2010年05月16日

ミジンコジュース?!

ここ4日ほどひんやりと涼しい風が吹いちょります。
いつの間にやら5月も半ば,テレビのニュースの中で
東北のある県での田植えのシーンが流れていて
あららこりゃ関東関西ではもう済んでるってことじゃんと
とりあえず市内の田んぼを見に行ってきました。

100516 田んぼすくい.jpg
田植えからまだあまり日が経ってないみたいですね。
不思議なことに水のにごった田んぼとにごっていない田んぼが
はっきりと分かれていて,
もしカブトエビがいれば彼らが水底の泥をかき回すので
水が濁る…てなわけで,水をすくってみると

100516 田んぼすくった.jpg
目の前を5,6往復させたくらいで
ミジンコなどのプランクトンが
固まりのように。
緑色なのに藻の類は全然含まれていません。


100516 ミジンコジュース_1.jpg
で,このネットにとれたものを,
少量の水につけて移し取ると…
まるでミジンコのジュース!


これを数杯とって,ペットボトルに入れ
持って帰ってきたんですが,
それを広げると…。
100516 ミジンコ溶液.jpg
これまた濃厚なものになってました。
左のほう,光に向かって水面がブツブツ動いてるんですものね。
このプランクトン“溶液”の中身,
けっこういろんな種類が含まれてるのが
肉眼でもわかるんですよね〜。


ホウネンエビはけっこう既に大きくなってるんですね。
田植えよりだいぶ前に水は入っていたんでしょうけど
それにしても成長早いですね。
そして今回田んぼの水からすくったものの中で
気になった存在がこれ。
100516 ホウネンボール.jpg
卵…?
ホウネンエビをカプセルにおさめたような
大きさと雰囲気。
ホウネンボールと名付けよう。
いや,このまんまるい形で泳いでるんだよなー。
カイエビの子ども…?
(おそらくカイミジンコの類だと思われ。でけーな)



バッド(下向き矢印)少しでも面白かった,または参考になった,「生き物愛」を感じたという方,
 クリックしていただけると幸いです。
 よろしくお願い申し上げます。<(_ _)>
にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ人気ブログランキングバナーくつろぐバナー学生広場




本田んぼの生き物図鑑 (ヤマケイ情報箱)
内山 りゅう/山と溪谷社→Amazon
本ミジンコはすごい! (岩波ジュニア新書)
花里 孝幸
岩波書店
→●ミジンコの豆知識(2009年12月15日)
→Amazon
ラベル:水田 ミジンコ
posted by ドージマ・ダイスケ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き物日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人