2009年06月19日

◇「空からオタマジャクシ」現象を考える

今,空からオタマジャクシが降ってきた
って“事件”が話題になってるじゃないですか。
「じゃないですか」と書いても,知らない人も当然多いでしょうね。
石川県で発見されたのを皮切りに,テレビなどでも報道されて
どんどん目撃情報が拡大中なんですよ。

ペン怪奇…空からオタマジャクシ降ってきた!?(産経新聞) - Yahoo!ニュース(6月8日)

ペン輪島でもオタマジャクシ100匹 路上に一固まり(朝日新聞) - goo ニュース(2009年6月12日(金))
ペン空からオタマジャクシ、岩手でも さて犯人は…(朝日新聞) - goo ニュース(2009年6月16日(火))
ペン「空からオタマ」現象、新たに埼玉・宮城など4か所で(読売新聞) - goo ニュース(2009年6月17日(水))
ペン謎 各地で空からオタマジャクシ 鳥?突風?それともいたずら?(産経新聞) - goo ニュース(2009年6月18日(木))
ペン東北、北陸で発見相次ぐ オタマジャクシ、謎の死骸(共同通信) - goo ニュース(2009年6月18日(木))

「ほぼ日」でイトイさんも話題にしてたり
大槻教授も各マスコミに引っ張り出されたとココログで書いていたり など,
いろいろ話題にしている有名人の方々も。

こうなると,当然気になるのはその原因。
この手の話,海外では竜巻で魚が海や川から遠く離れた地に
降ったという現象を聞いたことがある人も多いでしょうが
今回のこのオタマジャクシ目撃談には
同じ時期に竜巻が起こったという情報はなし。
新聞記事の中でいろいろな先生がコメントしてますけど,
私は,アウトドアタレントの鉄崎幹人さんが
ブログで推測している「犯人はカラス」
が有力じゃないかと思います。

※カラスは普通にザリガニやオタマジャクシを食べる。
 今は繁殖期なので,自分で食べる以外にひなに
 与えるため,胃ではなくのどに留めて運んでいたところ
 何らかの緊急事態に陥り,しかたなく,あるいは
 攻撃の意味で吐き出したのでは…というもの。
 

では,なぜ今年いきなり多発するようになったのか?

先日「スズメが激減している」研究が報じられるのと相まって
近年カラスが増えて水田地帯にも進出するようになったから
ということも一因と考えられますが,

私の説は,
「これまで毎年同じようなことが起こっていたのだけど
 誰も気がつかなかった。」


あると思います。

私,つねづね書いてきていますけど,
「人間,意識して見る(look)ものじゃないと
 視界に入っても(see)見えない」
んです。

だって,2005年のちょうど今頃話題になった
「ガードレールに謎の金属片」現象
ガードレールの継ぎ目にこすれた自動車のボディが
一部はがれて突起物として残ったってだけの話。
それまで何年もの間ほうぼうで存在しながら,埼玉県で
中学生が怪我してニュースになるまで誰も気がつかなかったわけです。

そして,同年の年末に話題となった兵庫県の
「ど根性ダイコン」
あれもニュースになって注目を浴びると
全国各地から“ど根性植物”情報が飛び交うようになったものです。


今夜のJ−WAVE●『PLATON』
コメンテーターとして出演した脳機能科学者の苫米地英人先生が
「毎日何回も見ている自分の腕時計がどんな形を
 していたか,思い出して描けといってもほとんどの人は
 描けない。数字がアラビア数字かローマ数字かすらも思い出せない。
 隣の人の絵を採点してとその時計をよく観察しても
 今度は長針が何分を指していたか頭に入っていない。
 人間の脳は重要だと思うことしか記憶できない」


とおっしゃってましたが,こんなふうに
ふだん目にしていても,意識の中に入らないものなんて
ざらにあるものなんです。ていうか見えてるものの
ほうがほんのわずかと考えたほうがいいくらい。
それは存在しないのと同じなんです。

まして,世間の多くの人たちは残念なことに生き物には
あまり関心がないんです。
あなたの町,夕方になるとふつうにコウモリが飛んでるの
知ってますか?

「オタマジャクシが路上に落ちてたりしたら,
 そんなもの,見たら気持ち悪いと思って絶対印象に残ってるはず」

と言い切れる人,それを認めましょう。
ですが,今年,空から降ってきたオタマジャクシ,実際に見た人,
日本国1億3千万国民のうち1000人もいないんじゃないですか?
マスコミで報じられているからたくさん起こっているとわかる,感じる。

本とりぱん (1)
とりの なん子/講談社
※ほのぼの動植物ウォッチング日常漫画です。
→Amazon
『モーニング』連載の本格的生き物観察マンガ『とりぱん』,今日発売の最新号で,昨年近所で「マイマイガ大量発生事件」が起こったことを描いてます。
足の踏み場もないほどガが局地的に大発生したそうですがそのようなニュースを目にした記憶がない私にとってはそんな現象は起きていなかったわけですよ。1億3千万人のうち99.9%にとってもおそらくそうじゃないでしょうか。


このように,過去の「空からオタマジャクシ」現象についても
誰も関心を持たず記録に残さなければ,過去に起こった情報も存在しない。
今から過去のことなんて調べようにも物的証拠なんか残ってるわけないし,
どんな母集団をとってアンケートをとっても「過去にもあった」と答える人は
1%にも達しないでしょうから,やっぱりなかったことになってしまう。

