2016年09月28日

【4コマ+α】 ではシマウマは

9月も最終週…ここへ来て急に気温が上がりだし,職場のクールビズは今月までで終了なのにどうするんだと思う今日この頃。

さて生き物関係の漫画,キリンは実は4種類存在したというニュースから
キリンの話 http://ddaisuke.seesaa.net/article/442215888.html
ゴリラの話 http://ddaisuke.seesaa.net/article/442280395.html
と続いて参りましたが,今回は,キリンといえばつきものといいますか
動物園でもほとんど必ず一緒に放されていることが多いシマウマの話です。

ではどうぞ (^o^)/

※スマホなどで見にくい方にはpixiv版をお試し下さい
 http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=59230844

キリンは4種3-シマウマは.png

キリンは4種3-シマウマ5.png



縞が多く密に入っていて身体が大きく成長するグレービーシマウマは多摩動物公園,京都市動物園,野毛山動物園(横浜市) などで見ることができます。

いっぽう,シマウマといえばこちらのほうがポピュラーなサバンナシマウマ
グラントシマウマやチャップマンシマウマなどの亜種が知られていて
グラントシマウマは天王寺動物園,ズーラシア,円山動物園,安佐動物園 などで
チャップマンシマウマは東山動物園,王子動物園,とべ動物園,帯広動物園,釧路動物園 などで見ることができます。
 
ヤマシマウマも亜種としてハートマンヤマシマウマとかケープヤマシマウマが知られていて
ハートマンヤマシマウマは夢見ヶ崎動物公園(川崎市)や上野動物園 などで見られます。

野生動物の家畜化については
ジャレド・ダイヤモンド氏の名著『銃・病原菌・鉄』にてわかりやすくまとめられています。

曰く,世界中に多数生息する動物(候補となりうる陸生大形草食動物
148種)のうち,家畜化されたのはわずか14種であり
ほかの動物は家畜化された動物の近縁の種も含めてことごとく失敗している。
その理由は次の6つが挙げられる−
(1) 餌の入手の問題
  肉食哺乳類は餌の経済効率が悪くて食用に向かない。
  また,コアラのように偏食すぎる動物も飼育に不向き
(2) 成長速度の問題
  一人前の大きさになるのに10年以上もかかる動物は
  家畜化して育てるより野生のものを狩ったほうが効率的
  (ゾウ,ゴリラなど)
(3) 繁殖の問題
  人間の目の前でセックスやその前の求愛行動ができない動物は家畜化できない
  (チーター,ビクーニャなど)
(4) 気性の問題
  (グリズリー,アフリカ水牛,カバなど多数)
  シマウマは荷馬車をひかせるまでに飼う試みが南アフリカや英国で行われたが
  歳をとるほどにどうしようもなく気性が荒くなり危険になる。
  馬は個体によって気の荒いものがいるがシマウマは種全体が荒い。
  いったん人に噛みついたら絶対に離さないという不快な習性がある。
  投げ縄を投げられると首を下げてよけるので優秀なカウボーイでも捕らえることができない。

(5) パニックになりやすい性格の問題
  囲いの中に入れられるとパニックになりショック死してしまったり
  死ぬまで柵に体当たりするような動物は家畜化できない。
  (シカ,レイヨウ,ガゼル)
(6) 序列性のある集団を形成しない問題
  群れをつくり(混み合った環境でも飼うことができる)
  群れ同士が互いに寛容で(まとめて飼うことができる),
  群れの中で序列をもつ(人間がそのトップにつくことでコントロールできる)
  動物は家畜化しやすいが,単独で生活しなわばりをもつような動物は
  家畜化しづらい(シカ,レイヨウ,サイなどは繁殖期になわばりをつくり
  個体同士で激しく争うので家畜化に向かない)


文庫 銃・病原菌・鉄 (上) 1万3000年にわたる人類史の謎 (草思社文庫)

文庫 銃・病原菌・鉄 (下) 1万3000年にわたる人類史の謎 (草思社文庫)




シマウマの縞 蝶の模様 エボデボ革命が解き明かす生物デザインの起源 光文社

馬、この愛すべき動物のすべて―シマウマからサラブレッドまで PHP研究所

どうぶつの赤ちゃん シマウマ (ちがいがわかる写真絵本シリーズ) 金の星社

検定クイズ100 動物 (ポケットポプラディア) ポプラ社
ラベル:シマウマ
posted by ドージマ・ダイスケ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月26日

【4コマ】 ゴリラは東西2種

9月も最終週になって暑さがぶり返してきましたね。さすがに虫の声はセミの声はもうなくマツムシやコオロギ系の声ばかりになってきましたが

さて一昨日土曜日24日にupしました,キリンの分類に関するニュースについての漫画,今回はその続きです。どうぞ(^o^)ノ

キリンは4種-2-ゴリラは東西.png


マウンテンゴリラとローランドゴリラという分け方ではなく
ローランドゴリラもマウンテンゴリラと同じ種に分類されるヒガシローランドゴリラと
生息地が遠く離れた別種のニシローランドゴリラがいるということですね。
ヒガシローランドゴリラもグラウアーゴリラとブウィンディゴリラに分ける説があるようですが
きりがないので2種に2亜種ずつという分類をとらせていただきます。

