2019年03月17日

初参戦!プロとマニアのペンギン会議2019

本格的な春がもうすぐそこまで来ていますねえ。肌寒い日や時間帯もありますが,涼しい風も爽やかに感じたり,日差しがポカポカ温かくなってきました。
白菜や大根,ネギといった野菜やキノコ類などが陽気で発育がよくなったのか鍋需要が最盛期を過ぎたからか,立派な育ちぶりのものがかなりお買い得な値段で並んでいますね。

さて,数年来 動物園・水族館巡りをするようになった私,一昨年頃からペンギン巡り色が強まってきたり,ペンギン系知識のマンガを描いたりするようになりましたが,一般人も参加できるペンギン飼育員・愛好者のイベント「ペンギン会議」なるものが毎年開催されていると知り,2月に行われた2019年の全国大会に参加しました!

「ペンギン会議」は「第1回国際ペンギン会議」が平成元年(1989)に開催され,これにアジア人で唯一参加された上田一生先生が持ち帰った知見を動物園・水族館スタッフが共有すべく行われた講演を契機に始まった「ペンギン飼育者懇談会」が翌年の1990年に改名されて始動。
・ペンギンの飼育と繫殖
・野生のペンギン保護
等について研究・情報共有する場としてほぼ30年近くの長きにわたって続いている集まりなんですね。

毎年開催されているという全国大会ですが
続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 17:36| 東京 ☀| Comment(0) | ◆イベント・生物オリンピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人