2012年06月27日

絶滅カメ2題・「ジョージ」と「交尾」

当ブログでもかつて取り上げたことのある
ロンサム・ジョージ,先日亡くなったとのことです


【6月25日 AFP】南米エクアドル沖のガラパゴス諸島(Galapagos Islands)のゾウガメ「ロンサム・ジョージ(Lonesome George、独りぼっちのジョージ)」が24日、死んでいるのが見つかった。ガラパゴス国立公園管理局(Galapagos National Park Service)が明らかにした。

 ジョージはガラパゴスゾウガメの亜種、ピンタゾウガメで生存が確認されていた最後の1頭で、年齢は100歳を超えると推定されていた。死因は不明のため、解剖が行われる予定だ。


もう1つ,絶滅したカメの話題。

脊椎動物では初の例だそうです。

ペン【 2012年6月26日 4,700万年前の交尾中のカメ 】(サイエンスポータル)
ドイツやスイスの研究チームが、4,700万年前には火山のカルデラ湖だったドイツ南部の地層から、交尾をしたままのカメ(スッポンモドキ科)の化石を発見した。英科学誌「Biology Letters」(オンライン版、20日付)に発表したもので、交尾した脊椎動物の化石が見つかったのは世界でも初めてという。


これまで発見されてる始祖鳥の化石ってどれもドイツで出土してたりとか
ドイツってなにげに化石大国ですね。

それにしても記事中で推測されてる彼・彼女の死因きのどくっす。


ペンおすすめ本『ひとりぼっちのジョージ』(2007年05月12日)

ペンロンサムジョージonTV(2007年06月07日)

ペン『奇跡の島・ガラパゴス“命”の遺産』見ました(2008年03月18日)

ペンnews◇壮年ジョージに春が?!(2008年07月24日)

ペンnews◇「ジョージ2世」望み薄?!(2008年11月13日)

ペンnews◇ロンサムジョージの卵孵化せず(2009年01月23日)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
バッド(下向き矢印)参考になったというかたはクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ人気ブログランキングバナーくつろぐバナーWCRバナー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本ガラパゴスのふしぎ (サイエンス・アイ新書)
NPO法人 日本ガラパゴスの会 (著)
ソフトバンククリエイティブ
posted by ドージマ・ダイスケ at 23:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ◇生物番組・ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人