2008年10月09日

Lesson4-01(p7)水晶体は“細胞”です

今週に入って少し秋の厚めの服に変えたら
火曜日にけっこう気温が上がり,気付けば手の指に2〜3年ぶりの汗疱が。
これ,初めてできたときそりゃ驚いたものでした。
「何の病気だ?!」ってね。

…さて,萌生S1,Lesson4ー1「目の構造」の話,
前回は虹彩についてやりましたが虹彩とくれば次は
それにおおわれている水晶体について。
それでは、どうぞ!(^o^)/

<<p1から読む  <<PDFでp1〜6を読む
081009 目の構造(7)-1081009 目の構造(7)-2<<最初(p1)から読む  <<前のページ(p6)に戻る  次項有p8に進む

わーい(嬉しい顔)このブログで何度も紹介してますけど,岩波新書の『細胞紳士録』,
いろいろな細胞の顕微鏡写真がふんだんに載っていて面白いですよ〜。
今回紹介した水晶体繊維(線維)も走査式電子顕微鏡
(断面ではなく立体的な画像が写る)写真が載っていて,
平たい板状の細胞が積み重なっている様子は壮観です。
それぞれの細胞は互いに突起を出してかみあった状態で
水晶体の形を維持してるんですね。

新月この水晶体の弾力,ピント調節のため厚みを変える
性質は,筋原繊維の伸縮のように線維がたがいに
すべりずれることで起こるという説もあったそうですが
今では,それぞれの細胞が伸び縮みするという考えで
落ち着いているようです。

目目の中のゴミ,空とか壁とかぼんやり見ていると
なんか透明なものが漂っているのを見ることができますよね。
これには,角膜の表面についているもの(まばたきすると
すっと動く,下に流れる),房水(眼房水)の中に漂っている
ものとがありますね。
このほかにも,私はよくテレビなんかで見ることがある
血管を血球が流れている様子,網膜の血管が見えると
思うときもありますし,目を閉じると血管の模様が
“見える”(眼底の血管の模様みたいな感じがするのですが
まぶたの血管かも?)ときもあります。

みなさんも,自分の目で見えるもの,耳から聞こえるもの
に注意してみると,自分の体の中が見えたり聞こえたり
することに気がついて面白いですよ。

バッド(下向き矢印)ちょっとでも面白かった,参考になったという方,
 次のページも読んでやっていいという方,
 クリックしていただけると幸いです。
 よろしくお願い申し上げます。<(_ _)>
にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ人気ブログランキングバナーくつろぐバナー


晴れカラー版 細胞紳士録 (岩波新書)ぴかぴか(新しい)
藤田 恒夫,牛木 辰男
岩波書店
→Amazon

ひらめき病気の地図帳ペン
山口 和克
講談社
→Amazon
副部長の目の中はやけにゴミが漂っておりますな水晶体って意外と弾力があるんですねクリスタリンというタンパク質でできてるんですよね?タンパク質というよりだなぁ…この細胞が衰えて変性したり繊維の配列が乱れたりして水晶体が濁るのが白内障だ。失礼します!水晶体繊維と申します。これでも細胞なんですよ。上下左右の細胞どうしがっちりかみ合って水晶体をつくってます。そういえばクラゲとかアメーバとか透明な細胞って,いっぱいあるわね。では次は遠近調節についてご説明しましょう。水晶体はまわりからチン小帯に引っ張られ固定されていて,強く引かれるとうすく,チン小帯がゆるむと弾力で厚くなります。レンズが厚いと焦点距離が短く近くにピントが合うレンズがうすいと屈折率が低くなり遠くにピントが合うチン小帯毛様体強膜脈絡膜網膜水晶体虹彩角膜光


本水晶体―その生化学的機構 メディカル葵出版
ラベル:水晶体 視力
posted by ドージマ・ダイスケ at 07:27| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ★からだのしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は先天性白内障と診断されたことがあります。
偏頭痛の原因を調べるのに眼底圧(って名前の検査だったかな)を検査したときに、黒目の真ん中に白い点があるんだそうです。

視力には何の影響も無いそうです。

なんなんだ。

それにしても水晶体を引っ張る組織の名前、どなたが決められたのでしょうか。
顔が笑ってしまうのは私が浮世の穢れにまみれたからでしょうか。
Posted by ゆき at 2008年10月09日 16:21
いつもありがとうございます♪

実は私も大学時代検診で初期白内障と言われまして
全く自覚症状がないんですが年取ったら確実に
白内障になると言われました。
その後,別の検診の機会にそのことを医師に伝えたら
「え?別にそんなことは…その人よく見つけたね」と。

眼圧が影響して起こるのは緑内障ですね。視神経が圧迫されて眼痛や頭痛・嘔吐などが起こり,悪ければ失明する病気です。

そしてご関心のチン氏帯ですが,これは人名に由来します。
チンさんです。 チン氏帯ともいいます。
中国人ではなくドイツの人(Zinn)だそうです。

「チン・しょー・帯」
…感性のある人が気にかけてしまうのも仕方ない単語ですね。この言葉の響きとリズムに大槻ケンヂ先生の香りを感じるのは私だけでしょうか?
Posted by ドージマ at 2008年10月09日 21:06
子供の頃から青空を見ると何だか透明な糸くずのような物が沢山漂っていて、空ってゴミが沢山浮かんでるんだと思っていました。
いつ見ても同じような同じ形が見え、目の中に生まれた時から有る物だとある時自覚しました。

白内障は誰でも起こるそうです。
原因は紫外線。予防は帽子やUVカットの眼鏡などで目に入る紫外線を出来るだけ少なくする事だそうです。
今からでも予防は出来ます。
年取っても白内障にならない事も可能です。

Posted by 青い風 at 2008年10月13日 11:42
青い風さん いらっしゃいませ。お元気ですか?

目の中のゴミ,誰もが見ているはずなのに
それを言葉にする人はまずいない。そんな中,認識を共有できてうれしいです。

白内障は,紫外線ももちろん大きな原因ですが,マンガの中で描いているように水晶体繊維(細胞)の衰えが原因ですので,目のほかの病気や全身病,外傷,薬剤,放射線などさまざまな理由で起き,完全に予防するよりは起こってから治療するほうが現実的なようです。
Posted by ドージマ at 2008年10月13日 18:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人