2015年12月09日

news◇「ZAKO48」結成〜愛媛県八幡浜

ZAKO48…

愛媛県は八幡浜商工会議所の「八幡浜雑魚出世街道プロジェクト」が,八幡浜港で水揚げされる150種余りの低利用魚から48種を選び、人気アイドルグループにならった「ZAKO(ザコ)48」としてPRしていくそうです。

低利用魚48種で「ZAKO48」結成 八幡浜(愛媛新聞online 2015年11月11日)
  http://www.ehime-np.co.jp/news/local/20151111/news20151111131.html

選抜された48種はこちら。
  http://yawatahamacci.jp/zako/zako48.pdf (PDF・カラー写真入り)

4つのチームに12種類ずつという構成になっています。

◆チーム「」 :イケメン
1 メジカ (ソウダガツオ)
2 ホータレ
3 ニギス
4 メヒカリ
5 メッキ
6 コショウダイ
7 コロダイ
8 ヒゲソリダイ
9 マツイカ (スルメイカ)
10 アマギ
11 ゼンゴ (小アジ)
12 グレ (メジナ)

◆チーム「」 :美少女
13 レンコ (キダイ)
14 ヒメチ
15 トラハゼ
16 ヒメ
17 ホウボウ
18 カナンド
19 シロムツ
20 チコ
21 ミズガレイ (アマタカレイ)
22 バラヤリ
23 ヒイラギ
24 ハナイサキ (別名アカイサキ)

◆チーム「」 :キモカワイイ
25 ミズブク (ヨリトフグ ※無毒)
26 モンダイ (マトウダイ?)
27 クロムツ
28 ヤガラ
29 メンタイ (ヨロイイタチウオ)
30 メイタ(ガレイ)
31 モンゴ(イカ)
32 カマス  (ミズカマス,ホンカマス)
33 エッチガニ
34 ギンモン (カガミダイ)
35 ギンブク
36 マツカサウオ

◆チーム「」 :バイオレンス
37 フカ (サメ)
38 ヘボタチ (小さなタチウオ)
39 シイラ
40 アイゴ
41 メゴチ
42 ハモ
43 アンコウ
44 アカエイ
45 オニホゴ (カサゴ)
46 シロアナゴ
47 シャコ
48 ミノカサゴ

4つのチーム名が「Z」「A」「K」「O」ではなく「イ」「ビ」「キ」「バ」なところがAKBというよりアライバコンビを思い出してしまいます(当方ドラゴンズファン)が,このようにずらりと並べられると種類の豊富さがわかりますね。

ピックアップされた魚介類の,商品としての状況もさまざまなんですね。
基本的には食べておいしいのに水揚げ量が少なかったり安定しないので大市場へ出荷できず値がつかない魚種ということだと思いますが,
マツカサウオなどは,以前『怒り新党』の「三大○○調査会」でも体表が固くて裁くのが面倒で流通しないが漁師さんは普通に食べていて美味しいと紹介されていましたね。
ハモやアンコウといった,国産なら高級魚では?という魚も季節による価格差が大きいなどの事情があるんですね。

これら低利用魚,そもそも売りにくい魚介類なわけですが,これをPRするというのはどういう展開を考えておられるでしょうね。鮮魚流通ベンチャー八面六臂や,居酒屋「塚田牧場」「四十八漁場」を展開するAPカンパニーのように市場を通さず漁師さんの水揚げを全部買い付けて自ら目利きすることでおいしい魚を無駄なく割安で料理提供するビジネスモデルが最近注目を集めていますが,まずは「平塚漁港の食堂」みたいに地産地消で,地元消費の拡大や観光PRの意味がメインなんでしょうかね。私も今年愛媛県に遠征して長高水族館と日本生物学オリンピックトップテン入り(拙著”採用校”)今治西高校,とべ動物園,道後温泉などを訪れ,楽しんできましたが,海の幸の食も含め,楽しむところはいっぱいありそうですね。

八幡浜商工会議所 http://yawatahamacci.jp/
八面六臂 「本日のおすすめ」https://hachimenroppi.com/#items
APカンパニー「魚のビジネスモデル」 http://www.apcompany.jp/business/fish.php
平塚漁港の食堂 http://shokudo.locologi.jp/



当ブログの生物部漫画,pixivでまとめて見られるようにすることにしました。
過去作から順次upしていきます。つhttp://www.pixiv.net/member.php?id=1600934

マンガ生物学に強くなる (ブルーバックス)
堂嶋大輔・ 渡邊 雄一郎
講談社
→Amazon →楽天ブックス
posted by ドージマ・ダイスケ at 07:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ◇生物番組・ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/430902552

この記事へのトラックバック
記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人