2013年02月16日

news◇トキ、ペリカン軍団の一員でした…日本鳥学会が変更

う〜〜う!キンキンに冷えましたねー。今日。

ペントキ、ペリカンの仲間でした…日本鳥学会が変更
 2013年2月11日(月)11:06

http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/nation/20130210-567-OYT1T00413.html (gooニュース/読売新聞)

国の特別天然記念物トキを含むトキ科の分類について、日本鳥学会がこれまでのコウノトリ目から、ペリカン目に変更したことがわかった。
 近年のDNA解析で、ペリカンに近いことがわかったため。環境省は「分類が変わっても保護の位置づけには全く影響ない」としている。

 生物の分類では「科」の上に「目」があり、トキはコウノトリに外見が似ていることから、コウノトリ目トキ科とされていた。
 ところが、米国チームによるDNA解析で、コウノトリよりペリカンに近いことが判明。同学会は昨年9月、日本鳥類目録の改訂で、ペリカン目トキ科に変更した。


「コウノトリでなくペリカンの仲間でも変わらず保護・野生復帰に努力する」
と当たり前のことをわざわざコメントしていることが一部でネタ扱いされてるみたいですが
まぁ…ね(;^_^)

しかし,昨年9月改訂の鳥類目録の話がなぜ今この時期に…?
と思ったら,解説や正誤表が1月下旬に出たのが目に触れたんですね。

ペン日本鳥学会 100 周年記念
「日本鳥類目録」の改訂第 7 版を刊行します
 日本鳥学会プレスリリース(2012 年 9 月 12 日 pdf)

『日本鳥類目録改訂第 7 版』  高次分類体系の解説(作成日:2013 年 1 月 22 日 pdf)
鳥分類表トキコウノトリ_130216.jpg
 
プレスリリースの「ハヤブサはワシタカよりもスズメ目に近い」って
ありましたね〜。
うちでも以前扱いましたよ。

ペンnews◇スズメやオウムはハヤブサと近い(2011年08月24日)

もう一昨年のことになるんですね〜。
今当ブログイチオシ(?!)の『いきものずかん』でもこんな形で紹介してました。
ペン週アスCOMIC「いきものずかん」第150回 2012年10月10日
  「鷂と仇を為す」



日本鳥学界
http://ornithology.jp/osj/japanese/index.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
バッド(下向き矢印)参考になったというかたはクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ人気ブログランキングバナーくつろぐバナーWCRバナー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


本動物の系統分類と進化 (新・生命科学シリーズ) 裳華房

本BIRDER (バーダー) 2013年 02月号 野鳥図鑑活用術/鳥の分類が変わる 文一総合出版
posted by ドージマ・ダイスケ at 23:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ◇生物番組・ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人