2012年03月20日

【科学コンテスト】知らなかったよグーグルさん!

今シーズンはずっとリンゴが高かったなぁ〜。
例年1個100円前後でそこそこのが買えたと思うんだけど
某大手スーパーではずっと190円台,他でも1個売りは150円台まで
複数袋入りでも1個あたり100円近くにはなかなかなんないというか。
価格維持のために大きさや状態のいいのに絞って出してるのかな…

さて。

Googleでホムペ持てないか,同社提供のサービスをチェックしてたら
目に入ってきたのがこちら。
Google サイエンス フェア
http://www.google.com/intl/ja/events/sciencefair/index.html

> Google サイエンス フェアは、オンラインの科学コンテストで、全世界から好奇心を探し出そうとしています。13 〜 18 歳であればだれでもエントリーできます。必要なのはアイデアだけです。

ということで,Googleで自分たちのプロジェクト(自由研究,探究活動といったところですかね)を報告するサイトを作り応募すると世界的な科学の専門家からなる審査員の審査を受け,ガラパゴス諸島への科学体験旅行、奨学金5万ドル、スイスの CERN など最高峰の科学研究機関における実務研修の機会などといった豪華な賞が狙えるというコンテストとのことで

えぇっ?!しめきり 2012 年 4 月 1 日?!

今から紹介しても全然役に立たないじゃん…orz


ともあれ,この賞は昨年第1回が開催され
今後もまず間違いなく恒常的に開催されるでしょう。
募集開始は1月で,しめきりまで4か月弱ですね。
来年4月1日の時点(変わるかもしれませんが)で13〜18歳の少年少女および
応援したい該当者がいる保護者・先生などは,今から準備を始めておかれてはいかがでしょうか。

世界規模のコンテストで,公平に大量の応募を審査するためもあって
字数(Words)制限や構成要素などといった書式の規定が
厳密に決められていますし
審査基準をきっちり押さえておくことで“プロジェクト”の
進め方が見えてくることもあるでしょう。
教育関係者の方などはぜひこのコンテストのサイトをチェックしてみてください。

先生方のためのヘルプ、ガイドライン、アイデア

昨年のグランプリは13〜14歳の年齢グループでも食品の発がん性に
ついて研究するという強烈にレベルが高いコンテストですが
いつか日本からファイナリスト,優勝者が出てくれたらと思いますね。
そのためにはまず応募しないと!知らないと!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
バッド(下向き矢印)興味深い,役に立った,参考になったというかたはクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ人気ブログランキングバナーくつろぐバナーWCRバナー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



※昨年のファイナルの様子はhttp://youtu.be/luffXvfC_A4 (1時間6分)
posted by ドージマ・ダイスケ at 07:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆イベント・生物オリンピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人