2009年04月21日

Lesson4-02 耳のつくりとはたらき(p1)

萌生S1,新学期ももう4月の下旬に入っちゃいましたが,新シリーズ開始します。
前回の「Lesson4-01」に続きまして今回はLesson4-02。
その続きの流れで見ていただければ幸いです。
(ていうか長いですけどね(;^_^))
※ Lesson4-01 目のつくりとはたらき(p1)
<<p1〜6をPDFで読む  <<p7〜12をPDFで読む  <<p13〜20をPDFで読む

それではどうぞ(^o^)/

090421 耳の構造(1)-1
090421 耳の構造(1)-2

次項有次のページへ(p.2)>>耳

※「S1」の内容は高校の「生物I」の章立てに対応しており
 Lesson1の内容は「細胞とからだの構造(組織・器官)」
 Lesson2は「生殖と発生」
 Lesson3は「遺伝・遺伝子」
 Lesson4は「動物の刺激の受容と反応」
 Lesson5は「植物の反応」
 となっています。



耳に虫が入ったときは,変にほじくったりせず
懐中電灯の光でも当てて,勝手に出てくるのを待ちましょう。

バッド(下向き矢印)ちょっとでも面白かった,参考になったという方,
 次のページも読んでやっていいという方,
 クリックしていただけると幸いです。
 よろしくお願い申し上げます。<(_ _)>
にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ人気ブログランキングバナーくつろぐバナー



図解 ひと目でわかる応急手当―災害・事故・急病から命を救う
福井 次矢/主婦と生活社
→Amazon

野外のファーストエイド術 (OUTDOOR HANDBOOK)
悳 秀彦/地球丸
→Amazon

すぐ役立つ救急ハンドブック (ラポムブックス)
田中 哲郎,石井 博子/学習研究社
→Amazon
耳に虫が入った。出てこないぞあー大変だあー大変だこれは耳の奥までよーく見てみないとだわ入った。森野君がしきりに何か訴えてます。大変そうな,そうでもないような…一応相手しとく?ガサゴソいってるよー 前回の目のときみたいに中に入って見てくれぃ。耳に入った虫なんて光入れたら勝手に出ていくわよ。
posted by ドージマ・ダイスケ at 03:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★からだのしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117839694

この記事へのトラックバック
記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人