2009年09月26日

イモの季節だから?

お食事中の方は申し訳ありません

なんて言いませんよ。
このブログに来る人は,こういう写真を気持ち悪いなんて思わないという前提で書いておりますので。

090926 アゲハ類幼虫.jpg

090926 スズメガ類?幼虫.jpg

今くらいの季節の変わり目って,なんか,路上ででっかいイモムシを発見することが多いように思います。
チョウ・ガの仲間は幼虫時代に葉っぱを食べていた木とは別の場所でさなぎになるのが普通ですから,でっかいから目に留まるというのではなく蛹化前の成長した幼虫だから食草を離れているのだと思われるわけですが,やや涼しくなってきたとはいえアスファルトの上はしんどいと思います…。このアゲハ系の幼虫も,なんか横っ腹見せて弱ってたんで地べたから高い場所に持ち上げといてあげたんですが,無事どこかでさなぎになれたんでしょうか…?

関連エントリ
あなた何の幼虫? (2007年07月07日)


バッド(下向き矢印)少しでも参考になった,“生き物愛”を感じる
 と思っていただけましたら
 クリックしていただけるととても嬉しいです。
 よろしくお願い申し上げます。<(_ _)>
にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ人気ブログランキングバナーくつろぐバナー


日本産幼虫大図鑑

学習研究社

→Amazon
ラベル:幼虫 チョウ
posted by ドージマ・ダイスケ at 18:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き物日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人