2011年09月10日

ゴヤ充爆発しろ

昔からツタ生やすのってすごく冷房効率高めるって話を聞いてたのと,
毎年春にはよく聞いてるFM局がゴーヤの種配布キャンペーンをやってるのと
震災後の節電モードなど
いろいろな要素があいまって,
今年,ゴーヤを栽培してのグリーンカーテンに挑戦しました。

FM局のキャンペーンは,配布されているイベント会場と
都合が合わなかったり,配布店舗に寄る場合電車代使って
わざわざ行くより種か苗を買ったほうが安いんじゃないか
ってことで,1本150円で売ってるのを買いました。

5月上旬。
強い風に翻弄されまくり,心配になって風よけの帆立貝の殻を
立てているくらい不安だらけのスタート。
1108__ goya_nae.jpg


そして3ヶ月後


110822 goya_turu.jpg
伸びたのはいいですけど
葉が小さくてスカスカ…「緑のカーテン」というにはほど遠い(;^_^)
窒素肥料(タンパク質やクロロフィルの素)が必要だったですかね〜。
また,大きくて濃い緑のグリーンカーテンをつくるのに
成功しているところって,ネットを横に広げずに
プランターの幅までで高く伸ばすようにしてたりしてますね。

私,苗を買ったときに「適当な時期に芽欠きをして
横にも広がるようにすること」
と店の人に言われまして
頂芽優勢といって頂芽から出るオーキシンが他の芽の成長を阻害している
 ため,頂芽を切り取れば側芽から枝や葉が成長していく)
1mくらい伸びたところでつるの先端の芽をつみ取ったのですが
ちょっと早すぎたみたいですね。10本くらいのつるが
おもに横にのびていくことになり,多すぎてどれも
ひょろひょろ(;;^_^)


で,ゴーヤといえば,別名ニガウリですよ。
「ゴーヤ食べないから」緑のカーテンやらないとか
ゴーヤじゃなくてアサガオにするとかいう人,けっこういますけど
私は全然平気でちょくちょく食べたりしてますんで
ちょっと楽しみだったんですけど
8月下旬の時点で

110822 goya_g.jpg

短くね? 10cmねーし。

まともに育ってる実,これ1個なんすけど。

花はやたら毎日たくさん咲いてますけど
あだ花もいいとこだなオイ。

この1つだけの実,これ以上伸びないのかなと
思ったのが8月22日。

その2日後 ↓

110824 goya_y.jpg
カラーチェンジ!

パプリカか!

パプリカだったら苦味がなくなって
生のままかじってもフレッシュに楽しめますが
(伝説の番組『料理の鉄人』オープニングで鹿賀丈史さんが
 喜色満面でかじるシーンが印象的)
ゴーヤは色変わったらまずいんじゃね?

と思った8月24日。

さらに翌日 ↓ ↓

今は小学校の理科でツルレイシ(ゴーヤ)を扱いますので
習った小学生のかたはご承知かと思いますが

110825 goya_b.jpg

バーン。

もう種ができて放出するまでいっちゃいましたよ。

110825 goya_tane.jpg
妙なシズル感ただようゴーヤの種(種なのに)


こうして私のゴーヤ栽培初挑戦の夏は終わった−


いや,実はもう1本,福引で当たったゴーヤの苗があって,
反対側のベランダで生やしてたんですけど,
そっちも1個だけ実がなって,それは20cmくらいになって
こっちもさきっちょが黄色くなり始めたので
慌てて収穫して他の野菜といっしょに炒めて食べました。
ええ,苦かったですよ(;^_^)


先月末に前回のエントリをUpして,
その直後,月が変わって早々に書こうと思ってたのですが
たったこれだけの写真をトリミングして保存して
Upして記事書いて…ってのに
各ステップで軽く1時間とかかかっちゃうんですよ。
なんでなのかまた…?
PCがもう年期入ったノートなんで重いってのも
あるんですね。一挙動ごとに時間がかかって待たされて
場合によっては文字打ち込むのにも待たされますから
他事しながら,ちょこちょこするのがやっとでして。
平日,寝る前とか朝とかちょっとやっても寝オチとか
他の用事しなきゃとか仕事いかなくちゃとかで
ちょっとずつしか進められなくて,もう9月10日だよもう。

ともあれこんな程度の更新で恐縮ですが
楽しくやってます。

写真映えしないのでなかなか紹介してませんけど
メダカも元気ですし
テナガエビも引き続き元気ですよ−。(^_^)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
バッド(下向き矢印)少しでも参考になった,興味を感じた,生き物愛を感じた
 と思っていただけましたら
 ついでに1クリックいただけるととても嬉しいです。
 よろしくお願い申し上げます。<(_ _)>
にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ人気ブログランキングバナーくつろぐバナーWCRバナー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「にがい」がうまい―まるごとあじわうゴーヤーの本 食べ方と育て方
農山漁村文化協会
食べたら種まき ベランダでできるリサイクル農園
ヒナ/祥伝社
posted by ドージマ・ダイスケ at 09:19| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 生き物日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も緑のカーテンを作りたくて苗を探しましたが時期が遅かったのか見つからず、6月終わりにダイソーで種を見つけ蒔いてみました。
7月初め芽が出て今やっとまだスカスカ状態で1mほど網を覆っています。
葉が写真と同じように小さいです。遮光ってほどにはなりません。

1個実が付いているので来年の為に種を確保して、又雌花に受粉してみようと思っています。
葉が小さいのはやっぱ肥料不足でしょうかね?
Posted by 青い風 at 2011年09月10日 14:13
うちの場合は方角の関係で日の当たるのが一日の半分だけなんですけど
日差し自体は強いのでもっと育ってもと思ったのですが
難しいものですね。

そして,花はほとんど毎日たくさん咲くんですけど
本当にまともに実が育ちませんでしたね…
おっしゃるように人工的に授粉する必要があったのかも。
(と思って見てみると,朝咲いてすぐしぼんじゃうんですよね。
 長持ちする花はなんか雄花ばっかりで。なぜ?!)
高い階に住んでいるので花にくる虫がなかなか来てくれないせいもありそうですね。
そういや,7月くらいに1度,クマバチ(黒くて大きくて丸っこいミツバチの仲間)が来てくれたのを見ただけです。
Posted by ドージマ at 2011年09月17日 15:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人