2014年10月05日

【マンガ】もうどく生物について知っておこうクイズ(p3<完結>)

この週末,台風18号,19号が近づいて天気もすぐれず,ひんやり肌寒いですね。
御嶽山の搜索にも影響ありそうですが二次災害なくおさまってほしいです。

さて,日にちが空いてしまいましたが
「猛毒生物について知っておこうクイズ」 完結の3ページ目,うpします。

1ページ目から見る
前のページ
moebio141005_猛毒生物クイズ-3-0.jpg
moebio141005_猛毒生物クイズ-3-1.jpg
moebio141005_猛毒生物クイズ-3-2.jpg
moebio141005_猛毒生物クイズ-3-3.jpg
moebio141005_猛毒生物クイズ-3-4.jpg

ハブクラゲについては,触手がちぎれて人の肌に貼り付き,細胞1個のレベルの小さな刺胞が無数に刺してくる(刺糸(さしいと)を刺し込んで毒液を注入してくる)ので,酢をかけて刺胞細胞のタンパク質を変性させてそれ以上刺してこないようにしてから触手や目に見えない刺胞を取り除くようにすることになります。

タンパク質の変性については高校生物で習いますので,その応用ということですね。そういう点で,とげを持った魚や毒ウニなどに刺されたときの応急処置では,患部を熱めのお風呂レベルのお湯であたためて,毒の成分であるタンパク質を変性させてしまう方法がとられるということです。

『マンガ 生物学に強くなる』 でもタンパク質の変性についてちゃんと解説しています♪
bb_p084_凝固のしくみは.jpg
(p.84より)

しかし,278ページの単行本マンガ描いた後ですけど,説明の必要十分のさじ加減って難しいですね…。ハブクラゲについては,遊泳能力があって,海面近くをぷかぷか漂うのではなく比較的深めを泳ぐので見つけづらく,一度刺されるとちぎれた触手が貼り付いた痕がみみず腫れになって,適切な治療を受けなければそれこそ一生ものの傷痕になって残ってしまう,立方クラゲ類というカテゴリーに属し,英語圏ではこの仲間の「box jellyfish」がやはり死者も含めた被害を出していて,昨年64歳でキュー
バ〜アメリカ(キーウエスト)間177km遠泳に成功したダイアナ・ナイアドさんも62歳のときの挑戦ではこのクラゲに刺されてリタイアしていたりとか
ハブクラゲの毒性は実はかなり弱い(同じ立方クラゲのキロネックスは自然界トップクラスの毒で,1万分の一に希釈したものをマウスに注射しても数分で死亡するくらいなのですが,ハブクラゲの毒は重症例の知られていないアンドンクラゲやミズクラゲの毒よりはるかに弱い)のに,刺されると激しく痛く重症化することも多く,1996年から2年連続で死亡者が出たことから沖縄の海水浴場は「ハブクラゲ侵入防止ネット」で囲われるようになったとか

いろいろ書きたいこともありましたし,同じ書くにしてもコマ数を使ってじっくり描いたほうがきちんと話が伝わると思うのですが,マンガって,だらだらしちゃっても面白くなくなっちゃうんですよね…
毎週1テーマについて4コマまんが4本くらいでまとめておられたもりちか先生の『いきものずかん』,元ネタについて調べて見つかった情報はそれこそ山ほどあるでしょうに,一般の人が見て目新しくてわかりやすい話に絞って漫画にするって本当にすごいと思います。

ハブクラゲについて(沖縄情報サイト OJS)
  http://xn--ols92rj8j7qr.jp/kiken/habu/
  沖縄の危険生物 http://xn--ols92rj8j7qr.jp/kiken/

ハブクラゲ(日本沿岸の猛毒クラゲ情報)アウトドア趣味に関する総合情報サイト
http://outdoor.ymnext.com/kikenn-31.html

八重山管内(石垣島,小浜島)のハブクラゲ侵入防止ネット設置ビーチ
http://www.pref.okinawa.jp/site/kodomo/hoken-yaeyama/kankyo/habukurage_boushinet_beach.html

関連記事
ペン【サンシャイン水族館】「毒毒毒毒毒毒毒毒毒展」行きました(2014年08月28日)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ人気ブログランキングバナーくつろぐバナーWCRバナー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本クラゲのふしぎ (知りたい★サイエンス)
技術評論社
本いきものずかん 2 (電撃コミックス EX 150-4)
もりちか/アスキー・メディアワークス

※『いきものずかん』はアスキーの「週アス+」の連載から単行本2巻まで発刊,
   http://weekly.ascii.jp/comic/ikimono/index.html
 現在はpixivにて『原色いきものずかん』のタイトルでリリース中
   http://www.pixiv.net/member.php?id=20174
posted by ドージマ・ダイスケ at 21:38| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ★生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人