2015年06月17日

【大学生対象】 国立大学法人臨海・臨湖実験所公開実習2015

かなり暑くなってきました。
沖縄はもう梅雨明けしたとのことですが,本州・四国・九州はいつでしょうね。
関東は5月の降水量が例年の半分くらいだったとか。6月も今のところそれほど降っていないような…

さて,夏も近づいてきたということでイベント?情報。
国立大学法人の臨海・臨湖実験所で実施される公開実習の予定を紹介します。

臨海臨湖全国公開実習2015.jpg
http://www.research.kobe-u.ac.jp/rcis-kurcis/station/plan.html

公開実習ガイドPDFファイル
http://www.research.kobe-u.ac.jp/rcis-kurcis/station/guide2015.pdf
北大 東北大 茨城大 新潟大 金沢大 東大 お茶の水大 信州大 筑波大
名大 京都大 神戸大 岡山大 広島大 島根大 高知大
九州大 熊本大 琉球大

主に理系学部生が対象ですが1年生からや院生も参加可能なものもあります。
プランクトン採集や水質調査といった定番的な内容から
シャミセンガイの受精と初期発生の観察,魚鱗の色調節実験,特定外来生物のチャネルキャットフィッシュやカワヒバリガイ防除法検討,ニッポンウミシダ腕の再生過程,ウニ観察にしてもバーティクルガンを用いた遺伝子導入・ノックアウト技術,ケンサキイカ・ニジギンポの生殖行動,ハクセンシオマネキやチゴガニのはさみを使った行動の意味,ナメクジウオ,カタユウレイボヤ,海産クマムシ…
といった多彩な調査対象や実験・調査内容。

費用(交通費・宿泊費・食費など)や授業料(徴収しないところも多いです),単位認定(所属大学によって単位の代わりに受講証明書という場合も)についてもいろいろです。

ほとんどが8〜9月開催で一部11月や3月も開催。
早いものはもう今週締切だったりするのでご確認を。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ人気ブログランキングバナーくつろぐバナーWCRバナー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by ドージマ・ダイスケ at 01:09| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆イベント・生物オリンピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人