2008年08月08日

朝ミンミン,夜白アブラ

通勤の往復で,手の届く範囲にセミを見つけられる国,ニッポン!

いや〜,近況としまして,ふくらはぎネタが続きますが,
サロンパスのCMで「ヒラメ貼り=ひらめ筋をケアする」ってのがありますけど
なんかここ数日,ふくらはぎが凝ってる感じがしてしょっちゅう自分でもんでます。
運動不足?水分不足ってことはないでしょうけど…

さて,昨日の朝になるんですが,出勤しようと団地の1階まで下りて出てみたら,
足元にセミが転がってました。
8月にもなるとよくいますよね,暑くて弱っちゃったのか,
木と間違えて建造物にとまって樹液が吸えずに弱っちゃったのか
地べたに落ちてるセミが。

で,思わず拾ってみたのですが

080807 ミンミンゼミ?

ミンミンゼミ?

私,生まれて初めてかもしれませんね。
少年時代を過ごした愛知県では,アブラ・ニイニイ・ヒグラシ・ツクツクボウシ
の4種類しか見たことがなくて,夏休みに大阪城公園で初めてクマゼミを
見たときにはその多さ(生まれて初めて見たのに,そこにはそればっかり
大量にいるんですから)と,裏側のオレンジ色にびびりました。

就職で京都に来ても,よく見るレギュラーのセミにクマゼミが加わった
くらいで,一般的に「日本のセミの代表」と称されることも多い?
ミンミンゼミを見たことがなかったんですよね。
図鑑で見て「緑系統のヒグラシやツクツクの太丸くて大きい版?」
みたいな認識するくらいで。

去年の秋に関東に来て,いつか見る機会もあるだろう,
夏が終わる前に近所の林か公園に入って探してみるかと
思ってたら,落ちてるのを拾うことになるとはw

帰りじゃなくて出勤時だったので持って帰らずに
駅近くの公園で逃がしましたけどね。

で。その帰り。

080807 セミ羽化1080807 セミ羽化2


だいぶ夜遅かったせいもありますけど,
ふつうの家の門扉の横,表札とかついているようなところで
羽化してるアブラゼミ?ちゃんを発見。
うす暗い場所でしたが私は見つけちゃいましたよ。

日本人にとってはありふれた存在ですが
セミだってれっきとした野生の生き物。
まだまだ日本の自然も豊かなものです
…って逆に,将来,温暖化が進んで,もっと巨大な熱帯ゼミとかが
現れるセミの楽園になってしまうかもしれませんね。

セミ関連の日記
のんきにも程がある(2007年08月23日)

やっぱ今年はセミ少ないか(2007年08月07日)


バッド(下向き矢印)こんな,なんてことないブログではありますが
 クリックいただけるとうれしく存じます。<(_ _)>
にほんブログ村 漫画ブログ オリジナル漫画へ人気ブログランキングバナーくつろぐバナー

都会にすみついたセミたち (虫から環境を考える)
武田 晋一,海野 和男
偕成社

このアイテムの詳細を見る
posted by ドージマ・ダイスケ at 12:26| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 生き物日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
生物系のブログを探して、たどり着きました。

アスファルトで埋め尽くされた都会でも、一斉に鳴き出すセミの多さに、いつもながら驚かされますね。

これからも、記事も漫画も楽しみに拝読させていただきます。
Posted by tsuji1 at 2008年08月09日 22:46
朝早くからわしわしわしとクマゼミでしょうか、家の周りで沢山鳴いています。

昼間呉の中央公園なんかとてもうるさい程の蝉しぐれです。
でも生物が元気な証拠、うれしいですね。
Posted by 青い風 at 2008年08月10日 07:09
tsuji1 さん
ありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いします。m(_ _)m

青い風さん
僕はセミや鳥の声を聞き分けるのが苦手で
あ,時間帯によって違うな,とかいうのはわかるのですが,覚えることができないので,ツクツクボウシ以外,どの声がどのセミなのかがわからない。
今朝,街灯に止まって「ミーンミンミーン」と鳴いているセミを見て,ミンミンゼミは覚えました。(愛知や関西にいるときもこの声聞いてたような気がするんだけど…)


Posted by ドージマ at 2008年08月11日 12:35
もう一つ分かりますよ。
朝白み始めた頃と、夕方に「かかかかか〜」とか「かなかなかな〜」とかなり響き渡る私の一番好きなセミの鳴き声、ひぐらしです。

ひぐらしだ〜い好き!
でも見たことはない、と言うかどれがひぐらしか分からない。てへっ(笑)
Posted by 青い風 at 2008年08月11日 12:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人