2009年08月20日

くもんのおまけすげー。

早いもので前回の更新から1週間以上もごぶさたしてしまいました。
お盆の帰宅で遊園地のプールへ行って,
どうせずっと水に浸かってるんだしと思って
日焼け対策をおろそかにしてたら
さすがに4時間はもたなかった…
翌日からもう背中が痛くて痛くて…(;^_^)
関東に戻ってきた今週,毎日肩から背中の皮がむけ続けてます。
もう既にむけてるはずなのにと思ったりしてるんですが
うすく何層にも分かれてむけるんでしょうか。

さて,その今回の帰宅,帰ってみると子どもの元にあったのが
この顕微鏡。
090820 くもん顕微鏡.jpg

公文式学習塾のポイントがたまってゲットしたとのこと。
3〜4年も続けてるとたいしたものがもらえるものですね〜。

すごく軽く,対物レンズのところまですべてプラスチック製で
ちょっとちゃちく感じなくもないですが
これがちゃんと見えるんですね。

接眼レンズをのぞいて見るだけでなく,
下から照らすことでスクリーンに映して見ることもできるんですね。
090820 くもん顕微鏡スクリーン.jpg
さらに,この画像を手元に照射して,なぞり描きスケッチもできるとか。
すごいですね。

そしてカメラ顕微鏡写真を撮るのも簡単。
090820 ヤモリのダニ.jpg
視野が狭いのはご愛敬ですが,
携帯のカメラでもこの通り撮れてしまうんですからねぇ…。

※被写体はよくヤモリの首筋についているすごく小さくてピンク色をしたダニです。
 カバーガラスをかけた分つぶれてちょっと大きくなってますけどね。


スライドガラス(プラスチック製)とカバーガラス,
封入剤(接着剤)に染料,ブラインシュリンプの卵,
それとピンセットに柄付き針がセットでついていて
子どもが積極的にいろいろなものを観察して
感動を得てくれるとうれしいですね。

スライドガラスとカバーガラスなどの消耗品は
追加購入は可能なのかしら?


バッド(下向き矢印)少しでも参考になった,生き物愛を感じたという方は
クリックいただけるとうれしく存じます。<(_ _)>
にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ人気ブログランキングバナーくつろぐバナー


マイクロスコープ 600倍 プロジェクター機能付き

新日本通商
※最近はこんなふうにプロジェクター付きのやつがふつうに出回ってるんですね。そういや今回の顕微鏡セットにも付録でグミの鱗毛のプレパラートがついてました。
このアイテムの詳細を見る
ラベル:公文式
posted by ドージマ・ダイスケ at 23:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き物日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人