2019年04月14日

【行ってきた】実質「骨展」!科博『大哺乳類展2』

春ですねえ。
三寒四温の時期はとうに過ぎ,桜の季節もやってきて
本格的な春といえば「移動性高気圧で天気が変わりやすい」と
中学の理科でも教わりますが,今年もまあ
3月の後半からこのかた,晴れ→曇り→雨→…の天気のローテーション。
私がお出かけする休日(有給休暇も含め),
ことごとく絵に描いたように悪い天気に見舞われております。
前回upした油壺マリンパークのときも含め勝率低い低い(;^http://ddaisuke.seesaa.net/article/464796006.htmlω^)。

そんなこの春,まあまあ晴天の某日に行ってきました
東京上野は国立科学博物館で始まりました
『大哺乳類展2〜みんなの生き残り作戦』
1904 科博_哺乳類展2_01入口.JPG

「2」ということは当然

続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 19:11| 東京 ☁| Comment(0) | 生き物日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人