2016年01月24日

【4コマ】命の値段と生存曲線?

なんとしたことか当ブログでスルーした形になってしまいましたが,1週間前はセンター試験でしたね。生物基礎は相当に易しい出題でしたが受験生の皆さんは実力出せましたか?2次試験等も頑張ってください!
1月中旬から下旬に入る大寒ウィーク,この冬は比較的暖冬のイメージがありましたが今週に入って,例年にない寒波の到来ということでふだん雪のない地方まで襲われるえらいことになってますね。センター試験とぶつからなくて本当によかった。

さて受験シーズンでもありますし,ちょっとでも勉強に役立つマンガをUpしないとですね。
今回は生態の範囲から。新課程では「生物基礎」ではなく「生物」の範囲になります。
どうぞ(^o^)/

moebio160124_生存曲線price_1-1.png
moebio160124_生存曲線price_1-2.png

moebio160124_生存曲線price_1-99.png
「老犬ブーム」がくる,って糸井重里さんとか犬猫を殺処分から守る団体「ミグノン」の友森玲子さんが提唱していますね。
https://www.1101.com/ikirubasho/talk/tomomori/2015-05-11.html
「かわいいからとペットショップで子犬・子猫を買ってきて,ちゃんと面倒みられなかったり引っ越しなど都合がわるくなったら捨てたりする人が多い→かわいい,飼いたいという気持ちだけで子犬を買ってくるのではなく,最初は老犬から飼い始めてかわいくなくなっても死ぬまで責任をもって飼うことをちゃんと経験した人でないと幼い子犬・子猫は飼えないようにしては」という意見を,かなり前に読んだことがあります。なるほどー。
老犬から飼い始めるということは,その犬はそれまでの飼い主が手放すことが前提になるので矛盾というか難しい話を含んでいるなとも思いました。

それはさておき,生存曲線。
moebio160124_生存曲線price_1-9.png
ということで,関連の話,次のエントリに続きます。

【1p】生存曲線の3タイプ(01/25)
【1p】生存曲線・教科書のウソ?!(01/30)

※今年,生物部員4人は進級して新人4人が入りました。今回登場しているのは
 →ひらめき【4コマ】 開始以来の新展開(15/06/27)
ひらめき新入部員(1) 西崎肖子(15/06/28)
ひらめき新入部員(2) 戸嶌晴香(15/07/01)NEW
ひらめき新入部員(3) 明元ひかる(15/07/03)
ひらめき新入部員(4) 滝口ユウキ(15/07/05)

2014年に出た単行本では上級生4人だけで生物部やってます(当時2年生と1年生だけでした)
マンガ生物学に強くなる (ブルーバックス)
堂嶋大輔・ 渡邊 雄一郎
講談社
→Amazon →楽天ブックス


posted by ドージマ・ダイスケ at 06:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★その他 科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人