2015年09月16日

【行ってきた】さわりまくり!八景島シーパラダイス

お盆の翌週頃までの猛暑から一転,8月最終週でぐっと気温が下がった後は不安定な日が続いていますね。
そんな中,見事天候に恵まれた先日,神奈川県は八景島シーパラダイスに初めて行ってまいりました!

京浜急行金沢八景駅からシーサイドラインに乗り換え,八景島駅からちょっと歩きます。
駅から島まで橋を渡って約400m,そこからさらに遊園地を横切りながら約400m。
雨の日とかは大変そうですけど,水族館って駅からすぐってところは意外とないですよね。

八景島シーパラダイスは4つの水族館からなる「アクアリゾーツ」と遊園地「プレジャーランド」にたくさんのレストラン,ショップが混在したテーマパークで,1日券は遊園地乗り放題のプレジャーランドパス(高校生以上3000円。以下同様)と水族館フリーのアクアリゾーツパス(3000円。海の映像館アクアシアターの鑑賞込みは+200円),両方込みのワンデーパス(5050円)があるのですが,私は水族館だけで丸一日楽しむのでアクアリゾーツパスを購入。先日エプソンアクアパーク品川に入場した際に八景島シーパラダイスの割引クーポンをもらっていたので2400円で入場できました。

水族館は,手前から@アクアミュージアム,Aドルフィンファンタジー,Bうみファーム,Cふれあいファンタジー の4施設があります。
@アクアミュージアムは一番オーソドックスな水族館+海獣たちのショーが見られるアクアスタジアム+アクアシアター
Aドルフィンファンタジーはイルカが泳ぐアーチ状水槽だけ(奥にマス類が泳ぐ円筒水槽がありますが)に特化した建物。品川アクアパークの「ワンダーチューブ」を切り離したような感じですね。独立しているので,貸し切り可なのがビジネス的にポイントなのでしょう(^_^)。
150905 八景島シーパラドルフィンファンタジー.JPG
5頭いるイルカのうち1頭が今年生まれた赤ちゃんで,親子寄り添って泳ぐ姿がかわいい!(たまにビュンビュンすごいスピードで泳ぐときがあるのですが,完全に親子シンクロしていて信じられないあああ)
150905 八景島シーパラ自撮りドルファン.JPG
うまく自撮りすればイルカと一緒に記念撮影できるので写真のスポットとしてはかなりおすすめです。水族館って人と水槽の中の写真を同時に撮るにはたいていの場合光量が足りないですけど,ここは日中はしっかり明るいですから。また,夜になると雰囲気ががらりと変わるのでこちらも一見の価値あり。


Bうみファームは,”海育”(うみいく)をコンセプトに,魚釣りやつかみ捕りで魚を捕まえ,料理して食べることができるエリア(参加料・調理代が入場料とは別途)。海中の様子を見て海藻の生育や生き物の生態を観察する場所もあります。※今回はここには入場していません。
150905 八景島シーパラうみファーム.JPG
うみファーム。奥の三角屋根の巨大な建物がアクアミュージアム,左奥の青い建物がドルフィンファンタジー。

そして島の入口から一番奥にあるのがCふれあいラグーン。鯨類(シロイルカ・コビレゴンドウ・バンドウイルカ)やオタリア,セイウチ,ケープペンギン,コツメカワウソなどが飼育され,有料無料のプログラムでけっこう触ることができるのです!

ではアクアミュージアムとふれあいラグーンについて改めて推しを語りますと,
150905 八景島シーパラ_タスマニアオオガニ.JPG
小ぶりのスイカくらいあります。
アクアミュージアム,入ってキイロハギなどの熱帯魚や『イッテQ』コラボの巨大ガニ(タスマニアオオガニ)の展示を見ながら奥に進むと,ジンベイザメの泳ぐ大水槽…って,この水槽,アクアスタジアムのプールでもあって,毎日5〜7回イルカが泳ぎ回ってトレーナーのお姉さんを運んだりジャンプしたりしてるんですけど,大丈夫すか?!(;^_^)。

150905 八景島シーパラ_ハイイロアザラシ.JPG
そして1階を進むと,ハイイロアザラシ,ラッコ,ホッキョクグマ,セイウチ,ペンギンといった海獣エリア。どれものんびり過ごしておりました。アザラシは赤ちゃんもいてかわいかったです(*´∀`*)。ペンギンは,同じ種類の個体を揃える水族館が増えているように思うのですが(繁殖を考えると理に叶ってますよね),ここはオウサマ(キング)・アデリー・イワトビ・マゼラン・ジェンツーの5種類,計47頭飼育されていました(全員の名前と写真が張り出されていました)。


さらに1階の大きな見ものが5万尾のイワシが泳ぐ大水槽。1階から3階に進むエスカレーターはその中を通るアクアチューブとなっています。
 150905 八景島シーパラ_大水槽.JPG 
アジやサメ(シロワニ)もいます。
1日4または6回,照明や音楽で演出されたパフォーマンス「サーディンラン」も見もの。


3階に上がるとさまざまな魚やクラゲ,タカアシガニなどの展示。今回は貫禄のあるオオクチイシナギや引っ込み思案のニジギンポがお気に入りでした。
150905 八景島シーパラ_オオクチイシナギ.JPG150905 八景島シーパラ_ニジギンポ.JPG
150905 八景島シーパラ_ニジギンポ顔.JPG


