2008年10月24日

国際生物学オリンピック2009二次予選通過者決定

生物五輪IBO2009_banner
このブログでは生物オリンピックを応援していると
つねづね言っておきながらすごくチェックを怠っておりました。

来年の国際生物学オリンピックの2次予選,
8月に開催されて,15名の通過者が決まっていたんですね。
生物チャレンジ2008新聞c0825.ai
 ※生物チャレンジ Challenge2008

三次試験資格認定者15名は金メダル獲得者=上位10位内)
阿閉耕平 泉貴人 大河原健太郎(2位) 大月亮太(3位)
久保篤史 酒井哲郎 澤井大和 中島勝紘 
中山敦仁 延山知弘 水口智仁
 安田真由美 
谷中綾子 山川真以 山本荷葉子


高校3年生の金メダル獲得者(上位10名)
新井佑子 内海邑(1位) 小山峻 松田朋子

今年の5月に行われたつくば生物研究コンテスト
クマムシの飼育レポートと展示をして,プロ(の研究者とか学芸員)
のようなわかりやすい説明をしていた内海君,
今年の国際生物学オリンピック本戦のインド大会で銀メダル
を獲得
した貫録というか,高校3年で来年の本戦出場資格がない今回も
堂々の国内トップの座に着いたわけですね。

盛況!「つくば生物研究コンテスト」レポート(前)(5/25)
国際生物学五輪2008inインド結果速報!(7/21)
国際科学五輪日本開催シンポ・生物五輪2008メダリスト語る(8/3)

で,このインド大会で日本選手団唯一の高校2年生で出場し
銀メダルを獲得した
大河原健太郎君
も内海君に次ぐ2位で三次予選進出。
今年本戦まで出場した経験は非常に大きな武器になることでしょう。
最終選考会,そしてIBO対策強化トレーニングを経て
地元開催の来年こそ日本勢初の金メダルを獲得してほしいものです。
参加までの道のり:第20回国際生物学オリンピック つくば 2009


※少しでも参考になったという方は
 クリックしていただけるとありがたく存じます。
にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ人気ブログランキングバナーくつろぐバナー

ついに発売!公式問題集
生物学オリンピック問題集

羊土社(2008/05) 1,680 円(税込)
※問題を解くためのヒントや基礎知識が充実、大会参加者はもちろん、これから生物学を学んでみたいという方にもオススメの1冊!
羊土社だけに,見やすさわかりやすさは折り紙付きです。

→Amazon
◆参考図書(IBO推薦)
キャンベル生物学

木村 武二,久保田 康裕,中島 春紫,箸本 春樹,野間口 隆
丸善 (2007/3/24) 1540ページ

→Amazon

※レベルもお値段もハイクラス!! 世界の精鋭たちとわたり合うにはこれくらいが必要か…生物方面に進学される人はこれ買っておけば大学の専門課程まで十分使えます。
ラベル:JBO
posted by ドージマ・ダイスケ at 18:32| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆イベント・生物オリンピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人