ってところじゃないでしょうかねぇ…。

「あった証拠を示せ」と言われても困りますが〜。
そもそも私自身が過去も今年も見てないんで…(;^_^)

「前々から普通に見たよ」って人が出てきてもそんな声,マスコミは拾わないでしょうね。
高名な学者の方で,「そんなん普通」って言ってくれる人がいたら面白いんですけどね。



え?私のこと,フジモン(FUJIWARA藤本敏史さん)
みたいに思えてきたって?
「気のせいや!俺の顔がでかいからそう見えるだけ。錯覚や!」

「気のせいや!ドージマの顔がでかいから急にオタマジャクシが
 降ってきたように思えるだけや!」


あー,これが真相か!


おあとがよろしいようで。

バッド(下向き矢印)長々とまとまりのない駄文におつきあいいただきありがとうございました。
少しでも参考になったという方はクリックいただけるとうれしく存じます。<(_ _)>
にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ人気ブログランキングバナーくつろぐバナー


カエル・サンショウウオ・イモリのオタマジャクシハンドブック
松井 正文,関 慎太郎
文一総合出版 (2008/03)

→Amazon

田んぼの生き物図鑑 (ヤマケイ情報箱)
内山 りゅう/山と溪谷社(2005/07)
※当ブログで何度も紹介していますが,買って損はない1冊。オタマジャクシの同定に便利な写真一覧も高ポイント!
→Amazon
posted by ドージマ・ダイスケ at 03:36| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(3) | ◇生物番組・ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
空からオタマ現象が起きていることをドージマさんの記事を見て知りましたw

>私,つねづね書いてきていますけど,
「人間,意識して見る(look)ものじゃないと
 視界に入っても(see)見えない」んです。

そうですよね。

私は週1回程度、書店に行って本をぶらぶら探すという習慣を持っているんですが、その週ごとに意識する事柄が違うため同じ本棚を見たときに目に入ってくる本が毎週変わります。

「こんな本あったのか!」的な感動を味わっています。

探さないと見つからないという点で進路を決めることにもつながりそうだなーと感じました。
Posted by dyna at 2009年06月19日 16:27
人間の目というのは面白いもので,
本棚や新聞・雑誌の紙面のように字がびっしりと並んでいるものの
中から一瞬の間に,最近気になった単語(人名)などを拾って
「え?!」と思って見直すと今度はなかなか見つからなかったり
同じように,自分の名前に入っている字が並んでいると
パッと目に止まって実は違う単語だったなんてこともありますね。

本を探していて,それが進路にかかわるとかいうことになると
本当に人生が数分間とか一瞬の偶然で左右されることも有り得るわけで
けっこう人生ってそういう例が多くておもしろいですよね。
(一線で活躍されている科学者の方々も偶然や勘違いで
 今の進路にいたったという実例をよく聞きますしね)
Posted by ドージマ at 2009年06月20日 18:14
TBありがとうございます。こちらからも、TBしました。

ぜんぜん別件ですが、私のPC環境はXPのIE6なのですが、こちらのサイトの本文部分が、左の宣伝エリアの下に来ています。
なにか、設定がIE6だと変にみえるのかも・・・
Posted by 団長 at 2009年06月20日 22:52
団長さん コメントありがとうございます(超遅レスすみません…)

表示の崩れ,そうなんですよね…。
私がふだん使っている環境では問題ないので最近忘れていたのですが
環境によってはきちんと左右に並んでくれないんです。
このブログを始めてから数回テンプレートを変えているのですけれど
同じ問題が出るということは,Seesaaブログ全般の問題なのでしょうか…
Posted by ドージマ at 2009年07月02日 12:26
団長です。こんにちは。
テンプレートの崩れですが、私のブログでも、いきなり起こりました。
こちらでは何も変更していないので、
ブログの大元でなにかの設定を変えたようなんです。
設定で、改行や余白等の解釈を変えちゃったりしたのでしょうか・・・

ブログの管理をしているところに、問い合わせをしてみるとよいかもしれませんね。

私もしてみよーっと!

Posted by 団長 at 2009年07月09日 13:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

オタマジャクシが降ってくる理由
Excerpt: 石川県で、駐車場や庭先にオタマジャクシが降ってきた話。 本当に空からバラバラと降ってくるのを目撃した人って、いるの? オタマジャ...
Weblog: ダダダダ団長が行く!2
Tracked: 2009-06-20 22:48

フライングおたまじゃくし?謎のファフロツキーズ現象
Excerpt: 北陸地方を中心に,おたまじゃくしや小魚が空から降ってきたという現象が報告されております。原因も分からず,さまざまな憶測が飛び交っています。 落下続々、深まる謎=鳥運ぶ、突風、いたずら?−オタマジャク..
Weblog: あれは,あれで良いのかなPART2
Tracked: 2009-06-21 19:39

[鳥?]空からは魚もオタマジャクシも降ってくる
Excerpt: にわかに騒動になってきた「オタマジャクシが降ってくる事件」。どうやら降ってくるの
Weblog: BBRの雑記帳
Tracked: 2009-06-21 21:42
記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人