2009年07月24日

●Study9(p7)節足動物の分類・その1

今週は,日食の22日を含め雨の日が多く
梅雨に戻ったような週になりましたね。
この週末もぐずついた天気が続くとのこと。晴れるなら
一度今月中にお台場の原寸大ガンダムを見に行きたいと
思ってるんですけど…

さて,ここからはカブトエビを含めた節足動物の
分類について。そんじょそこらの学校の先生や
予備校の先生でも教えてくれないとっておきのセミナーですよ。

では,どうぞ (^o^)/

<<p.1から読む  <<前のページ(p.6)へ。
moebio09_カブトエビ-07-1.jpg
moebio09_カブトエビ-07-2.jpg
<<p.1から読む  <<前のページ(p.6)へ。  次項有次のページ(p.8)へ>>  

ダンゴムシが甲殻類って,知ってました?
陸上に数mmくらいの大きさでいると昆虫かクモ類か多足類か
って感じがしますけど,グソクムシなんかは
ダンゴムシやワラジムシそっくりながら深海にすんでいる
姿はまさに甲殻類と言われても違和感ないですよね。

さて,次のページでは「節足動物のキソ」について
語ります。



バッド(下向き矢印)少しでも面白かった,または参考になった,「生き物愛」を感じたという方,
 クリックしていただけると幸いです。
 よろしくお願い申し上げます。<(_ _)>
にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ人気ブログランキングバナーくつろぐバナー

■関連図書■
本節足動物の多様性と系統 (バイオディバーシティ・シリーズ)
石川 良輔
裳華房 (2008/4/5) 516ページ

→Amazon
カブトエビもカブトガニも門の単位では同じここのグループに入る。何類かわかるかな?節足動物ですね。正解。じゃ節足動物ってどんな動物だ?皮膚が固くて(外骨格)全身が関節でくびれている動物だな。環形袋形扁形軟体刺胞海綿脊椎脊索棘皮この節足動物をおもなグループに分けると?甲殻類,昆虫類,クモ類,多足類の4つですね。よろしい。ではこの5種類の動物はそれぞれどの仲間に分類される?フジツボ→?ミジンコ→?ダンゴムシ→?サソリ→?カブトガニ→?フジツボ → 甲殻類ミジンコ → 甲殻類ダンゴムシ → 甲殻類サソリ → クモ類カブトガニ → クモ類上の3つは甲殻類,下の2つはクモ類ですよね…。でも,なぜそうなるのか,基準がわからないんですよね。フジツボやダンゴムシが甲殻類なんて不思議ですね。昆虫のあしは6本と決まってますけど,クモ類は決まってないんですか?それじゃ節足動物の分類について説明してやろう。
posted by ドージマ・ダイスケ at 23:40| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ★生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人