2011年06月26日

◆コミックライターズ∞チャリティイベントレポート(2)

ちょうど2週間前,
6月12日に中野サンプラザで行われた
コミックライターズ∞(エイト)のチャリティイベント,
漫画版参加レポート2ページ目。
1ページ目→http://bit.ly/l8mFyY

とりあえず「チャリティ」の内容ご説明と
参加された漫画家先生をざっとご紹介。

ではどうぞ!(^o^)/

110626 コミライ∞_02-1.jpg
110626 コミライ∞_02-2.jpg

つまり,このイベント,参加費が5千円で
好きな先生1人の直筆イラストサイン色紙がついてくる
“料金体系”ともいえるわけですね。
正直,学生時代くらいの自分だったら「えー!!」って感じの額。
このシステムも,往復ハガキで参加申し込みして
当選通知として届いた返信ハガキに書かれているのを読んではじめて知った次第で
単に漫画家先生を見てみたい程度のノリで応募して参加をやめた人も
若干いるみたいですが,今回の震災以降,寄付に対する考え方,
日本人の共通認識が変わりましたよね…多くの人が,少なくとも
1万円はどこかで出そうという気持ちになってきてるのではないでしょうか。

特に今回の参加者はほとんど全員が成人で,親同伴で小学生が1人か2人いた
くらいの構成でしたから,オークションは手が出せなくても
チャリティだし“基本料金”として数千円は出すよ,
具体的な金額を提示してくれたらそれで割り切れるよというマインドに
なってたのかなと。

とにかく,行ってみて楽しかった,行った甲斐があったというのは
本当,まちがいないですね。

チャリティですから安いとか高いとかいう話では全然なくて
損か得かは使った時間だけの問題で考えるべきなわけで
単なる有料イベントだったら話はかなり変わってくると思いますけど
それでも単純に「安い」と言う人,イベントサービスの対価として考えて
全然普通という雰囲気を醸し出していた人(グループ)
少なくなかったですね〜(^_^)。

久米田康治先生の名前,間違えた…orz


次項有3ページ目 Upしました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ここまで読んで,続きを描いてもいいよという方は
にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ人気ブログランキングバナーくつろぐバナーWCRバナー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本東日本大震災チャリティ同人誌「pray for Japan」
月刊なかよし他有志漫画家(種村有菜先生・こげどんぼ*先生ダブル表紙)
http://koge.kokage.cc/earthquake/
メディアパル
協力書店では1575円,一般書店では1680円
→Amazon
posted by ドージマ・ダイスケ at 09:05| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ド素人日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人