2010年11月22日

2010秋期好きなアニメ『侵略!イカ娘』

当ブログでは絵を描く上で勉強する(見習う,リスペクトする)意味もあり
しばしば放送中のアニメで好きな作品を紹介してます。
いつもその番組が終盤になってからで
好きなアニメの紹介なのにほとんど宣伝にならないという
泥縄ぶりでみっともない限りでありますが…(;^^)

今クール(10月〜12月)も何本か視聴していますが
最も楽しみにしているアニメは
『侵略!イカ娘』(テレビ東京 月曜26:00〜ほか)。

週刊少年チャンピオン連載の同名漫画が原作で
海からやってきた謎の生命体・イカ娘が
地球環境を荒らす人間たちを征服しに来たにもかかわらず
海の家でバイト生活・居候する羽目になり
ちょっと変わった周りの人たちとともに
夏の海水浴場を舞台に珍騒動を繰り広げるお話なんですけど
深夜アニメでやるのは本当にもったいない,子どもからお年寄りまで誰にでもわかる,楽しめる作品です。
異世界からの居候という意味ではドラえもん以来,
人間たちを助けてくれるというより騒動を起こす側という意味ではオバQ以来
ちょっと間抜けな侵略者という意味ではケロロ軍曹がいますけど
人気・名作アニメなどの小ネタに頼らない正統派作品で本当に面白いです。
最初に原作を読んだときはあまりにテンポ良くすっきり読めるので
逆に物足りないような,主役のイカ娘がすごくかわいいので
好きになったら負けだとへんにひねくれて考えたりしちゃいましたけど
素直に楽しめばこんなに完成度の高い作品はなかなかないと
確信する次第です。

で,この作品の魅力のかなりの部分を
主人公のイカ娘(生物としてだけでなく本人の名前も「イカ娘」)
が負っているのは異論のないところと思います。
とにかくかわいい!
髪の毛が10本の触手でうねうねと伸び縮みしたりとか
口からイカスミを吐くなどの一見気色悪い特殊能力を持っていても
そのルックスでくり出されると面白かわいいし,
性格的にも(イカなので)世間知らずで
(侵略者なので人間たちより優位に立ちたい)負けず嫌い,
根は素直で,人や動物だけでなく物にまで感情移入するピュアっぷり。
突発的な失敗や他人に巻き込まれての騒動には事欠かないけど
たいていのことは人並み以上にできる天才少女。
子どもからすれば楽し頼もしいお姉さんだし
大きなお友だちから見たらいとおしい娘であり
ボケツッコミ自在の一流芸人って感じですね。

イカ娘をとりまく人たちもいいキャラばかり,
キャラが立っているというか
変人・変態的なキャラもいてツッコミどころ満載なんですが
笑って見守っていられる,愛情のある世界でいいですね。

ほんとうに深夜枠でやるのがもったいない,
1人でも多くの人に楽しんでもらいたいアニメ
(もちろん原作もね)です。

まあ,アニメが19時台の定番だった頃も今や昔,
かつての名探偵コナンも10%前後がせいぜいという時代だけに
さすがにゴールデンは無理でしょうが夕方とか日曜午前とか
1クール(13週)といわず2年でも3年でもやってほしい作品
だと思うのですが…1度に3話も放送するスタイルなので
このペースで続けると原作連載の3年分を1年で消費しちゃうんですよね。

話もそうなんですが,安部先生が編み出した絵の力,
イカ娘の魅力に学んでみたい,
ということで次回は当ブログの問題にイカ娘を引き込んで
1エントリ書かせていただきます。
次項有→書きました。


TVニコニコ動画でも公式配信!
侵略!イカ娘 第1話 「侵略しなイカ?/同胞じゃなイカ?/最強じゃなイカ?」

バッド(下向き矢印)少しでも参考になった,興味を感じたと思っていただけましたら
 ついでに1クリックいただけるととても嬉しいです。
 よろしくお願い申し上げます。<(_ _)>
にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ人気ブログランキングバナーくつろぐバナー



本侵略!イカ娘 1 (少年チャンピオン・コミックス)
安部 真弘
秋田書店
『侵略!イカ娘』 第7巻
ひらめき侵略!イカ娘 7 (少年チャンピオン・コミックス)
安部 真弘
秋田書店


かわいい「侵略!イカ娘」公式ファンサイト
bn_ikamusume_480.jpg
posted by ドージマ・ダイスケ at 23:03| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人