2010年01月14日

ツイッター始めてます

生物漫画をメインコンテンツにしている(はずの)
当ブログ,年明け早々グダグダな様相を呈しておりますが
水面下では頑張るための努力と自己分析を日夜重ねております。
その一環として,昨年秋には当ブログより先にスタートし
もともとメインだったブログの更新をストップし,
ツイッターのまとめ投稿のみにチェンジ。
あちらに使っていたエネルギーは大幅にスリム化できました。

そのツイッター,欧米ではセレブな方々がつぶやきを
世界中に公開していたことで爆発的な普及のきっかけになったことは
有名ですが,漫画家先生も多数ツイッターでつぶやいておられ
私,現在100人近い先生方のつぶやきを見られるリストをもっています。
これ,常時閲覧状態にしておくと時間がどんどん逃げていくので
要注意なのですが,「こんな時間にもネーム切ってる!」とか
「今も○○先生が起きている」なんて生の感覚が励みにもなったりします。

あの有名な△△先生のつぶやきに「返事」したら
リアルタイムに近いタイミングで返事が返って来た!
なんてのも
ツイッターならではの醍醐味ですよね。

とまあ,月並みなエントリになってしまいましたが,
とりあえず前振り→次の記事ということで,いったんここで切らせてもらいます。
ツイッターをまだやってない,よく知らないという人はお試しあれ。
(公式の案内ページは私が思う限りごくごく基本的な話しか
 説明されてなくて不便だったりしますけどね(;^_^))


http://twitter.com/

ちなみに,ツイッターというやつ,
普通の使い方としては,知り合いとか有名人とかのアカウントを
「フォロー」することで,「ホーム」にその人たちのつぶやき(ツイート)が
自分のつぶやきと同列で表示されるようにして
気軽に「返信」などのやりとりを楽しむようにするものなのですが,
私は,自分のホームは自分のつぶやきだけで完結させ,
他の人たちのつぶやきは「リスト」に登録してあくまで
“読者”として読むというやりかたをとっています。


バッド(下向き矢印)少しでも参考になったと思っていただけましたら
 クリックしていただけるととても嬉しいです。
 よろしくお願い申し上げます。<(_ _)>
にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ人気ブログランキングバナーくつろぐバナー


本つながる力 ツイッターは「つながり」の何を変えるのか?
勝間 和代,広瀬 香美
ディスカヴァー・トゥエンティワン
※出た!ツイッターの2大女王(^_^)
→Amazon
ラベル:twitter
posted by ドージマ・ダイスケ at 12:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ド素人日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人