2008年08月12日

Study8−教科書から消えたナリアたん(p8)

8月に入って風呂は水風呂で通そう!ワォ,なんてエコな
(光熱費の安い)暮らし♪などと思ってたのですが,こちら,ここ2,3日
朝晩の涼しい日が続いてます。
そんで,なんか今朝,おなかが冷えて冷えて…
立秋過ぎて,もう腹巻きのいる季節になったのかなぁ…

さて,プラナリアの話ももう8ページ目。
タイトルの「教科書から消えた」話をいたします。
やたらセリフだらけになっちゃってますが,
これでもだいぶ簡潔にまとめたほうなんで,しばしご容赦を。

ではどうぞ(^o^)/

<<p.1から読む
第08話−p8-1
第08話−p8-2

<<前のページ(p7)から読む  次項有次のページ(p9)へ>>

教科書検定って,歴史問題がどーたらこーたらって,ニュースになるのは
社会の教科書についてばかりですけど,実は理科の教科書のほうが
はるかに厳しくて,まるまる1冊書き直しに近いくらい修正を求められる
こともあるんです。

いつもならここで,漫画の内容よりちょっと踏み込んだ,
詳し目の解説をつけ加えるんですけど
今回の教科書検定にまつわる話,ちょっと長くなりそうなので
エントリーを改めてUpしたいと思います。次項有→Upしましたむかっ(怒り)

それではまた。(^o^)ノシ

バッド(下向き矢印)ちょっとでも面白いと思った人,参考になったという方,
 クリックしていただけると幸いです。
 よろしくお願い申し上げます。<(_ _)>
にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ人気ブログランキングバナーくつろぐバナー


切っても切ってもプラナリア (科学であそぼう (4))
阿形 清和,土橋 とし子
岩波書店
このアイテムの詳細を見る

新しい科学の教科書―現代人のための中学理科〈第2分野〉生物・地学編
検定外中学校理科教科書をつくる会,左巻 健男
文一総合出版
→Amazon
プラナリアを飼うならいろんな切り方して,変な再生するのを楽しむのが醍醐味だよなケンカうっとんのかオラこれを校内新聞に書いてもな〜…こんなプラナリアの再生,20 年前には教科書にも載ってたんだが,「生物IB」,「生物I」と制度が変わっていくうちに高校の教科書から消えていったんだ。どうしてですか?!こんなおもしろいのに。昔は土曜も学校があったのが週5日制になって授業時間が減った分,各科目の授業内容も減らされたってのが大きいな。その際,ヒトの体と関連のうすい動物の再生や無セキツイ動物のホルモンなどから削られてったんだ。けど,この教科書には「発展」の中にプラナリアのこと載ってますよ。日本の子どもたちの学力低下の元凶だと「ゆとり教育」批判が巻き起こったからな。平成19 年使用の「生物I」から指導要領外の「発展的内容」も掲載可となったんだ。そのK社,学習指導要領の改訂で教科書が変わるたびに,検定逃れの裏ワザがあるんじゃないかと他社にやっかまれるほど他の教科書にない内容を載せてくる出版社なんだけどな。まあ最近ES細胞やらiPS細胞が脚光を浴びて再生医療の研究に注目が集まってるから,次の学習指導要領では高校の「生物」教科書にイモリやプラナリアの再生も復活するかもな。高校の教科書が変わるのは平成25年の1年生からなその頃わたしらハタチ過ぎねプラナリアさんはどんなお仲間がいらっしゃるんですか?
posted by ドージマ・ダイスケ at 12:31| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★教科書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人