2011年07月19日

◇速報(7/17)国際生物学オリンピック2011結果

09年筑波,10年昌原(チャンウォン…韓国)と東アジア開催が続いております
国際生物学オリンピック,今年は台北(台湾)で行われ,
日本代表は過去最高の成績をおさめました!\(^o^)/

ペン生物学五輪で金3人銀1人 日本代表の高校生(47NEWS)
ペン日本代表、5年連続で全員メダル 3人が金 生物学五輪(asahi.com)
ペン国際生物学五輪:日本代表、金3銀1(毎日jp)

ペン第22回国際生物学オリンピック(IBO2011)台湾大会(JBO公式HP)


ビル報道発表 国際生物学オリンピック参加生徒の成績について:文部科学省
  http://www.jbo-info.jp/ibo/pdf_ibo/MOE_Release_July_2011.pdf

▽金メダル 千葉県立船橋高3年の大塚祐太さん(18)
▽金メダル 筑波大付属駒場高(東京)3年の久米秀明さん(18)
▽金メダル 筑波大付属駒場高(東京)3年の松田洋樹さん(18)。
▽銀メダル ラ・サール高(鹿児島)3年の三上智之さん(18)で、三上さんは2年連続の銀。

58の国と地域から229人が参加。実験と筆記試験で競い、
上位約1割の成績に金メダルが与えられた。
日本代表全員がメダルを獲得するのは5年連続。


これまでの最高は昨年と一昨年の「金1・銀3」で
これを大きく上回る成績。金メダルを獲得できるのは
58か国の代表のうち23人だけですからね。そのうち3個を
獲得となると,国別順位でも1,2を争う成績といえますね。
おめでとうございます。ご苦労様でした!

ひらめき第22回国際生物学オリンピック(IBO2011)台湾大会(JBO)
  http://www.jbo-info.jp/ibo/ibo2011.html

公式HP http://www.ibo2011.org/

iモード国際生物学オリンピック委員会(IBO)
 http://www.ibo-info.org/ 

ひらめき昨年昌原大会の個人成績
http://www.ibo-info.org/results/IBO2010_Final_Results.pdf
日本勢唯一の「金」栗原さん,25位でぎりぎりだったんだ…
1位は中国代表,米国が3〜5位と26位(銀)で圧倒的強さ,
カナダも2・7位(アメリカ・カナダは例年アジア系の選手が活躍してますね)
台湾とタイも金3個,地元韓国が8・11(金),34・36(銀)位。
これは負けてられませんね…



そして,17日(日)には来年の国際生物学オリンピック
(2012シンガポール大会)の代表選考会でもある
日本生物学オリンピック2011(8/18〜21 広島)の予選も行われました。

手(グー)日本生物学オリンピック 2011 予選(JBO)手(チョキ)
 http://www.jbo-info.jp/jbo/jbo2011/jbo2011-01.html
 (出題された問題と解答もUpされています)

ここを勝ち抜いた皆さんはさらなる選抜と特訓が待っています。
来年の国際生物五輪に向けて頑張ってくださいね!



手(グー)物理五輪も過去最高=日本の高校生、金3銀2(時事ドットコム)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
バッド(下向き矢印)少しでも参考になった,興味を感じたと思っていただけましたら
 ついでに1クリックいただけるととても嬉しいです。
 よろしくお願い申し上げます。<(_ _)>
にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ人気ブログランキングバナーくつろぐバナーWCRバナー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

公式問題集
本生物学オリンピック問題集ペン

羊土社(2008/05) 1,680 円(税込)
※問題を解くためのヒントや基礎知識が充実、大会参加者はもちろん、これから生物学を学んでみたいという方にもオススメの1冊!
羊土社だけに,見やすさわかりやすさは折り紙付きです。

→Amazon
本◆参考図書(IBO推薦)
ひらめきキャンベル生物学
ビル
木村 武二,久保田 康裕,中島 春紫,箸本 春樹,野間口 隆
丸善 (2007/3/24) 1540ページ

→Amazon

※レベルもお値段もハイクラス!! 世界の精鋭たちとわたり合うにはこれくらいが必要か…生物方面に進学される人はこれ買っておけば大学の専門課程まで十分使えます。サーチ(調べる)
posted by ドージマ・ダイスケ at 23:56| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆イベント・生物オリンピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人