講演「ゴリラの本質は多様性〜『水と原生林のはざまで』」記録
  中部学院大学 竹ノ下祐二准教授
  http://ape.chubu-gu.ac.jp/old/lecturenote_saga14.html

ゴリラ 第2版
山極 寿一/東京大学出版会
※ゴリラといえば山極先生というくらいゴリラの研究ではおなじみ




霧のなかのゴリラ―マウンテンゴリラとの13年 (平凡社ライブラリー)
ダイアン フォッシー/平凡社

東山動植物園オフィシャルゴリラ写真集 シャバーニ!
東山動植物園/扶桑社

ゴリラが胸をたたくわけ (たくさんのふしぎ傑作集)
山極 寿一/福音館書店
posted by ドージマ・ダイスケ at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

【4コマ+α】 キリン4分割

9月も下旬に入って,めっきりと気温が下がってきましたね…。そして一方で秋晴れがないというか,東京では今週晴れ間が6分間しかないとか,ぐずつき続きの天気が続いているのも気になったりします。

さて生き物関係の漫画,久しぶりといいますか,ニュースをきっかけに描きました。
自分で覚えているのは,中国の国鳥問題とかですかねぇ…懐かしい
Study7−国鳥の学名で中国は大騒ぎさ(6p)pixiv版

今回紹介する話題,どんなニュースだったか見聞きした方もそうでない方も,どうぞ(^o^)ノ

キリンは4種-1-キリン・ゴリラ・チーター.png続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 17:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ★生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月23日

news◇股覗き!で日本勢10年連続受賞!イグノーベル賞2016

今年ももうそんな季節なんですねえ。
ふと気がつけば,今回も日本人受賞!(10年連続)ってことで
今回で25周年(第26回)となるイグノーベル賞の結果が報じられてましたね。
賞金は10兆ジンバブエドル(約4セント)だそうです。ベタか!虚構新聞か!

演劇受賞研究一覧(公式hp/英語サイト)
続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 23:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ◇生物番組・ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月13日

【行ってきた】 9/19まで!更新が止まらない千葉県立中央博物館「驚異の深海生物」展

7月にスタートしながら県内での開催ということで逆に行きそびれていた千葉県立中央博物館の企画展「驚異の深海生物」に行ってきました。
基本,標本のみの展示ということでそんなに盛り上がるものもないかなという懸念もあったのですが,見せ方も工夫されていて新発見の生物も複数あり,なかなか面白かったです。

思えば千葉市まで来たの初めてだなあ…
160911千葉県中央博物館驚異の深海生物 1 入口.JPG
また雨かよ。
Google先生は千葉寺駅から徒歩17分と表示していたけど,20分かかりました。俺結構早足なんですけどね(;^_^)。

続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 02:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き物日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月07日

【行ってきた】 ふれあいが多い東武動物公園で印象に残ったことをイラストで紹介するよ

すみだ水族館の年間パスポートを持っていると無料で入場できるサービスを8月いっぱいまでやっているということで,東武動物公園に行ってきました。
これまで動物園や水族館の「行ってきた」レポートは写真で様子を紹介してきましたが,今回は印象に残ったことをイラストで紹介してみたいと思います!


なんだかんだで7月8月の週末は予定が入り,行ったのは8月最後の週末土曜日。
東武スカイツリーラインで近づいていくにつれだんだん空に雲が広がりだし,涼しくて過ごしやすくなるかなと思っていたら
東武動物公園160827_1東門.png
雨。8月だというのにひんやりした動物園体験になりました。
7月に札幌円山動物園に行ったときも雨に見舞われてちょっときつかった体験以来です。
夏休み最後の週末だというのにめちゃめちゃ空いているという状態で,そこにタダ券で入場して申し訳ない。

東武動物公園駅から歩いて約10分,東門から入ると手前半分は遊園地で,動物園は奥のほうにあたるんですよね。雨の中,初めてで勝手のわからない場所を,空いている広い遊園地の中をてくてくと。
あまりテンションが上がらないw


ただ,動物園や水族館って,もともと土曜日の午前中というのはけっこう穴場で,意外と空いているんですよね。(日曜は午前中から混みます)

東側から歩いて行って,一番手前にある動物園のエリアは「アフリカサバンナ」
広い草原のようなスペースにぽつんぽつんとダチョウやエランドがいて,その隣のスペースに…
続きを読む
posted by ドージマ・ダイスケ at 07:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き物日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
記事検索
 

ケイン 基礎生物学
東京化学同人