2018年04月30日

【行ってきた】科博特別展 人体

今年3月から始まっておりました国立科学博物館の特別展「人体」。
チェックが遅くて来場が4月になってしまいましたが,なかなか興味深い展示でした。

180430科博_人体_(1)入口.JPG

この特別展は一部を除いて撮影禁止。
人の実物の内臓や骨の展示というデリケートなものを扱っているからなんでしょうか,標本ではない人体模型とか,動物の内臓標本もまとめて禁止。
その分集中して見ましたし,図録にきれいな写真がしっかり載っていたので無問題でした。
深海展とか標本展示のすごく多い特別展だと解説ページを確保するためか図録に収録漏れのものがあったりするのですが,今回は細かいものが大量に並ぶ催しではないのでレオナルド・ダ・ビンチやヴェサリウスの著作や精巧な人体模型などの展示品の写真がきっちり載っていて,解説も読みごたえありまくり。図録を先に買って熟読して,会場でこれが実物かと実感するという手順でもいいくらいですね。

企画の大筋は,人類が人体について調べて知ることを重ねてきた過程と,人体の各器官の役割やつながりについて。
NHKが
続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 07:07| 東京 ☀| Comment(0) | 生き物日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月15日

【行ってきた】ちょっと変わったね<第36回>日本観賞魚フェア2018

近年「行ってきた」系のエントリ多めで更新している当ブログ,実際に行ってからけっこううpまでに日数を経ることが多いのですが,今回は行って翌日うp!

ここ数年,金魚の町・東京都江戸川区でこの季節に開催される
日本観賞魚フェアに行っており,今年も行ってきました。
(入場料1000円,会場の船堀タワーホールから北西に240mほどの
 船堀コミュニティホールに置いてあるチラシを持っていくと200円引き。
 こども無料)


今年は会場に入った瞬間,これまでと違う様子にちょっと驚きました。
続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 19:52| 東京 ☁| Comment(0) | 生き物日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人