2020年11月01日

【行ってきた】リアル&ライブ「金魚愛四季」(いとしき)

8年前に衝撃を受けて以来とても好きな金魚絵師 深堀隆介先生の作品展が西武渋谷店で行われたので行ってきました。

201101金魚愛四季01_1018o (7).jpg
西武渋谷店では2011年に初開催後,2016年から2018・2020年と隔年の開催になるんですね。

6章構成の作品展,「金魚酒」など代表的な作風の透明樹脂にレイヤーを重ねて描く2.5D Paintingのほか,キャンバスや陶器などさまざまな素材の作品(鮭のかわりに金魚の木彫り熊のインパクトが(;^ω^)),金魚スケッチ(作品を描くときに生きている金魚を見ることはしないが飼育している金魚が亡くなったときにはその個体のことを書き留める),金魚酒の歴史などが展示。


この「ケロリン百済」も展示。
基本的には大量の金魚が描かれる作品は1尾1レイヤーかなという描かれ方なのですが
一番手前の金魚はすごく立体的。視点を動かして見ると金魚の角度が変わるんですよね…

金魚酒の歴史…続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 14:44| 東京 ☀| Comment(0) | このブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人