2011年02月11日

●鳥&烏

はい,昨年からだいぶ大きな間隔で続いてまいりました
カラス・鳥類4コマシリーズ。今回でひとまず完結です。

●そんな鳥はいない(2010/11/30)
●カラスは一目でお見通し(2010年12月03日)
●くちばしの○色いやつ(2011/02/01)
●くちばしいろいろ(02/09)

こういう感じのネタを続けていくと
どうしても絵の構図などがマンネリ気味になってしまいますね(;^_^)
もっとメリハリよく毎回変化をつけていくか
それとも似たような感じでも気にならずに読める“定番”パターンを
追求するべきか…

ともあれ,今回はとにかく内容が軽いです。
どうぞ! (^o^)/

moebio110210 鳥烏1.jpg
moebio110210 鳥烏2.jpg
moebio110210 鳥烏34.jpg

どうみても「単行本未収録」ものの1本です。本当にありがとうございました。

まあ知識・情報のネタ的質的にもそんなたいした事描いてませんけど
かんべんしてください。(;^_^)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
バッド(下向き矢印)少しでも参考になった,興味を感じたと思っていただけましたら
 ついでに1クリックいただけるととても嬉しいです。
 よろしくお願い申し上げます。<(_ _)>
にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ人気ブログランキングバナーくつろぐバナーWCRバナー

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本面白いほどよくわかる漢字―漢字のルーツから由来・成り立ちまで一括総集 (学校で教えない教科書)
山口 謡司
日本文芸社→Amazon
ラベル:漢字の由来
posted by ドージマ・ダイスケ at 04:32| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生物部員の雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人