2010年09月28日

●有効成分!

秋,ということでプロ野球ペナントレースも大詰めですね。
パ・リーグは福岡ホークスが埼玉ライオンズを大逆転して優勝決定,
セ・リーグはなんと2位のタイガースにマジックが点灯。ただし
向こう10日間に行われる残り9試合で8勝1敗しなければならず,
実際には残り1試合のドラゴンズが
ほぼ優勝に王手という状況ですね。

さて今週は月〜金5日連続でいくと宣言しました1コマシリーズ,
2日目の火曜,いきます。どうぞ!

moebio100926 栄養ドリンク.jpg 
moebio100926 栄養ドリンク.jpg

…「効き目には個人差があります」シリーズとでもいいましょうか。(;^^)

仕事や勉強,こういった書き物をしていてしんどくなったとき
なにかを口にして元気を出すということが
よくあると思います。
薬局・スーパー・コンビニなどで販売されている
栄養ドリンクは頭も含め,体全般の疲労回復・滋養強壮に
効くということで日常的に購入している人も多いと思いますが
効いているのはその中のどんな成分でしょう?

やはりビタミンB群でしょうか?
豚肉やニンニク,納豆や玄米などなどに含まれ,
さまざまな代謝において重要な補酵素で
ビタミンB2はドリンク剤の黄色い成分だったりします。

またはカフェイン?眠気覚まし的に
気分をしゃっきりさせる効果?
だいたい口にしてから20〜30分で効き始めるといいますね。

科学的にというか,生物学的常識としては,
食べたり飲んだりしたもので一番吸収が早いのは
口腔の粘膜からも吸収されるアルコールということになり
他の栄養分は腸に入るまで体に取り込まれないはずですが,
個人的実感としては,疲れ(とくに頭の)を感じたとき
一番即効的に効くのが,砂糖。特にグラニュー糖(顆粒状の砂糖)。

ドリンク剤を飲む必要ねーじゃねーか!
というのが漫画の中の「身もフタもねーな」の意味なんですけど
ヨーグルトについてるあの砂糖をちょっと口にするだけで
瞬間的に元気が出るんで,私の中での位置づけは最強という感じですね。

脳がエネルギー源として使える栄養物質はグルコース(ブドウ糖)
だけなどといわれ,頭が疲れたとき脳が甘いものを欲しがる,
糖分補給がてっとり早く回復する方法だといいますが
まさにそんな感じ。
よく糖分補給に「飴ちゃん」をなめるって行動が
大阪のおばちゃんを中心に(w)広く一般的になっているかと思いますが
水飴の主成分はマルトース(麦芽糖),
べっこう飴などは砂糖と同じスクロース(ショ糖)ですね。
これら飴ちゃんよりも,やはり粉のグラニュー糖,1gもない量ですごい効き目です。
料理用など日本の家庭で一般的に使われる上白糖のようなべたっと
した強い甘さではなくさらっとしてるため直接口にしやすいですし。
おそらく物質そのものというよりあの甘さが刺激となるんでしょうね。

生物トリビアというより,
本当に個人的な感想になっちゃってます。(;;^^)ご容赦のほど。


バッド(下向き矢印)少しでも参考になった,興味を感じたと思っていただけましたら
 ついでに1クリックいただけるととても嬉しいです。
 よろしくお願い申し上げます。<(_ _)>
にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ人気ブログランキングバナーくつろぐバナー学生広場


図解入門 よくわかる栄養学の基本としくみ (メディカルサイエンスシリーズ)
中屋 豊
秀和システム

→Amazon
ビートグラニュー糖250g
私の台所
私の台所

→Amazon
タグ:栄養
posted by ドージマ・ダイスケ at 05:43| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ★からだのしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カフェインという名のプラセボなんかもなかなかに有効ですよw
Posted by まさる at 2010年09月30日 00:05
カフェインといえばコーヒー♪
私はコーヒーを飲んで眠れなくなったということはないですけど
気持ち,眠気覚ましに効くかなという感じで
インスタントコーヒーを毎日午後に1杯のペースで飲んでますかね。
カフェインのほかに香りや苦味も刺激になっているんだと思います。
香りっていうほどいい珈琲飲んでないですけど…(;^^)
Posted by ドージマ at 2010年09月30日 12:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/163976983

この記事へのトラックバック
記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人