2013年05月25日

東大五月祭行きました(1)水圏水族館&うな丼

単行本用マンガ原稿のほう,1ステップ進んで
時間ができたということで,ちょっと遅い報告になりますが更新。

先週紹介しました東大五月祭の
「水圏うなぎ屋&水族館」,日曜に行ってきました!

電車東大弥生キャンパスは赤門が有名な本郷キャンパスの北隣,最寄り駅が地下鉄「東大前」,「本郷三丁目」,「根津」駅ですが,乗り換え面倒なので上野駅から30分ほど歩いたら着きました。
2013 五月祭01.JPG農学部正門側から入ると突き当たりにある3号館。
看板等を見ると,正面は「関係者以外立ち入り禁止」,裏から入れと書かれても。どこ?(;^_^)

2013 五月祭02.JPG真裏に入口ありました。
ときは午前10時40分。まずはとにかくうな丼ゲットへ。レストラン

2013 五月祭03うな丼売.JPG大人気,国産うなぎ丼850円。ひらめき
お昼頃には行列が先ほどの出入り口の外まで続く大盛況でした。
階段に積まれた発泡スチロール箱の数から,かなりの数仕入れてあることが伺えますが,土曜日に続き,1時を待たず売り切れたそうです。

2013 五月祭04うな丼.JPGこれがそのうなぎ丼。容器がドンブリじゃないところは穏便に(重箱のほうが近い?でもうな丼よりうな重のほうが一般的に高いしなぁ)(^_^)
食事スペースとして用意された教室でいただきました。
お味は,ふわっとやわらかくておいしかったです。わーい(嬉しい顔)


ぺろっと味わったところで,では,水圏水族館へ。
3,4年や大学院の学生さんが油壺まで行って獲ったり釣ったりして採集した魚介類たち。
ペン東大の学園祭に水族館が出現する件(togetter)
 http://togetter.com/li/504326

2013 五月祭05_1の水槽左.JPG2013 五月祭06_1の水槽右.JPG

お魚たちは,展示が終わると食べちゃうそうで,右の水槽のアオリイカはごちそう筆頭候補ですかね(^_^)。
2013 五月祭06.JPG4ブロックほどで構成されていたんですが,ほぼすべてこんな盛況ぶり。子供も含めた老若男女で,時間帯によってはもっと混雑したんじゃないかなぁ

2013 五月祭08.JPG2013 五月祭07.JPG

2013 五月祭09オオアナゴ.JPGメバルさんとかカサゴさんとかアイゴさんとかクロアナゴさんとか

毒魚コーナー。2013 五月祭10ゴンズイ.JPG
「入れすぎちゃうん?w」と言われていたゴンズイさん。いや,こういう密集形態の魚なんで

2013 五月祭11ミノカサ.JPG
ハナミノカサゴさん。右後ろにウミシダさんがいます(こちらはたぶん毒じゃない)。他に防波堤釣りの外道王・ハオコゼさんもいました

性転換コーナー。一般にベラといえばこちらですよね。キュウセンさん。2013 五月祭15 ベラ.JPG

2013 五月祭14 ウナギ.JPGニホンウナギ先生
※今回の採集で獲ったものではないそうです

2013 五月祭13 海淡水混合.JPG

そして,はい!海水魚であるカクレクマノミさんと淡水魚である金魚,メダカさんの混泳シーンであります。

水の浸透圧が,淡水と海水の間にあたる体液の浸透圧に近ければ…要するに塩分濃度が0.6〜0.7%近辺なら,それ以外特別なことしなくても両方が同時に生きることができるんですよ。
いわゆる水ビジネスとかで特別なパワーみたいな宣伝に利用する向きがあるかもしれませんが,魔法でもなんでもない,あなたでもできる事なんだから,って知っておいてくださいね(^_^)
※ちなみにカクレクマノミさんも今回の採集で捕まえた魚とは違うそうです


ではラストの写真。
2013 五月祭16 ミミダコ問題.JPG
体の大きさが数センチのミミダコというタコがおりまして,この水槽には小指の先ほどの個体が2匹いるそうです。この写真の中にも1匹写っているのですが…どこにいるでしょう?

※写真をクリックすると大きく表示されます。

答えはこちら 教えてもらっても「あー,これか」ってならなかったですね。「ええ?これ?!」ほんと,わかんねー!(;^_^)


あとはヒトデやナマコ,アオウミウシなどのタッチプールや,採集の様子を写した写真などの展示があり
皆楽しんでいましたね。
私も堪能しましたが,ここは大学祭。ほかにもいろいろな催しがあり,
見て回ってきました。ということで,次回はそちらのほう紹介してみたいと思います。

ペン2013東大水族館の反響まとめ(togetter)
http://togetter.com/li/504886

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
バッド(下向き矢印)参考になったというかたはクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ人気ブログランキングバナーくつろぐバナーWCRバナー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


本水族館をつくる―うおのぞきから環境展示へ (ベルソーブックス) 成山堂書店本動物園・水族館で働く人たち (しごと場見学! ) ぺりかん社
posted by ドージマ・ダイスケ at 23:41| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆イベント・生物オリンピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人