2011年07月26日

◆コミックライターズ∞チャリティイベントレポート(11)

夏ですね。今年は日曜の朝,7月24日になって初めて
セミを見ました。ミンミンゼミが,ベランダでばたばたしてたので
拾ったら飛んでいきました。夕方から夜にかけて涼しくて
体がうまく動かなかったのが体温であったまって飛べるようになったのか
単に危機感から本気が出たのか(^_^)。

今年は本当にセミが少ないですね。
気候云々より,今年羽化する代の卵(親)が少なかったのかも
しれませんね。何年か周期ですごく多い年と少ない年がありますからね。
それにしても今年は遅いし少ないですね…

さてコミックライターズ∞(エイト)のチャリティイベント,
漫画版参加レポート11ページ目です。
1ページ目→http://bit.ly/l8mFyY
前ページ→http://bit.ly/oJEwE1

サイン会,河合克敏先生に続いて
『うしおととら』『からくりサーカス』そして現在
『月光条例』連載中の藤田和日郎先生です。
どうぞ!(^o^)/

110726 コミライ∞_11-1.jpg110726 コミライ∞_11-2.jpg

漫画の作風と同様,ツイッターやトークイベントでの語りは
ざっくばらんで非常に熱い!藤田先生なのですが,
ファンに接する口調や姿勢はすごく穏やかでした。

サイン本でイラストを描くときもファンがリクエストする際に
「すみません,昔の作品で(連載中の作品でなくて)」というと
「いやあ,何年も皆さんの心に残る漫画が描けたって
 ありがたいことなんですよ…」
と,本当に穏やかな口調で。一体どこの教祖様かと思うくらい(^_^)

ふだんの?熱い発言をする際にも,よく容姿がよくないとか
自虐的発言をされることがあるんですけど,謙虚なところで
一貫しているのかなと思いました。

◎藤田和日郎先生ツイッター@Ufujitakazuhiro
    ジャンプSQ(スクエア)インタビュー記事
     http://jumpsq.shueisha.co.jp/contents/topic-hujita/index.html


次項有p12Upしました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ここまで読んで,続きを読んでやってもいいよという方は
にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ人気ブログランキングバナーくつろぐバナーWCRバナー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本画業20周年記念全集 藤田和日郎魂 DVDつきどんっ(衝撃)
小学館→Amazon

posted by ドージマ・ダイスケ at 07:28| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆イベント・生物オリンピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/216732366

この記事へのトラックバック
記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人