2009年01月23日

news◇ロンサムジョージの卵孵化せず

ガラパゴスゾウガメ:「孤独なジョージ」の卵ふ化せず - 毎日jp(毎日新聞 2009/01/23)

11月にnews◇「ジョージ2世」望み薄?!(2008年11月13日)をUpしたときのニュース元も毎日新聞でしたが,
去年の7〜9月に生まれた卵は16個,形のまともな13個
のうち,既に10個は生まれないことが明らかになっていて,
残る3個も結局腐敗しており繁殖失敗がわかったとのこと。

> 担当者は「ゾウガメは最初の産卵でふ化しないことが多い。
> 来年以降の産卵、ふ化は期待できる」と話す。


まだ推定年齢80〜100歳ですからチャンスはまだまだありますけど
気が長いなぁ〜と思っちゃいますね。
なにせ,2匹のメスとカップリングさせての交配が始まったの
1993年ですからね。15年後の昨年にようやく初めての
卵ですから。しかもそれが「初めてだったから失敗も
普通」って。


静かに見守りましょう。



バッド(下向き矢印)少しでも“生物愛”を感じた,
 参考になったと思っていただけましたら
 クリックしていただけるととても嬉しいです。
 よろしくお願い申し上げます。<(_ _)>
にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ人気ブログランキングバナーくつろぐバナー
posted by ドージマ・ダイスケ at 23:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ◇生物番組・ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人