150905 八景島シーパラ_渚水槽.JPG
渚水槽はなんか贅沢感があります
4階に上がると,屋根はありますが半透明なので屋上のような趣ですね。
こちらは渚と淡水魚のエリア。淡水魚の水槽はピラニアやガーパイクなど世界各地の淡水魚を扱った水槽がそれぞれあったり,コイのプールにアカツクシガモ,ベニバシガモといった目新しい水鳥がいたり。
この4階は,アクアスタジアム,5階の「深海リウム」およびアクアシアター,そして出口に出られるフロアです。

150905 八景島シーパラ_アクアスタジアム.JPG
アクアスタジアムで行われる動物ショー「WA!!2ndシーズン」はジンベイザメが泳ぐプールとステージで,ペリカン,オタリア,カリフォルニアアシカ,セイウチ,ペンギン,ハイイロアザラシ,シロイルカ…といった面々が入れ替わり立ち替わり「一芸」を披露して,最後,真打ちのカマイルカやバンドウイルカたちが華麗なジャンプなどを繰り広げるショー。

150905 八景島シーパラ_WAセイウチ.JPG
150905 八景島シーパラ_WAペリカン.JPG
150905 八景島シーパラ_WAシロイルカ.JPG150905 八景島シーパラ_WAイルカ.JPG

150905 八景島シーパラ_WAジンベイザメ.JPG

深海リウムは深海ものではスタンダードな,1〜数種類の生物ごとにコンパクトな水槽に展示。深海生物ですから当然なのですが,ほぼ全部の水槽がだいぶ暗めで写真撮影はちょっとしんどいですね(;^_^)。
150905 八景島シーパラ_深海リウム.JPG
150905 八景島シーパラ_ラブカ.JPG  150905 八景島シーパラ_サガミモガニ.JPG


これらを見終わって帰りが夜になるなら4階はアクアイルミニウムが楽しめます。
150905 八景島シーパラ_イルミニウム.JPG



アクアミュージアムだけでもちょっとした水族館1館分の内容があるわけですが,
今回はさらにふれあいラグーンの紹介が続きます。
こちら,最初に触れたように,イルカやペンギン,他の動物たちにほんとうに触ることができる。「そんなに触っていいの?」ってくらい皆が触れるので,本当にポイント高い!

入口中央の「フレンドリーサークル」では,「セイウチ美術館」などのパフォーマンスのほか,オタリアやケープペンギンなどに触らせてもらえる「ふれあいパフォーマンス」が6〜11回行われ,おさわり無料,きちんとセッティングされた記念撮影は有料(後で出来上がりを見て買うか買わないか決められる)。
150905 八景島シーパラ_オタリアタッチ.JPG
150905 八景島シーパラ_ペンギンタッチ.JPG

どちらも意外と乾いた手触りで,オタリアは毛足の長い毛布のような感触,ペンギンは羽の軸感というか,けっこう硬い感触でしたね。

そして,鯨類ゾーン「ホエールオーシャン」は,シロイルカ・コビレゴンドウ・バンドウイルカが泳ぐ飼育プール。
ここでは(1)有料サービス「シロイルカのおでこにタッチ」「イルカとあくしゅ」
(2)パフォーマンス「お絵かきシロイルカ」の後
(3)フリーの時間帯にイルカの気分次第で

の3つの機会にイルカがプール縁近くまで来てくれて背中または頭を触らせてくれます
その感触はだいたい大方の想像されるとおりのものだと思いますが,ほかに同じような感触のものに触る機会はめったにないと思いますし,わざわざ人間に近づいて触らせてくれるって好意がうれしいですよね。
150905 八景島シーパラ_シロイルカ.JPG150905 八景島シーパラ_シロイルカタッチ.JPG


これらのほか,タッチプールの巨大版,というか,生き物がたくさんいる磯や砂浜に入って遊べる「魚リーフ」。お子さんたちがひしめき合うくらいの人気でした。

ふれあいラグーンの有料プログラムには,「コツメカワウソとあくしゅ」「ウォーキングツアー」があり,ウォーキングツアーは1日5〜10回あることもあって,少し後の時間の回だと空いてたりしますね。
ただ,先の時間の分を予約すると,ふれあいラグーンは入場時に6分間の案内ビデオを見る必要があって,その前にも若干待ち時間があるから,一度出て別の場所を回ろうと思うと再入場時の時間ロスがちょっと面倒かもですね。

そんなこんなで水族館だけでも1日たっぷり楽しめる八景島シーパラダイス,入場料大人2千円前後の水族館が多いなかで3千円とちょっとお高めですが,1日遊べたら納得ですね。
また来たいです(^_^)♪ 年間パスポートは遊園地込みのワンデーパス2回分の値段なので,とりあえずは1回ごと購入になると思いますが(;^_^)。
テーマパーク型の水族館,あと首都圏では鴨川シーワールド,まだ行ってないんですよね。こちらもどんなところか行ってみたいですね。


NHKDVD 水族館~An Aquarium~ 横浜・八景島シーパラダイス アクアミュージアム
GENEON ENTERTAINMENT,INC(PLC)(D)

びっくり!どうぶつ大百科【TBSオンデマンド】〜横浜・八景島シーパラダイス編〜
posted by ドージマ・ダイスケ at 00:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き物日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人