG
160626 しながわ水族館_アザラシ館1f2.JPG
下の階に降りると,ちょっとした家一軒分くらいあるかという水槽を自由に回遊するアザラシ6頭(うち雄が1頭)を見ることができます。アザラシの行動展示が脚光を浴びる嚆矢となった旭山動物園での展示はまだ見た事ないですが,京都水族館などでの展示と比べても,近く・広く・まずまず明るく見られるこのしながわ水族館のアザラシ館はポイント高いと思います。座ったりするスペースはないですけど,人の来ないタイミングで行けたら右へ左へと泳ぐアザラシを眺めながらゆっくりぼんやり時間を過ごすのも乙なものではないかと思います。


そしてですね,おそらくドラマには登場しないであろうけれども,
しながわ水族館の中でぜひ推したいのが,こちらふれあい水槽
160626 しながわ水族館_ふれあい水槽.JPG
こんな名前の水槽を聞けば,ヒトデやウニや,せいぜいネコザメのいるタッチプールかという感じですが,ここにいるのは「ドクターフィッシュ」「フィッシュセラピー」で知られるガラ・ルファや,岩場を模した水底に住んでいる掃除屋・ヤマトヌマエビ
160626 しながわ水族館_ガラルファ1.JPG
160626 しながわ水族館_ガラルファ2.JPG
手をつけると速攻でわらわら寄ってきました。私の手,臭うのか?
子どもの肌とかに比べると角質が多くて魅力があるんでしょうかね。
彼らについばまれる感触はとてもソフトで,本当にこれで何か食べることができるのかと疑問に思ってしまうくらい。


当日は午後2時頃に入場して,午後5時の閉園までに全部を見きれませんでした。
(私は全部の水槽で写真を撮ろうとするんでいつもこんな感じなんですけど)
現在開催中の七夕にちなんだ展示もクラゲの水槽しか見ることができませんでしたし
(第2話まででドラマの物語はゴールデンウィーク/NHKのコードでは大型連休と言うはずですがドラマですからね(^_^)/ですが,七夕の頃まで話が進むとこの水槽も登場するようですね)

そんな感じで回ったしながわ水族館の館内,展示の魚の中で今回気になったのがこの魚。
160626 しながわ水族館_?魚1.JPG160626 しながわ水族館_?魚2.JPG

顔や体の形からアジの仲間だと思うんですけど,こんなカラフルな種類見た覚えないですし,
図鑑や検索で調べても何という魚かわからないんですよね…。
次回行ったときには館内のスタッフの方に聞いてみたいと思いますが,ご存じの方がいらっしゃいましたらコメント欄などでお教え下さると嬉しいです。



しながわ水族館 http://www.aquarium.gr.jp/index.html
  facebook 
  YouTube しながわ水族館公式チャンネル
     https://www.youtube.com/user/shinagawaaquarium/videos

入場料・おとな1350円。(小中学生600円,4歳以上幼児300円,65歳以上シルバー1200円)
HPのアンケートに答えると表示される割引券画面をプリントアウトして持参すると100円引きで入場できます。私は今回それを使って入ったのですが,サンシャイン水族館の年パスを提示するともっと安く入れたんですね(20%OFFの1080円)。しくった…(;^_^)。
ちなみに,品川区民・在勤・在学者は大人・高校生800円で入れます。

最寄りの駅は品川駅ではなく,品川駅から京浜急行線に乗っての大森海岸駅。
JRでは京浜東北線の大森駅となります。大井町駅からは無料バスが出ています。
http://www.aquarium.gr.jp/guide/access.html

NHKオンライン http://www.nhk.or.jp/
「ドラマ10」水族館ガールHP http://www.nhk.or.jp/drama10/suizokukan/

サンシャイン水族館 http://www.sunshinecity.co.jp/aquarium/index.html


水族館ガール (実業之日本社文庫)
木宮 条太郎/実業之日本社

水族館ガール (リュエルコミックス)
木宮 条太郎・天樹 あおい/実業之日本社

水族館で働くことになりました (メディアファクトリーのコミックエッセイ) 日高 トモキチ/KADOKAWA/メディアファクトリー
※このコミックはすみだ水族館が舞台。こちらの主人公マユミも転職組の新人ですが,水族館で働きたくて面接受けて入ったんだからね!

みずいろミュージアム 1 (まんがタイムコミックス)
あさみゆとり/芳文社
※こちらの主人公の岩井さかなちゃんも水族館に憧れてちゃんと入った新人さん


posted by ドージマ・ダイスケ at 23:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き物日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人