2013年07月24日

【詳報】国際生物学オリンピック2013スイス 日本は「金1銀3」

7月上旬,梅雨明け直後に恐ろしい猛暑が連続しましたが
その後は朝晩けっこう過ごしやすい日がやや入ってくる感じで
数字的にはけっこう気温が高いと思うのですが,体が慣れてきてるんでしょうかね。
それにしても今年はキュウリが全然安くならないな…
キャベツやレタスは,お店が採算度外視で放出してるのかもしれませんが
時々安くなるんですけどね。

さて,今年の生物五輪。

国際生物学オリンピック参加生徒の成績について(文部科学省)
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/25/07/1338079.htm

一昨年の台湾大会でパーフェクトまであと一歩の「金3・銀1」から一転
全員メダル獲得ながら金ゼロに終わり仕切り直しとなった昨年のシンガポール大会から
金1の盛り返しとなりました,「金1銀3」。全員メダル獲得は7年連続,
全員銀以上は5年連続ですね。


結果一覧(pdf)
http://www.ibo2013.org/webcontent/downloads/ranking1.pdf

1  Charles Gleason   United States 3.36098
2  Lei Ding    United States  3.33122
3  Kwang Min Ryu   Republic of Korea  3.28867
4  Yi Loong Benny Cheong   Singapore  3.27161
5  Tee Kai Stanley Quek   Singapore  3.22762
6  Jaan Toots    Estonia  3.18838
7  Catherine Wu    United States  3.00534
8  Max Zhao    Germany  2.9457
9  Nikhil Buduma    United States  2.90026
10  Chun Hian John Yap    Singapore  2.77693

18  Kazunori Shintaku(新宅 和憲/広島学院高等学校(広島県)3年) Japan  2.41835

25  Amir Ashrafganjooei    Iran  2.27353  ※ここまでが金メダル

27  Junji Yokoyama(横山 純士/東京都立西高等学校(東京都)2年) Japan  2.1915
37  Kazuyuki Sanada(真田 兼行/灘高等学校(兵庫県)2年) Japan  1.97319
43  Kento Nakamura(中村 絢斗/埼玉県立大宮高等学校(埼玉県)3年) Japan  1.82245

72 silver Jurga Mituzaite    Lithuania  1.26158 ※ここまで銀メダル


あいかわらずアジア勢とアジア系のメンバーで上位はほぼ独占ですね。
米国は4人全員,シンガポールは3人がトップ10内…すごい。
2位のLei君は昨年も2位。

日本から出場の皆さん,そしてスタッフの方々もおつかれさまでした!



2013年 スイス大会     金1・銀3  ←今ココ
2012年 シンガポール大会   銀4  
2011年 台北大会(台湾) 金3・銀1 
2010年 昌原大会(韓国) 金1・銀3
2009年 筑波大会(茨城) 金1・銀3 ※初の金メダル!
2008年 インド大会     銀3・銅1
2007年 カナダ大会     銀1・銅3 ※初の銀メダル!
2006年 アルゼンチン大会   銅3
2005年 北京大会       銅1   ※日本は第16回大会にして初参加




位置情報第23回国際生物学オリンピック(IBO2013)スイス大会
(国際生物学オリンピック日本委員会 JBO 公式HP)
http://www.jbo-info.jp/ibo/ibo2013.html

第24回国際生物学オリンピック(IBO2013)スイス大会公式サイト
http://www.ibo2013.org/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
バッド(下向き矢印)興味深い,役に立った,参考になったというかたはクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ人気ブログランキングバナーくつろぐバナーWCRバナー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ペン【速報】国際生物学オリンピック2012香港 日本は全員銀メダル(2012年07月16日)
ペン◇ちょっと詳報◇国際生物学オリンピック2011結果【順位】(2011年07月24日)
ペン◇速報(7/17)国際生物学オリンピック2011結果(2011年07月19日)
ペン【生物チャレンジ】2010 第二次試験結果()
ペン◇速報(7/17)国際生物学オリンピック2010結果(2010年07月19日)
ペン国際生物学オリンピック2010開催中です(2010年07月14日)
ペン速報◇国際生物学オリンピック2009,大月亮太くんが日本勢初の金!(2009年07月18日)
ペン波乱?!国際生物学五輪2009・日本代表決定(2008年12月06日)
ペンnews◇すげー!「生物版ロボコン」iGEM 2008(2008年11月15日)
ペン国際生物学オリンピック2009二次予選通過者決定(2008年10月24日)
ペン国際科学五輪日本開催シンポ・生物五輪2008メダリスト語る(2008年08月03日)
ペン国際生物学五輪2008inインド結果速報!(2008年07月21日)

当ブログ 生物五輪関係エントリ
http://goo.gl/EwKkw

posted by ドージマ・ダイスケ at 07:13| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆イベント・生物オリンピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人