2007年02月20日

Study4−アリにロンドンブーツ」が入試に出る?!〜中学生でも解ける大学入試問題

ようやくの第4話UPです。
今回はかなり字が多い!入試問題を載せていて,
皆さんにも読んで解いていただけたらと思うので
できればプリントアウトしてもらったほうが読みやすいかな?

ともあれ,読まず嫌いせずおつきあいいただければ…
よろしくお願いいたします。

注については後ほどUpします。
 2/23 5時10分,注Upしました。
 どうぞよろしくお願いいたします。


第4話−p1>>>PDFで読む

■p.2
第4話−p2
晴れ晴れ
【p1】
「くらたま!」漫画家 倉田真由美先生公式サイト

【p2】
※漫画の中の問題は実際の問題より短く書き直してあります。

2007年大学入試センター試験 生物T第4問B
 ミツバチのスクロース溶液に対する感覚神経の興奮と吻伸展行動
 http://nyushi.yomiuri.co.jp/nyushi/center/07/2/exam/432/13.htm
 (YOMIURI ONLINE)


■p.3
第4話−p3
晴れ晴れ
【p3】
※元の問題については以下のページで参照できます。

2006年大学入試センター試験 生物T第4問B
 チャバネゴキブリの配偶行動の誘発要因(かぎ刺激)
 http://hiw.oo.kawai-juku.ac.jp/nyushi/center/06/exam/432/14.html
(河合塾/ 2006年度大学入試センター試験速報)

チャバネゴキブリの図は小学館の図鑑NEO「昆虫」(Amazon \2,100)を参照しました。
(p.4のベニツチカメムシも同様)


■p.4
第4話−p4
晴れ晴れ
【p4】
2005年大学入試センター試験 生物TB第5問B
 ベニツチカメムシの帰巣行動の位置決定方法
 http://hiw.oo.kawai-juku.ac.jp/nyushi/center/05/exam/432/18.html
(河合塾/ 2005年度大学入試センター試験速報)

2004年大学入試センター試験 生物TB第5問B
 ワモンゴキブリの嗅覚と味覚の学習と記憶能力に関する実験
 http://hiw.oo.kawai-juku.ac.jp/nyushi/center/04/exam/432/16.html
(河合塾/ 2004年度大学入試センター試験速報)

2003年東京医科歯科大入試問題 生物第5問B
 http://hiw.oo.kawai-juku.ac.jp/nyushi/honshi/03/i01-43p.pdf
(河合塾/ 2004年度大学入試センター試験速報〜PDFファイル)
 ※東京医科歯科大の入試問題はいつも図やデータを盛り込んだ
  くそ長い(笑)前文があり(この年は9ページ半)
  それに絡めた問題が出題されるのですが,漫画の中に引用した問題は
  その中の最後のページの問題。このページだけ読めば解けますw


■p.5
第4話−p5
晴れ晴れ
【p5】
3コマ目
…漫画の中では簡単にしましたが,
 実際の入試問題では問2は
 「恐竜Bの当時の行動や生態に関して,推測できることを2つ述べよ」
 とあるので,もう1つ,扁平な足跡からゾウのような大形の草食恐竜であったこと
 など答える必要があるでしょう。
 ※河合塾の解答例では「足跡の形が扁平であることから,恐竜Bは
  四足歩行をしている」と答えています。
  http://hiw.oo.kawai-juku.ac.jp/nyushi/honshi/03/i01-43a/2.html


■p.6
第4話−p6
晴れ晴れ
【p6】
1コマ目
…◆砂漠アリの「歩数計」距離認識研究。
 もとはScience 2006年6月30日号に掲載された論文。
 Science 2006年6月30日号ハイライト(PDF)
 「砂漠アリの万歩計」はp.3の論文番号28。
 HTML版→http://www.sciencemag.jp/highlights/20060630.html
 ◇新聞各紙やテレビでも取りあげられていました。
  読売…06/6/30,毎日…06/7/22,京都…06/7/8
  BBC NEWS…06/6/30

※今回の論文に加わっているチューリヒ大のRudiger Wehner 教授,
 10年も前からこの題材について,視覚系の感覚生理学、脳の神経行動学
 タンパク質の機構に関する分子生物学,人工知能、機械工学の研究者と共同で、サバクアリの視覚定位の神経生理学的メカニズムを備えたアリ型ロボットを制作し、仮説を検証するなどしていたのですが…大きく前進させたのは,えらくシンプルな実験だったというわけですねw。
 Wehner教授の紹介(東北大で行われた講演会の案内)
 http://wwwsoc.nii.ac.jp/jscpb/gyoji/tohoku-j.html

◆アリの帰巣といえば「道しるべフェロモン」が定番ですが…
 仲間のアリを案内して餌の場所を“教育”する行動が 発見されているそうです。
 とある昆虫研究者のメモ 06/01/12「アリの教育:ヒト以外からの初めての発見」 

◆砂漠アリの絵はこちらの写真を元に描きました。
 Navigation in the Desert Ant Cataglyphis:
 Neural Mechanisms for Orientation Using Polarized Light
 http://instruct1.cit.cornell.edu/courses/bionb424/students2004/kag42/


楽天市場「四次元ポケット」にて17,800円 (税込) 送料込
3コマ目…◆ドクター中松のフライングシューズピョンピョン
 ドクター中松ドットコムオンラインショップ
  http://dr.nakamats.com/shop/shop.html
 ドクター中松ショップ・オンライン
  http://www.dr-nakamats-shop.co.jp/
  (「発明セレクション」「世界天才会議」
   「ドクター中松プロフィール」など
   微笑ましい輝かしい記事も見もの)
 で購入可だそうです。


■p.7
第4話−p7

*****以上***************


いかがでしたでしょうか?
感想・ご意見・誤りなどのご指摘・ご質問・ご要望など
なんでも結構ですのでコメント・トラバいただけると
とても嬉しいです。よろしくお願いいたします。

↓応援していただけると次回Upへの活力につながります。
 クリックのほどよろしくお願い申し上げます。<(_ _)>
にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ人気ブログランキングバナーくつろぐバナー
posted by ドージマ・ダイスケ at 22:32| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | ★入試 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、受験生のおぱびにあと申します。


いきなりなんですが、
2ページ目のミツバチの問題の答えは、
4ではなく2ではないでしょうか?
Posted by おぱびにあ at 2007年11月13日 21:44
血の引くようなご指摘ありがとうございました。
ほんとうにもう,なんでこんなミスをしたのやら…。
さっそく修正しました。
重ねてお礼申し上げます。

受験のほうもぜひ頑張ってください。(^^)/
(よろしければ他のエントリーも読んでくださいね m(_ _)m)
Posted by ドージマ at 2007年11月13日 22:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34267786
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

第363話≪大学の新入生教育に関する現状調査(日本生涯学習総合研究所)≫
Excerpt:  高校生のみなさん、(^◇^)ノ お〜ぃ〜ゲンキか!  {/fuki_osusume/}時間がある時は、下記もクリックして見てください。  ≪他の教育・学校に関するプログも参考にしてください≫  ..
Weblog: HageOyaji通信
Tracked: 2007-02-21 08:33
記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人